• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,,  09:00 AM

Windowsのデスクトップにショートカットを簡単に作成するには

Windowsのデスクトップにショートカットを簡単に作成するには

151226_windows_desktop.jpg


MakeUseOf:Windowsを利用する上で、プログラムのショートカットは必須です。便利なアプリケーションをすぐに立ち上げられるよう、デスクトップがショートカットであふれる、そんな経験は誰にでもあるでしょう。

しかし、思い切ってそういったアイコンをすべて削除し、デスクトップをすっきりと片付けたとしても、やはりショートカットが役に立つ場面はあるものです。Windowsで活用できる、ショートカットを使った技もいくつかありますし、文明が発達する前の、無意味な遺物だと勘違いしないように気をつけてください。

さあそれでは、Windowsでプログラムショートカットを作成するさまざまな方法を見てみましょう。たくさんありますが、一番簡単な方法はどれだと思いますか? これを読んだらきっと驚くことと思います!



普通の方法


これは、ほとんどのユーザーが最初に習う、単純で間違えにくい方法です。デスクトップ上でも、あるいはほかのどのディレクトリでも、システム上のすべての場所で使える方法です。またカスタマイズや管理といった面で、もっとも柔軟性があります。

空きスペースで右クリックし、サブメニューの「新規作成」を選択後、「ショートカット」を選択するだけです。

するとデフォルト名(「新しいショートカット」)で空のショートカットが作成され、方法を示してくれる「ショートカットの作成」というウィザードが表示されます。まずは、このショートカットを使用して立ち上げたいプログラムの場所を打ち込むか、参照ボタンを押してプログラムがある場所まで移動します。

ちなみに、ショートカットは実行ファイルだけでなく、どのような種類のファイルに対しても作成できます。とは言え、ショートカットが1番役立つのは間違いなく実行ファイルでしょうね。

最後に、作成したショートカットに好きな名前を付けましょう、と言っても、プログラムのフルネームをお勧めします。

だいたいそんなところです。この方法でフォルダのショートカットを作成することもできますが、この方法の優れている点は、この方法でしかできない操作があるということです。それがウェブサイトへのショートカットの作成です。

ウィザードで、システム上のプログラムの場所を参照する代わりに、ウェブサイトのURLを入力するだけです。正常に機能するよう、リンクがhttp://から始まることを確認してください。

どんなショートカットもキーボードでアクセスできるという技と組み合わせることで、どんなウェブサイトも任意のキーボードショートカットで、ブラウザに関係なく立ち上げることができるでしょう。


より簡単な方法


マニュアルによる標準的なこの手順を踏むのは、さまざまなショートカットを一度に作成したい場合は、かなり面倒です。3ステップのウィザードが効率的であるとは必ずしも言えません。

すべてのショートカットをデスクトップに表示したいだけであれば、「送る>デスクトップ(ショートカットを作成)」という方法を使うだけで、もう少し楽に作成できます。

Windows Explorerは、Windows 10ではFile Explorerと呼ばれていますが、これを使ってターゲットファイルやフォルダに移動し、アイコンを右クリックしてください。

サブメニュー「送る」を選択し、「デスクトップ(ショートカットを作成)」オプションを選択します。これにより、即座にそのファイルのショートカットがデスクトップ上に作成されます。

これで苦労することなく、十分すぎるほどのアイコンをデスクトップに作成できるでしょう。ただしこの方法を採用するのであれば、Fencesなどデスクトップオーガナイザーソフトを活用し、見た目だけでも健全な状態を保ちましょう。


もっとも簡単な方法


最後に紹介する2つの方法は比較的似ていますが、とても早い方法です。それだけでなく、(多くのユーザーが、応用があまりにも効かないと感じる)「デスクトップに送る」よりもずっと柔軟性のある方法です。

先ほどの方法と同様、Windows Explorer(またはFile Explorer)でショートカットを作成したいファイルまたはフォルダまで移動し、アイコンを右クリックし、「ショートカットの作成」を選択します。

以上です。

簡単でしょう? 本当に。ですが、さらに簡単な方法があります。これよりずっと早いというわけではありませんが、ほんの少しだけ早く作成できます。あまり知られていないドラッグ・アンド・ドロップによる方法です。

ファイルまたはフォルダを右クリックでホールドし、ほかの場所へとドラッグします。

すると、ドラッグした場所に新しいメニューがポンと出てきます、このメニューにある「ショートカットをここに作成」を選択すれば完了です。

これが、1回のクリックするだけで、どんな場所からでもショートカットを作成できる究極の方法です。使ってみてください。きっと気に入るでしょう。


プログラムショートカットを簡単に作成する


Windowsにはこのようにあまり知られていない機能がたくさんあります。ナビゲーション用の秘密のタスクバー、メンテナンスに活用できるGod Mode(ゴッドモード)、画像を使ったフォルダアイコンのカスタム、そしてたくさんの気の利いたWindowsショートカットキーなどです。

Windowsのプロになりたいですか? それなら、驚くほど生産的になれるこれらの機能を見逃す手はありません。一度習得したら、これまでいったいどうやってそれらを使わずにやってこられたのかと思うことでしょう。


How to Create Windows Desktop Shortcuts the Easy Way|MakeUseOf

Joel Lee(訳:コニャック

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.