• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  07:00 AM

ストレスは必ずしも悪者じゃない?

ストレスは必ずしも悪者じゃない?

151223cafeglobe_mediagene.jpg


cafeglobeより転載:「ストレスをなくす方法」や「幸せになる方法」。ウェブや雑誌でそんなタイトルの記事をよく目にします。ストレス社会と言われる現代、私たちの関心はいかにストレスをなくして健康に生きるかにフォーカスしがち。

でも、ストレスや落ち込みが、じつは健康に悪影響を及ぼしていないとしたら...。「ストレス=悪者」という通説をくつがえす、驚きの調査結果を、「The New York Times」の記事から紹介します。


「幸せ=長寿」とは言い切れない?


オックスフォード大学のリチャード・ピトー教授らは、約100万人もの中年女性のデータを長期間にわたって追い、女性たちの心理状態と病院での死因の関連について調査しました。

その結果、

幸せや、幸福と紐づけられるような健康状態は、寿命には何も影響を与えない。

The New York Times」より意訳引用

と結論づけたのです。

ストレスや落ち込みを感じて生きるよりも、幸福を感じて生きるほうが、ずっと健康的で長生きすると考えられがち。ストレスをなるべく抱えないようにして、前向きな心持ちでいることは、健康のために大切だと多くの人が口にしてきました。


ストレスで死亡率が高まるわけではない


しかし、今回の研究では、「ストレスを感じている」、もしくは、「幸せではない」と回答したある一定数の女性が、

その後10年、幸せだと答えた女性に比べて、死亡率が高いわけではない。

The New York Times」より意訳引用

ことがわかりました。

もちろん、この結果をそのまま真に受けるのはやや短絡的だとは思います。何をもって自分を幸せだとか、不幸せだとか定義するかは主観によるものですし、いかに長生きするかよりも、いかに幸せに生きるかのほうに、多くの人が重点を置いていると思うからです。


ときにはストレスを感じても大丈夫


ただ、この研究結果から学べる大切なことは、ストレスを感じたり、後ろ向きになることを、それほど深刻に捉えるのではなく、たまには落ち込んだって問題ないということではないでしょうか?

今日、ストレスは健康のあらゆる面において「弊害」とされ、常に前向きでいることが健全だと言わんばかりに、ポジティブシンキングが求められがちです。でも、ストレスを感じたり、落ち込んだりすることは、人間にとって自然な心理現象だと思います。

ストレスを感じる自分は弱い人間だとか、落ち込むことは健康を損なうなどという思い込みとは、これを機にさよならしましょう。「常に頑張らなくてもいいんだ」と自分に言い聞かせてみることも、たまには必要です。



The New York Times

(メーテル徹子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.