• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,,  09:00 PM

あなたにはいますか?成功するのに必要な「4タイプのメンター」

あなたにはいますか?成功するのに必要な「4タイプのメンター」

151207four_type_mentors.jpg


Inc.:大学を卒業して社会人になると、先輩やメンターの助けが必要になることがあります。どんな人が助けてくれるのかは、出会ってみるまではわかりません。

どんなに成功している人も、自分より賢い人たちのアドバイスや指導なしで成功することはできなかったと言います。私の人生にもたくさんのメンターがいます。若い人にどうすればメンターが見つかるのかとよく聞かれますが、そういう人に出会えば、その人がメンターになるのだと思います。

メンターを見つけるのと同じくらい大事なのが、メンターが人生においてどのような役割を果たすのかを知ることです。元ウォールストリートの銀行家でビジネスウーマンネットワーク「Ellevate」の現CEOのSallie Krawcheckは、これを「自分の個人役員」と呼んでいます。すべてのメンターが同じような役割を果たすのではありません。それぞれのメンターをまったく同じように扱っていては、不公平で非効率的です。私の場合、毎日話すメンターもいれば、数カ月に1回連絡するようなメンターもいます。相手の時間や能力、知識の使い方を知ることが、メンターとの関係を育むのに非常に重要です。

これから、身の回りにいたほうがいい4タイプのメンターをお教えしましょう。これ以外のメンターはいないという意味ではありませんが、これが一般的によくある4つのタイプです。私はこれをメンターの「4C」と呼んでいます。


1. コーチ(Coach)


成長過程では、両親が最初のコーチになります。良い両親であれば、あなたが落ち込んでいるときに励ましたり、話を聞いたり、問題の解決法を見つけるのを助けてくれたりするでしょう。問題は、あなたがある程度の大人になると、両親のアドバイスが役に立たなくなることがあることです。

これは、あなたのほうが大人になったということではなく、あなたのキャリアや人生が、両親が生きてきた人生や領域とは違ってきたということです。あなたの仕事や業界により詳しい、経験のある賢いメンターが必要になったということです。厳しい時期をくぐり抜け、仕事や考え方を俯瞰的に見ることができ、仕事の問題を解決する手助けをしてくれるコーチです。そのようなメンターは、自分の経験を活かし、可能性のある若者を助けることが喜びとなります。


2. つなぐ人(Connector)


とても貴重なメンターであり、そういう人がいるのはとても大事なことです。ほとんどの人が内向的ですが、つなぐ人は外向的で、人と人との出会いを助けることに喜びを感じます。私は人生で5人のつなぐ人に出会いましたが、この人たちがいなければ、ここまで成功はできなかったと思います。

なぜ人と人をつなぐのが好きなのかはわかりませんが、どの人もあり余るほどのエネルギーを持ち、新しいアイデアが大好きでした。つなぐ人のことを尊敬していて、"仕事ができる人たち"の、幅広く、濃い人脈を持っています。このような人に出会ったら、しっかりとつなぎとめること。


3. 応援する人(Cheerleader)


自分だけのチアリーダーのように応援してくれる人も、間違いなく重要です。すごい昇進が決まったときに電話したくなるような人で、自分のために喜んでくれる母のような人です。もちろん、母親以上にあなたのことを親身に思ってくれる人はいません。世知辛い世の中ですから、あなたのために手放しで喜んでくれたり、ほかの人がみんないなくなってもそばに居てくれるような人が、ときには必要です(たとえば、会社が倒産したときなど)。

私には、最悪の日に励ますメールを送ってくれたり、私の電話をすぐに取ってくれる人が1人います。そういう人がいるだけで乗り越えられることもあります。たくさんいる必要はありません、1人だけで十分なこともあります。その人が拠り所になります。


4. チャレンジャー(Challenger)


このタイプのメンターは、カウントダウンパーティーを一緒に過ごすような人ではありません。そんなのはバカバカしいと言う人だからです。色々なことで、気まずい思いをすることもあるでしょう。しかし、それでいいのです。気分良く楽しい話をしたいなら、お母さん(もしくは応援する人タイプのメンター)に電話をしましょう。あなたのすることは何でも喜んでくれます。しかし、本当に成長したいのであれば、あなたが間違ったことをしているときや、あなたのアイデアがつまらないときに、そう言ってくれるチャレンジャータイプのメンターが人生には必要です。

これは良いアイデアだと思って、応援する人タイプのメンターに褒めてもらったあとで、チャレンジャータイプのメンターは、XやYやZをしなければ、そのアイデアはうまくいかないという理由をいくつもあげてきますその批判が正しいものであれば、道を踏み外すことはありません。チャレンジャータイプのメンターは、恐ろしく頭がキレて、何でも驚くほど速いです。そういう人は時間がないことが多いので、短時間に大量のアドバイスをして、次に行ってしまいます。本当に必要なときだけ電話するようにしましょう。


The 4 Types of Mentors You Need in Your Life to Succeed|Inc.

Betty Liu(訳:的野裕子)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.