• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,,,,,,  09:00 AM

成功者が実践しないようにしている8つの習慣

成功者が実践しないようにしている8つの習慣

151127_bathabit.jpg

Inc:ときには、実践した方が良いことより、実践しない方が良いことに着目することで成功することがあります。

いくつもの起業を立ち上げ、コンサルタント業も手掛けるSandja Brügmannは、自分のビジョンと目標の邪魔になることをいかに行っているか理解を深めること。そして、これまでの習慣を具体的に変える重要性を語っています。

では、有能な起業家になるために控えるべき習慣とは何でしょうか。Brügmannが次の8つを紹介してくれました。


1.他人を喜ばせる


他人を喜ばせる必要性は、他人から拒否されるのではないかという不安から来ています。自己肯定感を感じるために他人を喜ばせるような行動をするのですが、求めているのは安心感です。

これは経験豊富なエグゼクティブですら行ってしまうことですが、控えるべき習慣です。自分に対する自信と他人に対して気遣うバランスの取れたスキルを身につけなければなりません。

2.境界線を曖昧にする

より健全な境界線を引くことを学ぶ必要があります。そのためには「No」と言うのは不親切なことだという思い込みを捨てましょう。明確で親切な「No」を言うことは、起業家として成功するための鍵となる根本的なスキルです。相手に「No」と言うのは自分のビジネスの夢とビジョンを真剣に考えながら自分に「Yes」と言うことだとわかったとき、なるほどと大きくうなずける瞬間となります。


3.内心を口にしない


自分の本心を言うことを控えるとネガティブな感情が生まれるだけでなく、時間が経つにつれて人間関係を損ない組織の健全さが弱まります。黙っていても誰にも良いことにはならないと理解しましょう。

必ずしも簡単なことではありませんが、新しい積極的なコミュニケーション・スキルを学ぶ起業家は、自分の組織を前進させることに関して目覚ましい成功をおさめています。


4.失敗を避ける


多くの人は成功や自分の夢を叶えたいと思っていますが、失敗はしたくないとも思っています。むしろ失敗する見込みのあるときに感じる辛い気持ちを避けたいと思っていると言うべきでしょうか。

失敗に対するこの抵抗感を克服するには、自分はダメな人間だという考えを捨て去ることです。その代わりに、自分の夢を実現するチャンスを生かせないときは、失敗を恐れて先延ばしにしていた行動を考えるべきです。本当の失敗とは、内面の切なる思いを真剣に受け留めずに行動していることです。

5.不安で消極的になる


不安は人間の自然な感情であり、誰もが体験することです。自分の人生をコントロールできている人とそうでない人の違いは、前者が不安と折り合いをつけてコントロールすることを学んでいるところです。これには内面的な努力が多く必要とされます。そこには、自覚、意志の力、忍耐力、精神的回復力、そして大いなる勇気が求められます。起業家の仕事は、気弱な人には向いていないのです。


6.ネガティブ思考


何か悪いことが起こりネガティブ思考になると、一直線に負のスパイラルに陥るかもしれません。しかし、それは1番しないようにしなければならないことです。

対策としては、自分の思考パターンをコントロールすることです。たとえば、クライアントになる可能性のある相手や投資家から「No」と言われるのは誰でも嫌です。しかし、それが起こってしまったからといって、プロジェクトが悪いとか自分のアイデアが良くなかったという意味ではありません。

個人としてのあなたには何の関係もないはずです。過剰に分析しないようにしてください。自分に関してポジティブにもネガティブにも受け取らないようにしましょう。1クライアントや潜在的投資家が永久に幸福をもたらす唯一の相手ではありません。必ずほかにも営業活動の対象となる相手がいます。目標を達成するために次はどう動けばいいかを考えてください。


7.多忙になり過ぎる


忙しいとかスケジュールがいっぱいということが重要な人間であることを示しているわけではありません。多忙であることをベースにして自己価値を得るのは自己妨害的な行動であり、それは深い部分で自分の情熱や真の満足感を得られないことにつながります。

大きなストレスを体験した後に初めてこの行動をしないようにする人が多すぎます。歩みの速度を緩めることを学ぶのはとても難しいことですが、平静、沈黙、孤独は自己とより深くつながるための入り口です。

8.自分の外に力を求める


台風の目は静かです。自分の中に確固とした中心点を見つけましょう。そしてできるだけそこに留まるようにしてください。その静かな場所は自信を与えてくれて、ビジネスや私生活では短期的なアップダウンはあっても自分の長期的な目標に取り組む姿勢を維持させてくれます。

自分の健康や幸福が外的な要因によって左右されると、ストレスレベルが高くなりすぎて起業家としての長い道のりをうまく歩み続けることができなくなります。外的な事柄からは切り離された場所に留まるようにすれば、もっと長い目で見てより良い決断ができるようになります。

8 Mental Habits the Most Successful People Learn to Break | Inc.com

MINDA ZETLIN(原文/訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.