• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

田中宏和

 - ,,,  06:00 AM

「Flickr」には権利フリーで使えるアポロ計画の写真がある【今日のライフハックツール】

「Flickr」には権利フリーで使えるアポロ計画の写真がある【今日のライフハックツール】

20151101_flickr_top.jpg


先日、NASAが「Flickr」に「アポロ計画で撮影された写真の高画質スキャンデータ」をパブリックドメインで公開し、話題になりました。「Flicker」にはパブリックドメインとして貴重な画像を公開しているアカウントが他にもいくつかあります。


アポロ計画 写真保管庫


20151101_flickr_01.jpg


人類の月面着陸は、アポロ11号によって1969年7月に達成されてから、早くも46年が経過しました。全部で17号まであったアポロ計画のうち、有人での地球周回飛行に米国として初成功した7号以降の写真が、公開・配布されています。


大英図書館


20151101_flickr_02.jpg


図書館に所蔵されている貴重な写真資料がパブリックドメインで公開されています。
コピーして再配布など、自由に利用できます。


ニューヨーク公共図書館


20151101_flickr_03.jpg


世界有数の規模を誇るニューヨーク公共図書館も、保護期間を過ぎた写真を公開しています。貴重な資料が自宅に居ながら見られますし、もちろん再配布もできます。


その他、美しい風景写真など

老舗である『Flickr』では、多くのプロカメラマンがアカウントを持っており、美しい写真を公開してくれています。さすがに、完全に権利放棄された写真はほとんどありませんが、一部の権利のみ保持された「クリエイティブ・コモンズ(CC)」写真を公開してくれていることがあります。

CCが付与された写真は、ブログやSNSなどで利用したい時に、著作者の許容した範囲を守れば自由に利用できるので、プロのクリエイター以外でも知っておいて損はないでしょう。

今回はCCでの公開が比較的多く、私もお気に入りのカメラマンを2人ご紹介いたします。


Moyan Brenn

20151101_flickr_04.jpg


Diana Robinson

20151101_flickr_05.jpg


写真をダウンロードして利用する際には、必ず各写真に設定されている権利を確認してから、許された範囲内で利用するようにしてください。「All rights reserved」と記載されているものは「無断利用厳禁」ですので、くれぐれもご注意を。


(田中宏和)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.