• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

田中宏和

 - ,,,,  06:00 AM

ランニングコストゼロのコーヒードリッパー【今日のライフハックツール】

ランニングコストゼロのコーヒードリッパー【今日のライフハックツール】

20151108_coleman_top.jpg


コールマンといえば、アウトドア派の人で知らない人はいないブランドでしょう。しかし、今回ご紹介する『パルテノンコーヒードリッパー』は、インドア派の人でも、コーヒー好きならチェックしておくべき一品です。



20151108_coleman_01.jpg


その理由は、ステンレスメッシュ製のフィルターにあります。一般的には、挽いたコーヒー豆をドリップするためにペーパーフィルターを使いますが、それが不要なのでエコフレンドリーですし、コーヒーの油脂分がペーパーに吸われないので、コーヒー本来の味を楽しめるというメリットもあるのです。

ペーパーフィルターほど濾し目が細かくないので、微細なコーヒーカスが出ますが、これも味わい深さを感じさせてくれます。逆に、これが気になるという方は、直接カップでドリップせずに、一度ポットにコーヒーを入れるといいでしょう。

お湯を注ぐためのシャワーカップは、まんべんなくお湯を落とすために利用しますが、一度にお湯を注いでしまうとコーヒーの味が薄くなってしまいます。ペーパーフィルターでいれるのと同様に、最初に蒸らしてから、ドリップの様子を見つつゆっくり注いでください。

フィルター方式は、サイフォン式よりコーヒーの香りに優れると言われます。家ではインスタントという方にも、ぜひ試してみて欲しいと思います。


パルテノンコーヒードリッパー/コールマン

(田中宏和)

Photo via pdpics.com

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.