• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,,,,  06:00 PM

480万ツイートを分析してわかった、ベストなツイート時間

480万ツイートを分析してわかった、ベストなツイート時間

151109_sms_study.jpg


Buffer Blog:Twitterに投稿するスケジュールを、勘ではなく、データに基づいて決められるとしたらどう思いますか?  クリック、リツイートなどのエンゲージメントを最大化できるツイート時間がわかるとしたら?

ソーシャルメディアによく投稿する人は、知っておいて損はない情報です。Bufferでは、ソーシャルメディアの効果的な利用方法を見つけようと、日々熱意を燃やしています。たとえば、ツイートの文字数、頻度、タイミングなどです。

「タイミング」は、私たちが特に関心をもっているテーマです。今回、Bufferに登録している200万人のユーザーから、タイミングに関するデータを集めることができました。

データチームの力を借りて、私たちは1万のプロフィールから投稿される、480万以上のツイートを分析し、主要タイムゾーンにおける、ツイートするタイミングと、獲得したエンゲージメント数との関係を調べました。以下に私たちが発見したことをシェアします。



ベストなツイート時間


重要なポイント

Bufferユーザーのみなさまから収集したデータからは、とても多くの発見がありました。 以下に、私たちが学んだ主なポイントを紹介します。

  • 集めたデータを調べた結果、ツイートがもっとも多くクリックされる平均時間は、早朝である。
  • お気に入りに登録されたり、リツイートされたりすることがもっとも多い時間は、夜、および深夜の時間帯である。
  • 一部、もっともエンゲージメントを獲得した時間と、平均的な投稿時間が反対だったところもあった。
  • 人気のツイート時間や、たくさんのエンゲージメントを獲得する時間は、タイムゾーンによって異なっている。フォロワーからエンゲージメントを得やすい時間帯を知るには、自分でもいろいろ試してみなければならない。


このデータをどう使うか

たとえば、今回の調査結果からは、人気のツイート時間と、クリックを獲得するのにベストなツイート時間がわかります。

Bufferとしては、これらのデータを、ツイートの手がかりにしてもらいたいです。

私たちは、試行錯誤の結果、こうした調査結果は、鵜呑みにするよりも参考にするほうが良いと学んできました。

ですので、ツイートスケジュールを変える前に、必ず自分自身で確認してください。今回の調査結果は、あくまでそのための情報なのです。


もっとも人気のツイート時間:正午~13:00


Buffer経由で送信されるすべてのツイートを分析し、もっともツイートの多い時間を調べました。おおよそ以下の通りです。

  • もっとも平均的なツイート時間は、現地時間の正午~13:00
  • もっともツイート量が多いのは、11:00~13:00の間で、ピークタイムは正午~13:00
  • もっともツイートが少なくなるのは3:00~4:00


このデータをどう使うか

人気のツイート時間は、全体のツイート量がもっとも多くなる時間でもあります。すなわち、あなたのツイートがたくさんのツイートに紛れて目立たなくなるということ。試しに、早朝や夜遅くといったピークを過ぎた時間にツイートしてみましょう。

また、別の観点から見れば、人気のツイート時間は、たくさんの人がTwitterを見ている時間でもあるとも考えられます。あえてピーク時間にツイートしてみることで、多くの人がオンラインにいる時間にツイートすると、どうなるかがわかります。

下のチャートは、世界の主要なタイムゾーン10から平均値をとった、世界のもっともポピュラーなツイート時間(現地時間)を表しています。

20151105-best-time-for-twitter02.png

下のチャートは、米国の、主要なタイムゾーンにおける、もっとも人気のツイート時間を表しています。(米国のサマータイムに基づいてデータの標準化を行っています)

20151105-best-time-for-twitter03.png

以下は、ヨーロッパとアフリカにおける、主要なタイムゾーンのチャートです。

20151105-best-time-for-twitter11.png

(注:ロンドンのタイムゾーン(GMT)は、Bufferにおける新規ユーザーのデフォルトタイムゾーンになっているため、G少しバイアスがかかることが想定された。よって、ここで示す調査結果からはGMTに関するものは省いた)

以下は、アジアとオーストラリアにおける主要タイムゾーンのチャートです。

20151105-best-time-for-twitter04.png

人気のツイート時間がタイムゾーンによって異なるのは興味深いことです。まとめると、次のようになります。

  • ロサンゼルス、サンフランシスコなど(太平洋標準時):9:00
  • デンバー(山地標準時):正午
  • シカゴ(中部標準時):正午
  • ニューヨーク、ボストン、アトランタ、マイアミなど(東部標準時):正午
  • マドリッド、ローマ、パリなど(中央ヨーロッパ標準時):16:00
  • ケープタウン、カイロ、ヘルシンキなど(東ヨーロッパ標準時):20:00
  • シドニー(オーストラリア東部標準時):22:00
  • 香港(香港時間):8:00
  • 東京(日本時間):正午
  • 上海、台北など(中国時間):21:00


発見と考察

  • ツイート時間はさまざまな要因で決まるようだ:Twitterにもっとも多くの人がアクセスしている時間(パソコンで仕事をしている時間)や、フォロワーがつながりを求める時間(通勤時間や、休憩などの空き時間)など。
  • ツイートが多い時間に投稿すべきだろうか?:そうかもしれないが、ツイートが少なくなる時間に投稿したほうがうまくいくかもしれない。
  • フォロワーが世界中にいるなら、地域ごとにスケジュールを設定すると良い:フォロワーがオンライン上にいそうな時間を調べるには、『Followerwonk(Twitterのフォロワーがアクティブな時間帯を分析する)』や『Crowdfire(非フォロワーを一気に解除するツール)』といったツールが使える。


クリックを獲得するのにベストなツイート時間


それでは、ツイートへのフォロワーの反応に関するさまざまな指標を掘り下げてみます。ぜひあなたのTwitter戦略の参考にしてください。

まずは、クリックを獲得するのにベストなツイート時間。

データを見たところ、クリック数を最大化するために参考になりそうなデータは以下の通りです。

  • 2:00~3:00に投稿されたツイートが、平均でもっとも多くのクリック数を稼いだ
  • 1ツイートあたりのクリック数がもっとも多くなるのは2:00から4:00の間で、ピークは2:00~3:00。
  • 1ツイートあたりのクリック数がもっとも少なくなるのは朝の時間帯(全体ツイート数はかなり多い時間)で、9:00~13:00。


このデータをどう使うか

平均でもっとも多くクリックを獲得したのが深夜の時間帯だったのは驚きです。まったく予想外でした!

この結果に対する私たちの解釈は、これはあくまで平均値であり、「例外」が結果に大きな影響を与えているのではないかというものです。たとえば、2:00に4000回クリックされた、たった1つのツイートが、平均値を異常に押し上げているかもしれません。

ですので、ここから学べることがあるとしたら、深夜の2:00に投稿したすべてのツイートが、大きなクリック数を稼ぐわけではないが、ときどき、爆発的にヒットする場合もあるということだと思います。※本記事の末尾に、このデータに関するアップデートが記してあります。

下のチャートは、世界の平均値を表しています(各タイムゾーンの現地時間で集計)。2:00にピークが来ていますが、これはあくまで世界平均であり、あなたのタイムゾーンにおけるピーク時間とは異なるかもしれません。

20151105-best-time-for-twitter05.png

主要タイムゾーン別のベストなツイート時間は、以下の通り。

  • ロサンゼルス、サンフランシスコなど(太平洋標準時):2:00
  • デンバー(山地標準時):19:00
  • シカゴ(中部標準時):2:00
  • ニューヨーク、ボストン、アトランタ、マイアミなど(東部標準時):23:00
  • マドリッド、ローマ、パリなど(中央ヨーロッパ標準時):2:00
  • ケープタウン、カイロ、ヘルシンキなど(東ヨーロッパ標準時):20:00
  • シドニー(オーストラリア東部標準時):2:00
  • 香港(香港時間):5:00
  • 上海、台北など(中国時間):正午
  • 東京(日本時間):8:00

20151105-best-time-for-twitter06.png


発見と考察

  • 今回の調査で追跡したエンゲージメントの中では、「クリック数」が飛び抜けて大きな指標となっている(リツイート、リプライ、お気に入り登録、に比べて)。
  • いくつかのタイムゾーンでは、ピークではない時間帯が、クリックを獲得するのにベストなツイート時間となっている。もっともこれは、例外的に大量のクリックを獲得したツイートが、平均値を異常に押し上げた結果であろうと推測される。このデータに関しては、それぞれ試してみたほうが良いだろう。
  • 留意すべき点は、ロサンゼルスがピークタイムではないとき、ロンドンやパリがピークタイムだということだ。すなわち、ベストなツイート時間を探すとき、フォロワーが世界のどこにいるかを考慮すべきである。
  • 世界平均のチャートで2:00のクリック率がもっとも高くなっているのは、例外的なアカウントがデータをゆがめているせいだと思われる。先に述べた通り、2:00のツイートが膨大なクリック数を獲得する可能性はあるが、すべてのツイートがそうなるわけではない。


総合的にエンゲージメントを獲得するために、ベストなツイート時間


Bufferでは、「エンゲージメント」を、「クリック」「リツイート」「お気に入り登録」「リプライ」の総合として定義しました。これらのデータをまとめると、エンゲージメントを獲得するためのベストなツイート時間が見えてきます。

  • 2:00~3:00に送信されたツイートが、もっとも多くのエンゲージメントを獲得した
  • 1ツイートあたりのエンゲージメントがもっとも多くなるのは、23:00から5:00の間で、ピークは2:00~3:00。
  • エンゲージメントがもっとも少なかったのは、一般的な仕事時間に当たる、9:00~17:00。

20151105-best-time-for-twitter07.png

発見と考察

  • エンゲージメントを獲得するためにベストなツイート時間は、もっともツイートされる時間とは正反対でした。これは「深夜のTVショッピング効果」が考えられ、すなわち、ツイートしている人の数が少ない時間帯にツイートしたことが、効果的だったということです。


リツイートとお気に入り登録を獲得するために、ベストなツイート時間


エンゲージメントの中でも、リツイートとお気に入り登録を抜き出したところ、特に米国において、面白い傾向が見つかりました。

米国のBufferユーザーによる、2015年1月から3月にかけての110万件のツイートを調べたところ、リツイートとお気に入り登録を最大化するのにベストなツイート時間について、ある明確な傾向が見られました。

  • 米国では21:00に送信されたツイートが、平均でもっとも多くのリツイート、および、お気に入り登録を獲得した。
  • リツイート、お気に入り登録がもっとも多かったのは、20:00から23:00の間で、ピークは21:00~22:00。
  • リツイート、お気に入り登録がもっとも少なかったのは3:00。

興味深い結果です。このデータが、世界のエンゲージメント獲得のデータと少しずれているのは2つの理由が考えられます。

  1. クリックがエンゲージメントの大部分を占める。
  2. 世界と米国のデータが異なる。


20151105-best-time-for-twitter08.png


以上の結果を、あなたのフォロワーや友人、顧客などに簡単にシェアしていただけるように、すべてのチャートをまとめてダウンロードできるようにしました。

この記事の全チャートをダウンロードする (zip形式)


調査の方法論


私たちはBuffer経由で送信されたすべてのツイートを調査しました。2010年10月からの480万ツイートです。

このサンプルセットに基づいて、私たちは1ツイートあたりのクリック数、お気に入り登録数、リツイート数、リプライ数を、ツイートされた時間を軸に集計しました。

さらに、タイムゾーンによって結果を区分けしました。住んでいる場所、働いている場所に関連するデータをピンポイントで知りたい人が多いだろうと思ったからです。

また、中央値か平均値か、どちらの指標が適切であるかを検討しました。すると、データセットの中にエンゲージメント獲得数がゼロであるツイートが多く含まれており、中央値がゼロになってしまうケースが多く見受けられました。そのため、本研究では中央値ではなく平均値を採用しました。

読者のみなさまから、今回の結果に関してたくさんのコメントをいただきました。おかげで調査結果を改善することができ、大変感謝しています。以下は、Bufferのデータサイエンティスト、ジュリアンによる調査結果のアップデートです。


アップデート:Twitterタイミングデータのコンテキストと解説


この調査の結果はかなり意外なものでした。特に、クリックを獲得するのにベストなツイート時間が2:00だというのに驚かされました。

私なりに、こうなった理由を説明してみたいと思います。

今回調査したタイムゾーンのいくつかでは、もっともツイートがクリックされたのは早朝の時間帯でした。しかし、時間以外にもクリック数に影響を与える要因がありました。その多くは、読者のみなさまからコメントやソーシャルメディアへの投稿、メールを通して教えていただいたものです。

  1. フォロワー数が、クリック数、リツイート数、お気に入り登録数に大きな影響を与える。
  2. コンテンツの種類、曜日、文章もエンゲージメント獲得数に影響を与える。

今回、ツイートデータの分析において、これらの要因は考慮しませんでした。そのことで混乱を招いたとしたら申し訳なく思います。ですので、今回は2:00~3:00がクリック数を多数獲得した時間となっていますが、それは、あくまでも各タイムゾーンにおける「平均」クリック数を比較した結果であることをご理解ください。

このことを頭に入れておくのは重要です。なぜなら、

  1. 膨大なフォロワー数をもつ巨大アカウントが、平均クリック数に大きな影響を与える傾向にある。
  2. 特に早朝の時間帯は、全体的にツイート数が少ないため、影響が大きいと推測できる。

たとえば下のチャートは、東ヨーロッパ標準時において、フォロワー数の階層別にツイート数を比較したものです。

20151105-best-time-for-twitter09.png

フォロワー数が1番多いグループ(5000人以上のフォロワーがいる群)は、ほかのアカウント群よりもはるかに頻繁にツイートし、その多くは、ほかのアカウントがあまりツイートしなくなる深夜に投稿していることがわかります。これを見ると、頭の中でアラートが鳴り響きます。ここで私ができるのは、データを区分けして、膨大なフォロワーをもつ巨大アカウントが、典型的なTwitterユーザーアカウントのデータに、影響を与えないようにすることです。そうすれば、より一般的なTwitterユーザーを代表したチャートを作成できます。

読者からもらったもう1つの意見は、時間帯ごとの獲得エンゲージメント数を比べるために、別の指標、すなわち中央値(データを並べたときに中央に位置する値)で比較したほうが良いというものです。

今回、私が中央値ではなく平均値を使った理由は、クリック、リツイート、お気に入り登録を1つも獲得していないツイートが多く見られたためです。つまり、時間別で集計したときに、中央値がゼロになってしまうケースが多かったのです。

もっと複雑なデータ処理も可能でしたが、そうなると今度は結果を解釈するのが難しくなります。私たちは読者のみなさまが実際に使えるような結果を提供したかったのです。

例外なくすべてのアカウントを集計したほうが、ツイートの全体像をより完全に反映できるのはわかっています。しかし、そうなると、特異な時間にツイートする巨大アカウントによって、データ全体が不均衡な影響を受けてしまいます。私はこうした影響を排除した結果を集計してみようと思いました。以下が、その結果とコントロールしたことです。


クリックを獲得するためのベストなツイート時間:データのもう1つの見方

巨大アカウントによる平均エンゲージメント数への影響をコントロールするために、フォロワー数によってアカウントを7つの階層に分け、階層別のツイート数を調べてみました。

いくつかのケースで、データの中に明らかな例外が存在していました。たとえば、フォロワーが100人以下のアカウントからのツイートが、何千ものクリックを獲得しているものなどは、おそらく例外でしょう。別のケースだと、膨大なフォロワーをもつ巨大アカウントが、不自然な時間に大量のツイートをしていて、ツイートあたりのクリック数も飛び抜けて多いのを発見しました。

私は、こうした特異なセグメントをデータから排除したほうが、有益な結果が得られると考えました。

このようなケースのサンプルが、下のチャートで確認できます。

20151105-best-time-for-twitter10.png

というわけで、データをゆがめていたアカウントを排除したところ、以下の結果を得ました。


クリックを獲得するのにベストなツイート時間は、世界平均で:6:00~7:00

  • ロサンゼルス、サンフランシスコなど(太平洋標準時):22:00
  • デンバー(山地標準時):19:00
  • シカゴ(中部標準時):2:00
  • ニューヨーク、ボストン、アトランタ、マイアミなど(東部標準時):14:00
  • マドリッド、ローマ、パリなど(中央ヨーロッパ標準時):17:00
  • ケープタウン、カイロ、ヘルシンキなど(東ヨーロッパ標準時):5:00
  • シドニー(オーストラリア東部標準時):13:00
  • 香港(香港時間):5:00
  • 東京(日本時間):7:00
  • 上海、台北など(中国時間):8:00


The Biggest Social Media Science Study: What 4.8 Million Tweets Say About the Best Time to Tweet|Buffer Blog

Kevan Lee(訳:伊藤貴之)
Yeamake / Shutterstock.com

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.