• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  01:00 PM

執筆作業の生産性をあげるために作業空間を整えよう

執筆作業の生産性をあげるために作業空間を整えよう

151107_writing_workplace.jpg


Dumb Little Man:すべてのブロガーが解決したい1番の悩みは、生産性に関するものです。あなたがどんなに有名人だとしても、とにかく記事を書かなくては始まりません。読者の興味をひく話題を見つけて、それに手を加え、仕上げをして、配信しなくてはいけないのです。これを効果的に行うには、とても生産的でなければいけません。

Seth Godinのような、ほかに類をみないほど数多くの投稿を行っているブロガーでさえ、生産性の向上について考えています。

この問題は今に始まったものではありません。誰もが、より良いブログを書くヒントを求めてガイドを読み、インスピレーションを得ようとしています。しかし、誰も、身近なところにその解決策があることには気が付いていません。それはつまり、執筆するための作業空間を整えることです。

それは単純なことではありません。ブロガーの中にはこの考え方に反論してこう言う人もいるでしょう「作業場が散らかっていると仕事がはかどって、ひらめきも生まれます。だから私のことは放っておいてください!」

いいでしょう、邪魔をするつもりはありません。散らかった中で仕事をするのが好きで、それがまったく気にならないブロガーもいると思います。しかし、このような人は特殊です。多くの人は仕事をより良く行うために、作業空間を整えることが必要なのです。執筆用の作業空間を正しく整えると、ブロガーの生産性は向上します。


部屋を2つのゾーンに分ける


ブログサイト「Inc.com」への投稿記事の中で、ブロガーのNeil Patel氏がすでに次の方法を紹介しています。ブログを書く場所がどこであっても、部屋の中にコンピュータゾーンとコンピュータのないゾーンの2つを設けるようにするというものです。

コンピュータゾーンにはデスクトップパソコンを置きます。ここは、ブログを書いたり、独創的なアイデアに思いをめぐらせたりするのに多くの時間を費やすところです。

コンピュータのないゾーンでも仕事をしますが、ここには机、コンピュータ、オフィス用品は置きません。ここではリラックスし、キーボードを必要としない作業を行います。この場所では文書のスキャンやソファの上でできるような簡単な仕事、ノートパソコンを使ってブログエディターや読者とのコミュニケーションなどを行うと良いでしょう。

それでは、これら2つのゾーンをどのように整えるかを見ていきましょう。


コンピュータゾーンを整える


作業の大半をここで行います。ですから慎重に作業環境を整えなくてはいけません。もっとも注意すべきことは以下の通りです。

  1. 執筆机:もっとも大事なのは机をきれいにしておくことです。必要のないものは引き出しに入れ、執筆作業に特に必要なものだけを机上に置いておくようにします。それはコンピュータ、デスクライト、緑茶(集中力、生産性を高めるのに役立ちます)、そしてデコレーションを目的にしつつ、インスピレーションも与えてくれる観葉植物です。
  2. 椅子:ブロガーはほとんどの時間、座っています。ですから快適で、腰の部分が支えられるよう調節のできる椅子を購入することが大事です。運動用の道具なども筋肉に効果があるので、購入を検討するのもいいでしょう。机で長い時間作業を行う人には最適です。 また、立って作業を行ってみるのも良いかもしれません。興味深いアイデアが浮かぶ可能性があります。
  3. コンピュータ:執筆作業にはオールインワンパソコン(液晶一体型パソコン)の購入を検討しましょう。デスクトップパソコンとノートパソコンのいいところが組み合わさったパソコンは、机上スペースから邪魔なケーブルをなくし、そのうえノートパソコンやモバイル端末といつでも同期することができます。


コンピュータのないゾーンを整理する


コンピュータのないゾーンは快適で落ち着ける場所でなくてはいけません。ここはリラックスするための場所ですが、アイデアを探したり何か書き物をしたりするために使っても構いません。コンピュータがない作業空間を生産的なものにするために、以下のポイントを忘れないようにしてください。

  1. 壁の色:作業場には青や緑がベストです。心を落ち着かせ、作業効率を向上させてくれますし、幸福感をもたらします。部屋の壁の色が白やグレー、ベージュならば、今が変更するときでしょう。
  2. 部屋の照明:色温度が変われば生産性も変わります。生産性を向上させたいのであれば、3500K~4000Kの冷光を選びましょう(脳を刺激します)。リラックスしたい、もしくは寝る準備をしたい場合には、2700K~3000Kの温かみのある色を選ぶと良いでしょう。
  3. 創造力に刺激を与えるもの:創造力に刺激を与えるものを置いておくのを忘れないようにしましょう。興味がそそられるもの、モチベーションが上がるものなどです。たとえば、絵画、家族写真、書籍、面白い格言など、何でも構いません。ブロガーはクリエイティブな人間です。人にひらめきを与えるような文章を書くのがブロガーです。

良いブログ記事を書きたいなら、作業空間を居心地の良い場所にするように心掛けましょう。そして、生産性を高め、あなたの知識を読者と共有してください。


How to Organize Your Writing Workplace for Better Productivity|Dumb Little Man

Emily Johnson(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.