• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

丸山尚弓

丸山尚弓

 - ,,  09:00 AM

革靴だって、汚れたら洗っちゃえ!! 美人すぎるメンズファッションライターが教える、シューズケアのコツ

革靴だって、汚れたら洗っちゃえ!! 美人すぎるメンズファッションライターが教える、シューズケアのコツ

mensfashion_shoes.jpg


メンズファッションライターの丸山尚弓です! この連載では、ビジネスシーンで役に立つような、ファッションについてのさまざまな情報をお届けしています。読んだらちょっと新しい発見があるかもしれませんよ?

さて、前回は「ビジネスシーンでの着こなしのコツ」について紹介しましたが、今回のテーマは「シューズケアのコツ」です。

タイトルを読んで、「えっ? 革靴を濡らしちゃダメでしょ!」って思った方も多いでしょう。実は、革靴って洗えちゃうんです。普段しっかりとシューズケアをされている方でも、水洗いは未経験なのではないでしょうか?

今回は、実際に私と一緒に靴をお手入れしていきましょう。この方法を覚えれば、うっかり雨の日に履いてしまって輪ジミになったり潮を吹いてしまったりした靴も、見事に復活しますよ!


さあ実際にやり方をご説明します!


まずはステインリムーバーを使って革靴の表面の古くなったワックスや油分を落として、洗う準備をします。洗う前に、靴ひもも忘れずに外してくださいね



mensfashion_shoes2.jpg


洗う準備が整ったら、水をたっぷりと含ませたスポンジで、靴の表面を全体的に優しく濡らしていきます。必ず、水が靴全体に行き渡るように気を付けてくださいね。全体に行き渡らないと、ムラになる場合があります。


mensfashion_shoes3.jpg


ブラシにサドルソープをつけて泡立てます! かなりしっかりと量をつけないとちゃんと泡立たないので、思い切ってつけてくださいね。くるくると円を描くようにして泡立てていきます。


mensfashion_shoes4.jpg


しっかりした泡を作ったら、靴全体にのせていきます! 泡が全体に行き渡ったら、今度はクリーニングブラシで小さな円を描くように、優しく靴の表面をこすっていきましょう。


mensfashion_shoes5.jpg


全体をしっかりクリーニングした後は、表面に残った泡と落ちた汚れをクリーニングスポンジで取り除きます。サドルソープには革の潤いを保つ成分も含まれており、コンディショナーのような役割をしてくれるので、若干成分が残っていても大丈夫です!


mensfashion_shoes11.jpg


シューツリーを靴に入れて、形を整えていきます。濡れた状態の革はデリケートなので、くれぐれも優しく取り扱ってくださいね。そっと滑らせるように入れるのがコツです。


mensfashion_shoes7.jpg


甲の部分のシワは親指の腹を使って、特に丁寧に伸ばすのがポイントです。濡れている状態なので、しっかり伸びますよ。


mensfashion_shoes6.jpg


乾燥させるために、通気性の良い場所にそっと陰干しします。一旦洗う前のものと比較するために並べてみましたが、すでにこの時点でかなりキレイになっているのがわかります。


mensfashion_shoes9.jpg


あとは、水洗いした時に落ちてしまった養分を補うことに注意して靴クリームを塗り、いつも通り仕上げればOK!! ビン入りの靴クリームは、柔らかいテクスチャーでしっかりと革に栄養を与える成分も含まれているのでオススメです。缶のものは固い質感のクリームでワックスの成分が主な為、それだけでは革にダメージを与えてしまいます。缶に入ったクリームでケアする場合は、必ず先に養分を補うケアをしてからにしてくださいね。


mensfashion_shoes10.jpg


Good as new! 見事に復活しました!! 靴ひもがくたびれてきていたら、新しいものに取り替えてあげるとさらに仕上がりがグレードアップしますよ。


mensfashion_shoes8.jpg


最後にもう一度、ビフォア・アフターを左右で比較してみましょう。自分でできるケアでここまで綺麗になるとは、驚きだったのはないでしょうか?

履いているうちに革に蓄積してしまった汚れや汗を取り除く効果があるので、愛用している靴の汚れや臭いが気になった時に効果的です。また、水に濡らして柔らかくなった時にシューツリーを使って一気にシワを伸ばせるので、型崩れが気になった時にもぜひ活用してくださいね。型崩れがなおってリフレッシュされた靴は、とっても気持ちがいいですよ!


これだけはご注意を!


サドルソープの性質上、スエードやヌバックなどの起毛している革、エナメル革、爬虫類皮革には使えません! 色落ちしたり、風合いが変わってしまったりすることがあります。この素材はどうなんだろう? と悩んだ時は、靴を購入した店舗、または今回使用したサドルソープを輸入しているR&D様へ確認してみることをおすすめします。

株式会社R&Dへのお問合せはこちら




革靴が洗えるというのは意外な発見だったのではないでしょうか? お気に入りの1足と長く付き合うためにもぜひマスターしてくださいね!! 今後の靴特集では、知っておくとさらにお洒落上級者になれる「鏡面磨き」などもご紹介する予定です。

次回も、皆さんがより素敵な男性に一歩近づけるような情報をお届けしますので、乞うご期待!


丸山 尚弓(まるやま なおみ)Facebook
fashion_maruyama.jpg美人すぎるメンズファッションライターとして活動中。メンズファッションを題材とした自身のFacebookは、コメントが女性目線で分かりやすいと好評で、紹介した商品には問い合わせが殺到する。ファッション初心者を「素敵な男性」へと優しく導くことが心情。ライター以外の活動として、メンズブランドの企画やブランディングを行っている。特技はコミュニケーション力を活かして外国人ともすぐに友人になること。趣味はタウンウォッチと英語での映画鑑賞。

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.