• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,,,,,,,,,  11:30 AM

ビジネスパーソンが学んでおきたい価値のあるスキル7選

ビジネスパーソンが学んでおきたい価値のあるスキル7選

151014_skill_up.jpg


PickTheBrain:理想の自分になるために必要なのは、今以上にスキルを身につけることだと思います。普通の生活を送っている人と、成功して幸せな生活を送っている人の違いは、価値あるスキルを身につけて、人生に活用しているかどうかです。

もしあなたが最高の自分になりたいのであれば、継続的に新しいスキルを身につけ、この世にさらに価値あるものを提供する方法を学ばなければなりません。

アパレル関連の通販サイトを運営するZapposのCEOのTony Hsiesh氏は「100万ドル稼ぎたいのであれば、100万人の役に立ちなさい」と言っています。

今回は潜在能力を最大限にいかすために学ぶべき7つのスキルをご紹介します。


1. 外国語の習得


日本語しか使えない場合は、日本語を母国語としない世界の人口のおよそ98%を逃していることになります。グローバル化が進むと、ビジネスやメディアや経済など、あらゆるもので日本語以外の言語の人とのコミュニケーションが求められるようになってきます。当然、日本語しか話せない人よりも外国語を話せる人の方が、かなり優位です。だからこそ、外国語の学習はできるだけ早く始めるに越したことはありません。外国語を習得する別のメリットとして、精神的な柔軟性や記憶力、意思決定能力も上がるということが、多くの研究で証明されています。

【スキルの身につけ方】
Duolingo」のような無料のモバイルアプリなら気軽に始められますし、もっと早く習得したいのであれば、ネイティブの先生から個人レッスンが受けられるオンラインサービスなどもあります。


2. 楽器の演奏


楽器が演奏できると、友だちを驚かすことができるだけでなく、賢くもなります。楽器を演奏することでIQが7ポイントあがるということが、研究でも証明されています。また、音楽の演奏を学ぶと、雑音の多い現代社会には欠かせない集中力も上がり、良い聞き手にもなります。

【スキルの身につけ方】
楽器の演奏ができるようになるには、「Craigslist」(英語のサイト)や地元のコミュニティサイトなどで先生を探して、直接習うのがおすすめです。オンラインで学びたい場合は、ここにピアノからドラムスまであらゆる楽器のリストが載っているのでチェックしてみてください。


3. 人前で話すこと


世界的な投資家で実業家のウォーレン・バフェット氏は、新卒の学生が身に付けるともっとも価値があるスキルは、人前で話すことだとよく言っています。いいコミュニケーターになることは驚くほど軽視されていますが、なかなか上達するのが難しい極めて重要なスキルです。人前で話すのが上手いと、就職の面接でも、プレゼンをするときでも、ビジネスを始めるにしても、他者から抜きん出ることができ、自分の意思をきちんと伝えられます

【スキルの身につけ方】
地元のトーストマスターズクラブに参加すれば、すぐに意見をもらえます。


4. ブログ


ブログは20年ほど前に始まったものですが、ビジネスを成長させたり、人との差別化をしたり、自己ブランディングという意味でも、今でもとても重要な役割を果たします。ブログは、文章力だけでなく、マーケティング力などのあらゆる価値あるスキルを鍛えることができます。。アメリカだけでも1億5000万人以上のブログ読者がいると言われています(2014年のデータより)。ブログは、メッセージを世界中の読者に届けられる、とても強力なプラットフォームのひとつです。

【スキルの身につけ方】
最近、人気が出てきている「Medium」のような新しいプラットフォームでも、無料でブログを始めることはできます。また、「WordPress」や「Tumblr」などのサービス使ってブログを始め、管理することもできます。


5. 人脈作り


起業家であり作家でもあるJim Rohn氏は「あなたが親しい人の5人を平均するとあなたになる」と言いました。もっと成功したいのであれば、自分よりも賢く、やる気があって、成功している人のそばにいるようにしましょう。特に、すばらしい経歴の人たちと人脈を作るうえでは、自分発信で相手に価値を与えるスキルを学ぶ必要があります

【スキルの身につけ方】
人脈作りを学ぶ一番の方法は、成功している人の人脈がどういうものかを観察することです。そのためには、業界のカンファレンスや交流会などに参加して、実際にそういう人と会って情報を入手しなければなりません。


6. 速読


マイクロソフト社の共同創業者であるビル・ゲイツ氏は、人生最大の後悔は速読の能力を身につけなかったことだと認めています。時間というのは、誰もが持っているもので、もっとも大切で有限なものです。また、決して取り戻すことができないものでもあります。速読術を学ぶことで、1年のうち数十時間、熱心な読書家なら数百時間は節約できます

【スキルの身につけ方】
オンラインには無料の速読コースがあります。英語であれば「Spritz」のような速読技術もあります。


7. 物事を速く習得する


学習速度を上げると、それだけ速くスキルを身につけることができるので、今回ご紹介する中でも一番価値があるスキルかもしれません。速く習得することは、かならずしも認知能力に左右されるわけではありません。学ぶということの骨組みや枠組みをつくり、それを伸ばすことです。パレートの法則も当てはまりますが、自分よりも先に学んでいる先人をモデルにして、再構築(脱構築)するスキルでもあります。

【スキルの身につけ方】
このスキルを身につける魔法はありません。専門家からの学びを通して、教わった勉強法や学習の枠組みを、ほかの学習にも当てはめていくしかありません




今回ご紹介したスキルを参考にして、ぜひ仕事に生かしてみてください。


7 Skills You Must Learn to Reach Your Full Potential (And Where to Learn Them)|PickTheBrain

Sean Kim(訳:的野裕子)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.