• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

岩藤健

 - ,,  06:00 AM

しつこい茶渋や着色汚れも3分で落とす、サーモスの『マイボトル洗浄器』【今日のライフハックツール】

しつこい茶渋や着色汚れも3分で落とす、サーモスの『マイボトル洗浄器』【今日のライフハックツール】

2015_09_11_Thermos_top.jpg


魔法瓶メーカーとして有名なサーモスが、マイボトルを清潔に保つ洗浄器『サーモス マイボトル洗浄器(APA-800)』を発売しました。日々使い続けることで内部に付着するしつこい茶渋や、コーヒーの着色汚れを綺麗に洗い落としてくれます。


化学反応を利用した特許技術で洗浄



『マイボトル洗浄器』は、ボトル内部の金属部分に電流を流すことで、ボトルと汚れの間で化学反応を起こし、汚れを根本から浮かせて落とします。そのため通常は数時間かかっていた漂白作業が、わずか3分で完了する優れもの。

使用する際の手順は、専用の『マイボトル洗浄器用漂白剤』と水をボトルに入れ、電極棒をセットしてスイッチを入れるだけです。


2015_09_11_Thermos_2.jpg


洗浄できるボトルの条件


便利な洗浄器ですが、使用できるのは3つの条件を満たした製品に限られます。原理的には、サーモス以外のボトルでも利用できそうではあります。


2015_09_11_Thermos_3.jpg

  1. 容量が800ml以下
  2. 口径が7㎝以下
  3. 口元が金属(プラスチックなどで覆われていないもの)

また、内面にフッ素やセラミックのコーティングなどのコーティングが施されているもの、樹脂製のものも洗浄できません。電気の力を利用するため、金属以外は使えないということですね。


マイボトルを清潔に長く使うための洗浄


最近はエコと節約の観点から、マイボトルを持ち歩く人も多いと思います。着色汚れは見た目が悪いだけでなく雑菌も付きやすくなるため、サーモスでは衛生面から週に1回は洗浄することをオススメしています。

『マイボトル洗浄器』なら漂白のため何時間も待ったり、スポンジでゴシゴシこすったりしなくてもいいので、週に1回の洗浄が続けられそうですね。


マイボトル洗浄器/APA-800 | サーモス 魔法びんのパイオニア

(岩藤健)
Image by THERMOS.

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.