• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,,  10:00 PM

浪費癖を治したいなら知っておこう、新しい物を次々と買ってしまう「ディドロ効果」とは?

浪費癖を治したいなら知っておこう、新しい物を次々と買ってしまう「ディドロ効果」とは?

150929diderot_effect.jpg


昔、ラグを買いました。かわいかったし、セールでたった20ドルでした。家に帰ると、すぐ床に敷きました。数日後、私は新しいクッションを買いました。古いクッションはラグに合わなかったのです。それから、新しい観葉植物やイス、大量の小物を買いました。たった20ドルに始まって、結局100ドル近くも新しいものを買う羽目になりました。

このような行動を「ディドロ効果」と言います。少々厄介な行動ですが、どのようなものかを知っていれば、この悪循環に陥らずに済みます。


ディドロ効果とは


ディドロ効果は社会的習性で、次のような性格を持ちます。

  1. 自分が買った物には、自分のアイデンティティとつながっているものがあります。自分の所有物で、手放せない物について考えてみると、自分の自己顕示欲や美意識などと関係があることに気づくと思います。
  2. 良い物を買うと、ほかにも良い物を買いたくなることがあります。私のラグのように。

ディドロ効果というのは、18世紀のフランスの哲学者ドゥニ・ディドロが書いたエッセイ『私の古いガウンを手放したことについての後悔』 から生まれた言葉です。このエッセイの中で、ディドロは新しいガウンをプレゼントされます。ディドロはその美しいガウンがとても気に入ったのですが、それからというもの、自分のほかの持ち物がゴミみたいに思えてしまうことに気付きました。そして、新しい物を買いに出かけたのです。

古いガウンは、私に馴染んでいた。しかし、新しいガウンの虜になってしまったのだ。突然手に入れた高級品は、悪影響をおよぼすかもしれないことに注意せよ。貧しい男は、自分の外見を気にしないことで気楽に暮らせているのかもしれない。金持ちの男は、常に外見を気にするストレスを抱えているものだ。

ある程度、高級な物を持つことに慣れてくると、今度は生活の中にあるほかの物もそれに合わせずにはいられなくなるのです。ライフスタイルのインフレはそのようにして起こります。経験がある人は多いのではないでしょうか。


浪費癖を直すためにすべきこと


個人的には、経済的に安定していて、将来のために貯蓄もして、収入と支出のバランスにも気をつけているかぎり、自分の欲しいものは何でも買えばいいと思います。ディドロ効果が問題になるのは、考えなしに買い物をする場合です

こういう現象が起こるということを知っていれば、考えなしに買い物をするのは避けられるでしょう。また、ミニマリストでライターのJoshua Beckerが、ほかにもいくつか提案をしてくれています。その中から私の気に入っているものをご紹介しましょう。

  • 今後どれくらい買い物をしそうか分析し、総額の予測をする。
    そのお店では、新しい洋服が割引価格で買えるかもしれない。しかし、新しい洋服を買ったら、それに合う新しい靴もバッグも欲しくなるかもしれない。そうなったら、最初に予想しているよりも高価な買い物になってしまう。
  • 見栄ではなく実用性のために物を買う。
    持ち物で他人に好印象を与えようとせず、自分の生き方で他人に影響を与えられるようにする。
  • 所有物で自分の価値が決まるのではないことを思い出す。
    人生の豊かさとは、自分の持ち物の中にあるのではない。マーケッターはそう思わせようとするが、所有物であなたの価値や成功は決まらない。


Understanding the Diderot Effect (and How To Overcome It) | Becoming Minimalist

Kristin Wong(原文/訳:的野裕子)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.