• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,,,  11:30 AM

ルームメイトと暮らすときに気をつけておきたい10の心得

ルームメイトと暮らすときに気をつけておきたい10の心得

150929_roommate_rule.jpg


Dumb Little Man:お金を節約するために、ルームメイトと暮らす人が今まで以上に増えてきています。過去10年間で、コミュニティリビング(共同体)というライフスタイルは著しく増加中。さらにアメリカ人の約32%はルームメイトと暮らしているとも言われています。

私は社会人になってから、これまでに8つの異なる家にルームメイトと暮らしてきました。その8つのコミュニティでは親友、初対面の人、兄弟姉妹、およびその他の親族と暮らしてきました。そのような生活環境の中で、私は多くのことを経験してきました。

みなさんの中には、無意識でコミュニティリビングの暮らしでやるべきではないことをしている人がいるかもしれません。素敵な暮らしをするために、今回ご紹介する10の心得をおすすめします。



1. 洗濯物はきちんと最後まで済ませる

私たちは多忙な日を送っていると洗濯物を後回しにする傾向があります。洗濯機を持っているのなら、時間を優先的に割り振り、洗濯を最後までやり通すことを心がけましょう。


2. ルームメイトとコミュニケーションをし意思疎通をする

効率的なコミュニケーションをすることは、ときに困難なことです。コミュニティで生活をする以上、誰もが同じような見解を持つ必要があるときがあります。ですので、簡単に全員とコンタクトを取れる方法が必要です。誰もが携帯電話を持っている世界に生きているのですから、それを利用して同居している人々と連絡を取りましょう。

ルームメイト全員に通知ができますし、重要な会話をするにはグループメッセージが非常に良いでしょう。私たちはテクノロジーとともに暮らしています。ですので、テクノロジーを利用し、グループ内に情報を知らない人がいないようにしましょう。ただ忘れてはいけないことは、グループメッセージの目的が意思疎通であることだということです。おしゃべりをするのではなく、意思疎通をするためのコミュニケーションをしましょう。


3. 請求書の支払いを忘れないようにする

公共料金などの請求書は、ルームメイトと割り勘で支払うのが一般的で、基本的にそうすることで全員にとって面倒なことは少なくなるでしょう。しかしながら、まだ自分が支払っていないお金をルームメイトから催促されるのは嫌なものです。ルームメイトが電気代を支払う場合、みなさんが割り勘分のお金を払っていないときは、彼、彼女がたいてい立て替えて支払いを済ませてくれています。このような状況ではあなたの立場が気まずくなってしまうので、きちんと支払いを忘れずしましょう。


4. 共有スペースをきれいに保つ

私の寝室や車内などのようなプライベート空間はいつもきれいとは言えません。キッチン、バスルーム、さらには玄関やクローゼットのような場所は、散らかりやすいものです。ただ、私はルームメイトと共有している空間は非常にきれいにしています。

また、食事をしたらきちんと片付けましょう。食事の残りなどはネズミを招きよせます。もしネズミが持っているウイルスに感染したくはないのであれば、きれいに共有スペースを保てるように、ルームメイトとコミュニケーションを取りましょう。そして今後、部屋が散らからないように、何らかのシステムを導入することも検討しましょう。


5. 温度調整でもめない

この問題は永遠に議論され続けることだと思います。冷たい洞窟のようなところで暮らしたいルームメイトもいれば、夏であってもエアコンをつけたがらない節約家もいます。この問題については話し合いをして、妥協点を見出しましょう。


6. 料理道具をきれいに保つ

キッチンは家の中で一番ごちゃごちゃする可能性があります。特に、全員が異なった時間に料理をする場合はなおさらです。自分が大切にしているフライパンが、誰かが使ったまま脂でべとべとになっているのを見つけると嫌な気持ちになると思います。実際、私もルームメイトが片付けていない状況を目撃したことがあります。ぜひ、汚れた物をそのまま放って置くことはやめましょう。


7. ルームメイトの食べ物に手を出さない

誰かと同居していて最もイライラすることのひとつに、自分のおいしいものをつままれたり、自分が買っておいた食料を勝手に食べられてしまうことがあります。ルームメイトは親ではないので、私たちに食事を用意はしてくれません。もしあなたがルームメイトの食べ物をつまみたい気分になったら、軽く食材を買いにでも行き、自分で食事をつくりましょう。


8. 冷蔵庫を定期的に掃除する

昔、私がルームメイトと暮らしていたときに、冷蔵庫で事件が発生しました。冷蔵庫にかつてはケールだったと思われる、液体が染み出ている袋が見つかったのです。食料がカビ臭くなったり異臭がする場合、間違いなく食材を捨てるタイミングだと思ってください。ぜひ、汚い冷蔵庫をきれいにしましょう。冷蔵庫を清浄すれば、謎の腐敗臭はたちまち消え去ります。


9. ペットを飼うなら、世話を忘れない

このことについて言及することは私には愚かに思えます。しかし、驚くべきことに、ペットを飼うにあたっての基本的な世話でさえ時に忘れてしまう人がいます。新鮮なエサと水を毎日与えるといった日常的ケアを後回しにしてしまうことがあるのです。ペットも子どもと同じように、家の中で排泄してしまうこともあります。そういうものをきれいに処理することは常に忘れてはいけません。

また、ネコ用のトイレは家全体の悪臭の原因になりうる可能性があります。妊娠中のルームメートがいる場合、ネコ用トイレが汚すぎると胎児の先天異常を引き起こす可能性もあると言われています。あなたは万が一の事態になった場合に罪悪感を持って生きていきたくはないでしょうから、ネコの代わりに掃除しましょう。


10. ルームメイトのものを盗まない

コミュニティリビングの中では、ルームメイトのトイレットペーパーを使ったり、洗濯用の洗剤を使ったりすることは簡単であるように思います。しかしながら自分の心にきちんと聞いてみてください。ルームメイトが悩む原因にあなたは本当になりたいですか? 平等に暮らし、絆を壊してはいけません。人はこういう問題に直面したときに、たまに攻撃的な行動をとることがあります。ですので、分別のない争いごとにならないためにも自分のものは自分で買い、ルームメイトのものに手を出さないというシンプルなルールを忘れないでください。


10 Things To Avoid If You Want To Be a Good Roommate|dumblittleman.com

Robert Parmer(訳:コニャック)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.