• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,,,,,,,  07:00 PM

ほんの少し生活習慣を変えるだけで、実際に運が良くなる7つの実践例

ほんの少し生活習慣を変えるだけで、実際に運が良くなる7つの実践例

150926_feel_luck.jpg


Inc.:理屈がわかるたいていの大人は、運などというものは存在しないと考えていると思います。たしかに、現実的には運は存在しないでしょう。お金を拾う確率が高くなったり、急な雨で濡れなくなる呪文もなければ、奇抜な儀式もありません。しかし実際、運を良いことが起こる確率と定義すれば、存在します。

私たちに起こるたいていのことは、偶然ではなく、毎日の習慣の結果だということをご存知でしょうか? たとえば、自らの力で億万長者になった人は「運が良かった」のではありません。彼らは一生懸命働いて、リスクを取り、賢く投資したから億万長者になれたのです。

もしあなたが偶然、車の中に鍵を置き忘れ、車をロックしてしまったからといって、「不運」に見舞われたわけではありません。鍵を忘れないようにする賢い行動があなたに足りなかったのです。

習慣と物事の結果には相関関係があります。ですので、日々の小さな習慣を変えることで実際に運をよくすることができます。私が効果的だったと思う実践的な7項目を以下にご紹介しますので試してください。


1. ニュースをチェックする


あなたには毎日ニュースをチェックする習慣がありますか? もしないのであれば、今すぐ始めてください。たとえば、交通渋滞に遭遇したら、あなたは運が悪いせいだと思うかもしれません。しかし、それは高速道路で玉突き事故があったというニュースを知らなかったあなた自身のせいだと考える人もいるかもしれません。ピクニックを予定していたのに、雨のせいで中止になってしまったら、やはり同じように運が悪いせいにするかもしれません。ただそれは、天気予報をちゃんと確認していたら、起こらなかったことかもしれません。ニュースをチェックすることは、自分が未体験なことや自分だけでは予見できないことを知る1つの方法なのです。


2. 身の周りによく注意を払う

 


自分の周りで起こっていることすべてに注意を払うようにしましょう。運転中に視野が狭くなったら、車の前に飛び出してきた障害物が見えなくて、手遅れになるかもしれません。仕事で1つのことに集中し過ぎていると、ほかの仕事をいくつも忘れてしまうかもしれません。その中には、今より優先順位が高い仕事があるかもしれません。

このように細部にまで注意を払うことで、不必要にネガティブな状況を回避することができるはずです。もちろんすべての問題を予防することは不可能ですが、最悪の事態を避ける可能性を高くすることができます。注意を周りに払うことで、平均的に運が良くなると言えるでしょう。


3. 早起きする


一見、今よりも早起きをすることは、運が良くなる習慣として変な感じがするかもしれません。しかし、早起きの効果はいろいろとあります。まず初めに、仕事や学校に遅刻しない可能性が高くなります。家を出る時間を早くすることも、交通渋滞に遭遇する「不運」を回避するのに役立ちます。

次に、行動に余裕が生まれます。遅刻しないぎりぎりの時間に起床すると、妙なストレスやプレッシャーがかかり、ミスを犯したり、本来なら成功しているはずことで失敗することになります。

最後に、早起きをすると規律正しい生活を送ることができ、その日1日をしっかりと管理することができます。


4. エクササイズを日課にする


エクササイズは健康のためには重要です。定期的にエクササイズをすると、病気などの健康問題や加齢後に発生する合併症を防ぐことができます。健康の話になると、エクササイズをしたおかげで運が良くなったと考える人もいます。

また、定期的にエクササイズをすることには別のメリットもあります。体調が良くなるので、「運よく」バスに乗れたり、雨が降り出す前に帰宅できる可能性が高くなります。エクササイズは集中力とエネルギーを1日中保つのに役立ちます。つまり、仕事を成功裏に完了する可能性が高くなります。


5. 常に心を開いた状態でいる


運のよい人は、新しいチャンスや問題解決に対して心を開いている傾向があり、新しい体験を受け入れる傾向にあります。また、その新しい体験がうまく行くと自分は幸運だと考えます。心を閉じている人は、自分のルーティン的な習慣にかたくなに固執するか、その体験を自分が楽しめる性質のものかどうか一方的に決めつけてしまいます。さらに、心を開いている人は問題を広い文脈で把握し、シンプルな解決を心がける傾向があります。ある意味で、問題解決が速く簡単にできるので、ますます幸運な人に見えるのです。


6. リスクを分散させる


自分の投資の損を防ぐのは私的な財務においては、賢い行動です。もし複数の異なる市場に投資すると、どんな不測の事態に見舞われても、たいした心配を感じません。仮に景気が下向きになっても、時間が経過するうちに、運用益を出すことができます。

人生における投資も同様のことが言えます。スキルをいくつか身につけて、いろいろな人と職業上の関係を築きましょう。人生が多様性に富んでいるほど、不測の事態や挫折にも寛容でいられるので、さらに幸運な人に見えるでしょう。

7. 物事の明るい側面を考える


自分のことを幸運だと考える人は、自分は楽観的だと思っているものです。ちょっと考えてみれば、その理由を理解するのは難しくはないでしょう。

楽観主義者はいつも人生のポジティブな面を見ています。ほかの人と等しくチャンスも挫折もあるかもしれませんが、チャンスの方に意識が集中しているので、実際よりチャンスがあるような気持ちを持てます。その結果、自分は他人より幸運であり幸福だと感じます。

もともと人より楽観的な人もいますが、自分の人生のネガティブなことよりも、ポジティブなことに注目することによって、楽観的になる訓練ができます。その訓練を積むことで、すぐに自分は運が良くなったと感じるはずです。




今回ご紹介した7項目を実践し、運を味方にしてください。もちろん、宝くじを買ったり競馬をしろという意味ではありません。これであなたもポジティブに物事をとらえることができるようになると思います。


7 Small Habit Changes That Can Actually Make You Luckier|Inc.com

Jayson Demers(訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.