• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  11:00 AM

週末を充実させ心と体を再生するための9のヒント【LHセレクト】

週末を充実させ心と体を再生するための9のヒント【LHセレクト】

150925_weekend_recharge.jpg


2014年9月7日公開記事を、編集・修正して再掲載します。

金曜の午後になると、これから始まる週末のことでウズウズとし始めます。やっとの連休。最重要課題は休養とリラクゼーションです。でも、なぜか週始めになるとさらに疲れてしまいます。

有意義な週末を過ごすためのヒントは、平日の行動から逃避するだけではなく、日々のストレスや責任といったものから心を開放することです。パーティーをしていると、その時は楽しいかもしれませんが、仕事のプレッシャーという現実が月曜日の朝早くから、場合によっては夜中を過ぎた途端に一気に襲ってくるのです。

今回は、心と体を再生し週末で最大限エネルギーを充電をするためのヒントをご紹介します。


1. 自分の望む将来をよく考えてみる


平日には他人のことについて集中しがちです。週末は自分自身、自分のニーズや望みについて集中できる最適な時です。将来について考えるのは不安かもしれません。しかし、時には自分の将来に何を求めているのかということを考える必要があるのです。週末には散歩をしたり、座ったりしながら、自分の求める将来がどんなものなのかということをよく考えてみてください。自分について考えるちょっとした時間が、心を開放するのに大いに役立つのです。


2. 何かを整理してみる


金曜日に仕事から帰宅すると、家が散らかっていますか? 散らかった家は見苦しいだけでなく、自分自身の秩序が崩壊し、自分のための時間が取れていない証拠です。時には、整理する時間を見つけることすら難しいと思えることもありますが、週末こそが散らかったものを片付けるのに最適な時なのです。仕事のように思えるかもしれませんが、机の上のファイルを整理するだけで、月曜日に向けて心をリセットすることもできます。大きなものを片付けることで、達成感を感じ、安心できます。ひょっとしたら、ずっと探していた何か重要なものを見つけることだってできるかもしれませんよ。


3. 愛を見直す


平日はプライベートに犠牲を強いるものです。恋愛関係は、月曜日から金曜日までは仕事のプレッシャーによって、ないがしろになりがちです。週末には色々な活動をこなすのではなく、特別な人にささげる特別な時間を用意しましょう。リラックスし、本当にお互いの言いたいことに耳を傾ける時間を作るのです。これで、次の週も気分よくスタートできます。


4. 刺激を受ける本を読む


本棚に読まずに積まれている本は何冊ありますか? 多くの人は本に書かれていることを身につけようという意志を持っていますが、実際にその本を読み損ねてしまうという状況に陥ります。こういった素晴らしい本こそ、週末に読みましょう。適度な照明と、座り心地のいい椅子を見つけて腰を落ち着けましょう。本を楽しみ、刺激され、実際何かを学ぶこともできるかもしれません。


5. テレビにどっぷりはまって完全に現実逃避する


平日中、大きな問題解決、計算、分析などをずっとしているために、頭は疲れ果てています。しかし、私の場合は、何もせずにただ座っているというのは、仕事のことを思い出してしまうので難しいのです。そのため、私はテレビを使います。1、2日かけてテレビドラマのシリーズを全部見ます。そうすることで、頭の中がドラマのストーリーでいっぱいになり、私の心が休まるのです。ペットのプードルと一緒にソファでゴロゴロしながらThe Sopranosを観るのが私の最高なリラクゼーションです。


6. 家族との絆を深める


自分の家族のことが大好きで、一緒に過ごす時間が十分でないと感じている場合には、家族との時間をうまく計画した週末を過ごしましょう。家族が一緒の時間を楽しめるかどうかを運に任せるのではなく、家族のメンバーの様々なニーズや、性格を考慮して全員が楽しめて満足できるように計画しましょう。そうすることで、家族からの重荷がストレスになることなく月曜日を迎えることができます。


7. ステイケーションに行く


自分の地元のことについてどれだけ知っていますか? 人はよく、自分の住んでいる都市や地元に備わった自然の美しさや文化的な恩恵を当然のものとして見過ごしてしまうものです。あなたは何らかの理由で今住んでいる地域に住んでいるのだから、そこから提供されるすべてを利用するべきなのです。自分のコミュニティへのプライドを得ることで、また次の週末が楽しみになり、平日のストレスもうまく解消できます。


8. クリエイティブなプロジェクトをやってみる


平日の業務は、ありきたりでつまらないものが多いものです。だからこそ、自分の創造性を活性化する必要があるのです。ビデオの作成、芸術的なプロジェクト、美術館の探訪、落書きなど、右脳を使うことをなんでもいいのでやってみましょう。これからの1週間を明るく過ごせるよう、生活に彩りを添えましょう。


9. すべての電化製品のコンセントを抜く


多くの人は電化製品に依存しすぎています。私のスマートフォンはいつも、ノートPCの横にスタンバイしています。ひっきりなしにSMSを送ったり、メールを送ったり、書物をしたり、ネットサーフィンをしたり、返信したりしています。時には休むことのないメールや、Facebookの招待や、長すぎたTVの集中鑑賞などでオーバーロードしてしまいます。電化製品は重要なものに集中する妨げになることがあります。週末にはすべての電化製品の電源を切り、24時間その状態で過ごしましょう。人工的な刺激がない、静寂の音、闇、自然を体験しましょう。そうすることで、驚くようなことを発見できるかもしれません。


9 Surefire Ways to Recharge This Weekend|Inc.

Kevin Daum(訳:Conyac
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.