• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   12:00 PM

ガラス容器についた臭いは塩で落とせる

ガラス容器についた臭いは塩で落とせる

150914jar.jpg


ガラス容器も時と共に臭いがついてしまうことがあります。でも大丈夫。その臭いを落とすために必要なものはすでにあなたのキッチンにあります。


Instructables投稿ユーザーのpeekabooさんによると、多めにつまんだ塩を使うだけです。まずは余分な食べ物カスを取るためにジャーをすすいで乾燥させておきます。塩を適量つまんで入れたら30秒ほどよく振り、その後いつも通りジャーを洗って乾かします。私は自家製のキムチを数カ月保存した後、何度きれいに洗ってもかすかな臭いが染み付いてしまっていたジャーでこの方法を試しました。

塩のトリックは効果抜群でした。実験的に、インド料理を保存してあったプラスチックの保存容器でも試してみました。臭いはうまく取れたのですが、塩が内側の壁を少々ひっかいてしまい、プラスチックが少し曇ってしまいました。こういったプラスチック容器にはお酢を混ぜた水に漬ける方法がオススメです。


Walter Glenn(原文/訳:コニャック

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.