• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

傍島康雄傍島康雄  - ,  10:00 PM

Apple Watch以外の選択肢として、安くなったMoto 360はいかが?

Apple Watch以外の選択肢として、安くなったMoto 360はいかが?

150915_aw.jpg


Android WearがiPhoneでも使えるようになり、Apple Watch以外の選択肢ができました。

Apple Watchのユニセックスなデザインが響かない方や、Moto 360のクラッシックなデザインが好みだけど、iPhoneでは使えないと諦めていた方には朗報です。

また、Apple Watchの半分くらいの価格で購入できるので、価格面でスマートウォッチを躊躇していた方も買いやすくなりました。たとえば、Moto 360(1stモデル)のレザーバンドモデルは、26,000円程度でAmazon.co.jpから購入できます。Amazon.comでは$150程度で販売されており、送料込みで20,000円程度で購入できます。手間を惜しまなければ、ここで購入する方法もあります。

この機会にAndroid Wearを使ってみようと考える方も増えるはずです。iPhoneとの組み合わせで「できること」と「できないこと」に分けてご紹介します。


できること

iPhoneの通知センターに表示される通知と電話の着信をAndroid Wearで受信できます。電話は、着信応答と拒否ができますが通話はできません。また、Google Nowの交通情報や天気予報、フライトやホテルの予約などを情報も通知として受信できます。また、「Ok Google」で始める音声検索も可能です。

フィットネスデータを収集することも可能です。しかし、収集したデータをGoole FitやHealth Kitと連携して活用することができず、内蔵アプリで確認できるだけです。


できないこと

Android Wearは、Playストアに公開されている数多くのウォッチフェイスが魅力のひとつです。しかし、iPhoneとの組み合わせでは、Playストアに公開されているウォッチフェイスがすべてインストールできるワケではなく限定されています。

同じように、Android Wear用のアプリもインストールできません。インストールできたとしてもiPhoneアプリと連携できないので、仕組みから構築する必要があります。


現状はGoogle Now Watchです


iPhoneとの組み合わせで使うAndroid Wearは、通知の受信できるGoogle Now腕時計という印象ですが十分実用的です。また、Google Nowの情報通知がうまくハマった時には、これ以上便利なものはないとも感じます。

変更可能なウォッチフェイスが限られるのと、アプリが使えない点をどうみるかで評価が変わりますが、デザインのバリエーションと価格面は魅力的です。この機会に、自分のフィーリングに合うAndroid Wearがないか検討してみるのはいかがでしょうか。


Android Wear

(傍島康雄)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.