• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,,,,  08:00 PM

プログラマーズ・ブロックに打ち勝つための5つの方法

プログラマーズ・ブロックに打ち勝つための5つの方法

150912_Programmers_block.jpg


MakeUseOf:やる気が出ない。打ちのめされる。うろたえる。どんなプログラマーも、仕事中には否定的な感情に見舞われます。そして、それらを何気なく見過ごしてしまうと、その感情はそのうちプロジェクトの進行に深い影響を及ぼしかねません。中には、完全に参ってしまう人さえいます。

技術的には熟練していてもコードが書けないと感じる場合、いわゆるプログラマーズ・ブロック(コーダーズ・ブロックとも言う)に直面しています。要するに、ライターズ・ブロックのプログラマー版です。

精神的な行き詰まりは決して簡単に克服できるものではありませんが、そこに根本的原因は必ずあります。もし、それがわかれば、この状態から抜け出すことも難しくありません。

プログラマーズ・ブロックの一般的な原因と、それらに打ち勝つためにできることを見ていきましょう。


1. 無力感


プログラマーズ・ブロックの原因の1つ目は、特に新人の場合、無力感にあります。仕事にあまりに圧倒されて動けなくなってしまい、問題から逃げだしてNetflixに何時間も費やしたりRedditを見続けたりしてしまいます。

無力感自体は、2つの小さな問題に分けることができます。知識不足、または、タスク管理の問題です。

皆さんがプログラマーのインターンとして雇われ、最初の仕事が、巨大な社内開発ツールのバグを修正することだとしましょう。読まなければならないコードは何百万行もあり、ドキュメントは何千ページにも及び、すてきなことは何もありません。

どこから始めたらよいのかわからず、その戸惑いがプログラミングに対する熱意の喪失につながり得ることは、いとも容易に想像できます。

これについては、学習習慣からやり方を借りることをおすすめします。仕事をどんどん小さなタスクに分け、それからToDoリストを用いて、1つのステップごとに進捗を確認するというものです。

もう1つ役立つことがあるとすれば、プログラマーとしての総合的なスキルを磨くことです。新しいプログラム言語をマスターしたり、知らないことを学んだり必要があります。できるだけ多くのプログラミングに関する本を読むようにしましょう。そうすることで、自信をつけられます。

本を読むのが好きでないのなら、代わりにUdemyのプログラミング・コースを見てみるのも良いかもしれません。要は、できるだけ多くのことを学ぶと、プログラミングに打ちのめされなくなるだろうということです。


2. 失敗に対する恐怖


「打ちのめされる」という考えとはあまり関係ないのが、失敗に対する恐怖です。これは、新人もベテランも同じように襲われますし、比較的多くの人が悩まされます。

要するに、やらなければならないことをわかっているし、それを実現するために必要なスキルも持っているのに、うまくやり遂げることができるかどうか心配で、仕事に手を付けることができなくなってしまいます。ぐずぐずと先延ばしにする人もいれば、プログラミングを完全に止めてしまう人もいます。

世の中には、この気持ちをわかってくれない人もたくさんいます。普通の人には屈辱的に感じられる、そっけないアドバイスは、珍しいことではありません。たとえば、システム・ソフトウェア・コンサルタントでXML専門家のBill Schindler氏はこう述べています。

なぜライターズ・ブロックや、プログラマーズ・ブロックのような馬鹿げた問題に悩まされるのか、私にはわかりません。プログラマーズ・ブロックに対する唯一の治療は、何かのプログラミングを始めることです。何でもいいんです。ライターズ・ブロックの唯一の治療法が書き始めることであるのと同じです。

しかし、この種の精神的な挫折に悩んだことのある人は、役に立ちそうな提案や助言を与えてくれます。たとえば、眠って治すとか、自然の中を散歩するとか、瞑想するなどです。

「瞑想は、ハードドライブのデフラグをしたり、メモリー・キャッシュをきれいにしたり、一時ファイルを消去したりすることに近いと思います」と、IT系ニュースサイトの「Slashdot」は提案しています。

瞑想は、心配を和らげ、頭を明瞭にすることに関して言えば、多くの人に有効であると証明されており、私たちも、無料の瞑想ツールをチェックするようにすすめています。心を鎮めるこれらのアプリは、驚くほど効果があるからです。

しかし、結局のところ、失敗の恐怖は実体のない内面の問題です。「ただやればいい」と言うことはあまり役に立たないかもしれませんが、今はそれがもっとも現実的かもしれません。


3. 無駄


誰かの代わりにプログラミングをしている人は、自身のためになっていない仕事を無意味に感じ始めると、やる気がうせてしまうようです。

やる気を科学的に見てみると、2つの形、内在するものと外来のものという形で現れていることがわかります。

外来のやる気のもとは、やりたくないことをさせる何かです。たとえば、給料やボーナス、解雇への恐れなどがあります。内在するやる気のもとは、自分の中から湧き出てきます。たとえ、そこから何かを得ることがなくても、やりたいからそれをする、というようなことです。

私たちは、複数のやる気のもとに影響され、それらは、内在するものと外来のものが混ざっていることもあります。しかし、動機が外来のやる気のものしかなかったら、疑問に思い始めるかもしれません。「私はここで何をしているのだろう」と。

ここからどうすべきか、2つの選択肢があります。現在のプロジェクトに対して内在するやる気のもとを見つけるか、やる気を感じそうな別のプロジェクトを見つけるかです。

内在するやる気のもとは、詰まるところビジョンとミッションです。あなたは、仕事の結果に自分自身を反映させられますか? その仕事は会社の目標や信念と一致していますか? 今している仕事に当事者意識を感じていますか?

もしそうでないなら、どうしたら自分を投げ打って仕事ができるのか、自分自身に問いかけると良いでしょう。自分のプロジェクトを、たとえ一部分でも、自分自身のものにする方法を探しましょう。内在するやる気のもとをまったく見つけられない場合は、ひょっとしたら今よりも良い場所へ移るときなのかもしれません。


4. 倦怠感


プログラマーの中には、特に経験を積んだ人の場合に多いのですが、プログラミングが退屈になり、興味を失ってしまう人もいます。この問題は、ミッションというよりも挑戦に関するものであるため、先の無気力の問題とは微妙に異なります。

言い換えると、自分が関わっているプロジェクトが単純すぎたり、あまりにささいなものだったり、ありふれたものだったりする場合、あまりに簡単すぎるため、仕事に没頭できずプログラミングを続ける気分にならなくなるのです。

この状態の解決法は、再び自分の意欲をかきたてる何かを見つけることです。

会社で働いているのなら、より大きな責任を伴う仕事を進んで行いましょう。単にバグを消したり、些末なユーティリティを実行する代わりに、仕事を交換したり、ほかのチームに加わったりすることを申し出てみたら良いでしょう。これらは、いつでもできるわけではありませんが、それでも挑戦してみる価値はあります。

別の方法としては、こちらのほうが現実的ですが、個人的にサブプロジェクトを始めてみましょう。主な業務と無関係な分野で何かを構築してみるのです。昼間にゲームを制作しているなら、夜はウェブサイトを作ってみましょう。

プログラマーには、タスクを2つか3つ並行して行うことをすすめます。どこかで行き詰まったときには、気持ちを切り替えてしばらく別の作業をし、再び新鮮な視点で問題に立ち向かうと良いでしょう。

倦怠感をなくすのには、風景を変えるよりも有効な方法はあまりなく、プログラミングも例外ではありません。時には、だだ単に、何かちょっとした新しいことが必要となるのです。


5. 燃え尽き症候群


これまでの原因のどれもが当てはまらないようならば、単に働きすぎで燃え尽きてしまったのかもしれず、仕事中毒になっているのかもしれません。この状態の兆候には、不安、非生産的であることへの恐れ、仕事のために健康を無視するなどがあります。

燃え尽き症候群は、長期的な極度の疲労と仕事への関心の減退を指す心理学の用語です。燃え尽き症候群は、慢性的な職業上のストレス(たとえば、仕事の過度な負担)から生じると考えられています。

燃え尽き症候群の症状はうつ病と似ています。燃え尽き症候群の労働者と、うつ病患者の症状を直接比較した研究では、2つのグループの間で診断上意味のある相違は見つかりませんでした。燃え尽き症候群の労働者からは、うつ病患者と同じくらい多くの抑うつ的症状が見られました。

仕事中毒は脳と体に身体的な変化を引き起こし、健康に重大な影響を与えます。コードを書く気力の喪失は、多くの潜在的な症状の1つにすぎません。

プログラミングの燃え尽き症候群に苦労した1人として、私は、それが難しい局面であることを知っています。すべての人に適切な解決法はありません。もし、仕事中毒が問題だと強く感じているのなら、プログラミングを断念するべきかどうかを判断する時期なのかもしれません。

そして、誤解のないように言うと、たとえプログラミングを仕事にしていなくても、プログラミングの仕事中毒になる可能性はあります。副次的なプロジェクトや趣味であっても、自分をコントロールできなくなったなら、やはりそれは有害なのです。


プログラマーズ・ブロックに皆さんならどう打ち勝ちますか


最後に言いたいことがあります。プログラマーズ・ブロックは、時に、空腹やのどの渇き、運動不足からも起こりえるということです。もし脳の栄養や水分が足りないならば、抑うつとやる気喪失の状態に見舞われるかもしれません。

また、ジムに行かなくても運動はできます。本当に時間がない場合、デスクでのエクササイズをおすすめします。健康な身体は健康な精神になるために大いに役立ちます。


5 Ways to Beat Programmer's Block Right Now| MakeUseOf

Joel Lee(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.