• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,,,  09:00 PM

「現実逃避」にはまらず、現実に向き合うためにできること

「現実逃避」にはまらず、現実に向き合うためにできること

150905snap_back_reality.jpg


人生は困難に満ちています。たまに現実を離れて、はるか遠い国を舞台にした物語を読んだり、たくましいキャラクターになりきって、バーチャル世界の冒険に出かけたりするのも悪いことではありません。とはいえ、はまりすぎると、生産活動や成長の妨げになってしまいます。今回は、上手に現実逃避する方法をご紹介します。

現実逃避は、自らを現実世界から切り離し、目をそらすということです。置かれた状況から一時的に逃れ、充電するチャンスを与えてくれるので、現実との戦いにまた飛び込んでいけるようにしてくれます。テレビや映画を観たり、音楽を聴いたり、本を読んだり、ゲームをしたり、ただぼーっと空想したりするのが好きなら、現実逃避しがちということになります。でも、それは当たり前のことです。

空想は、脳に良い効果をもたらしているのではないかという研究結果もあります。現実逃避をしなければ、日々のストレスで早々に燃え尽きてしまうでしょう。「もうだめだ」と思ったときに自分の感情から距離を置き、新鮮な気持ちで再び問題に立ち向かえるようにしてくれるという効果が、現実逃避にはあります。効果的に現実逃避をすれば、厳しい現実をうまく整理して対処する頭を作り出してくるでしょう。

でも、度が過ぎるのはよくありません。現実逃避は、砂糖や塩のようなものです。振りかける量がほんの少しであれば、人生はより良いものにしてくれますが、多すぎればすべてが台無しになってしまいます。仕事で問題が生じたり、人間関係にひびが入ったりしますし、社会生活から自らを隔絶してしまいかねません。生産性が急に落ちる可能性だってあります。ちょっと現実逃避をしたくらいで、その人が怠けているということにはなりませんが、現実から逃げるうちに、現実を避けて通るようになり、やる気を失って、積極的にゴールを目指さなくなってしまいます


上手な現実逃避のしかた


現実から逃げるのをやめ、再び自らハンドルを握る方法を身につけるのは、難しくありません。とはいえ、悪い癖を絶つのと同じで、時間がかかります。きっぱりとやめることは無理でしょうし、必ずしもそうしなければならないわけでもありません。単に、ほかの生活との健全なバランスが必要なだけなのです。


1. 現実の生活を優先する

現実の世界が楽しいと思えるようになれば、逃げる必要がなくなります。ですから、現実逃避をするよりも、現実の世界の中で楽しい体験をするようにしましょう。まずは、現実の生活を優先してみましょう。

今、現実の世界で楽しめそうなことが見つかったら、あなたが大好きな現実逃避はしない。

たとえば、友だちの誘いを断ってビデオゲームをするのではなく、ゲームをやめて友だちの誘いに応じてみるのです。楽しいこと(=ゲーム)をする代わりに、別の楽しいこと(=友達と会う)をするわけです。どちらでも楽しく過ごすことができ、人生のイヤな面から逃げてホッとできることも変わりはありませんが、友だちと会うことを選んだ場合は、仲間を遠ざけて人間関係を損ねたりすることにはなりません

注意して欲しいのは、現実の世界での気分転換には、少なくとも「楽しめそうだ」と思えるものを選ぶという点です。日常生活に戻れば、また仕事や悩みごとに向き合わなくてはなりません。現実の生活を優先しても、現実逃避中毒をすぐに断ってるわけではありませんが、正しい方向に進むための第一歩としては悪くありません。


2. 「現実逃避」をもっとポジティブにとらえる

心理療法士のMichael J. Hurd博士は、「現実逃避」という名称には否定的なニュアンスがあると指摘しています。仕事や家族、友人やペットといった、現実世界の大切なものから「逃げている」印象を与えるからです。そして、「現実世界の大切なものは、逃げたくなるような嫌なものだ」という印象ももつようになるでしょう。Hurd博士は、「現実逃避」ではなく、「燃料補給」のような名前で呼ぶよう勧めています。

私は「現実逃避」を「燃料補給」と呼んでいます。どうしてかと言えば、心身を精神的・心理的に充電するために「燃料補給」を行うことで、キャリアや結婚、人間関係、家族や子どもといった、「一番大切なこと」にうまく対処できるようになるからです。空想や娯楽を通じた充電は、決して悪いことではありません。

「充電」、「私の時間」などと呼ぶのもいいでしょう。いずれにせよ、いわゆる「現実逃避」とは、「意地悪な世界」から「逃げる」のではなく、有意義なことをするのに使ったエネルギーを取り戻す行為だということをよく覚えておいてください。漫然と現実世界を避けているのではなく、再び戻る意志を持った上で、一時的な息抜きを求めているのです。ネガティブにとらえるだけではいけません。ポジティブにとらえることも重要です。


3. 何から、どうして逃避したいのかを見極める

過度な現実逃避をやめようとするのは、現実の生活を向上するチャンスでもあります。何かから逃れるために現実逃避しているのであれば、今こそ、その原因を突き止めるときです。ライフコーチであり自己啓発系サイト「Personal Excellence」の創設者でもあるCelestine Chua氏は、現実逃避とは防衛メカニズムであり、人生のマイナス要素から自分を守る手段なのではないかと話しています。

一方で、現実からは逃げられません。「ひとりオールナイト映画祭」をしても支払いは待ってくれませんし、『ハリー・ポッター』シリーズを読み直したところで仕事の状況は改善しません。自分の置かれた状況を細かく分析し、「逃避モード」の原因を見極める必要があるはずです

そこで、次のように自問し、正直に答えてみてください。

現実逃避することで、自分は何を避けようとしているのか?

避けているのは借金かもしれないし、ルームメイトとの不仲や、家族の死など、さまざまでしょう。問題は1つではなく、複数同時に発生しているかもしれません。実際はどうなのかを正確に見極め、少しの間、正面から向き合ってみてください。

次に、以下のように自問自答しましょう。

どうして避けたいのか?

今、見て見ぬふりをしたところで、良いことがありますか? デメリットがメリットを上回る可能性が高いはずです。もしかしたら、問題を避けて通る理由などなく、ただ嫌なだけなのではありませんか? 現実逃避中毒になっているときは、無理にでも物事を直視し、見極めたほうがいいのです。現実世界の問題に立ち向かうのが少し楽になり、現実世界が楽になればなるほど、逃げたいと思わなくなるでしょう。


4. 現実逃避中毒を少しずつ改善していく

禁煙しようという時は、禁断症状を和らげるためにニコチンパッチやガムを使おうと考えるのではないでしょうか。これは薬物中毒についても同じのようで、ある薬物中毒者が自らの経験を次のように語っています。

私の経験から言えば、現実逃避の手段を徐々に危険性の低いものに置き換えていき、最終的には完全に絶つようにするべきです。これが一番まっとうなやり方ですよ。薬物中毒の私の場合、「危険の少ない現実逃避」はビデオゲームでした。ビデオゲームが私の命を救ってくれたのです。

現実逃避中毒にも、同じ考えかたを当てはめることができるでしょう。ビデオゲームの中毒状態で、自分の時間がすべてゲームに費やされてしまうのに嫌気がさしているのなら、簡単なゲームを選ぶようにして、プレイ時間を短くしていけば、自然にやめられるのではないでしょうか。

ゲーム仲間とコミュニケーション中毒になっているのなら、ゲーム内やSNSでやりとりするのではなく、掲示板やチャットに参加してみるか、いっそのこと、オフ会で情報交換をするのも良いでしょう。共通の趣味を持つ友達に会ったり、イベントに出かけて同じような関心を持つ人と交流してみましょう。新しい友達を作る方法はいくらでもありますし、外に出れば人と知り合える場所もたくさんあります。ためらわずに探してみましょう。

イベントや家族の集まりを避けようとして、気がついたら読書に走っているという自覚のある人は、「本を読んで良いのは寝る前だけ」とか「トイレに行った時だけ」というようなルールを自分に課すのがいいでしょう。大好きな現実逃避先を完全に封じるのではなく、少しは楽しんでも良いことにして、残りの時間は大事なことへの対処に使いましょう。


5. 自分が属している世界に「逃避」する

どうしても現実逃避したくなったら、以前からずっと学んでみたかった事柄をすべて思い浮かべてみましょう。米国のドラマシリーズ『Breaking Bad』を1シーズン一気に観る代わりに、プログラミングやウェブデザインのオンラインコースを受講してはどうでしょうか。ビデオゲームで架空の世界に冒険に出かける代わりに、自分が住む町を探険して、本物の冒険がどんなものかを実感してみるのも楽しいはずです。現実逃避先を、架空の世界ではなく現実の世界に変えるのです。だまされたと思ってやってみてください。実生活に役立つ新たなスキルを身につけられたり、新しい出会いがあったりすると、逃げたい気持ちが薄れてくるかもしれませんよ。

現実の世界で、直面する問題に取り組むなり、楽しいことをするなりして、いつも忙しくしておきましょう。そして、ToDoリストとは別に、やりたいけれど別の用事があってやれなかったことをすべてリストアップしてみましょう。逃げたいと思うたびに、とりあえずそのリストに目を通すようにしてみてください。

人生の目標が見つかっていないのなら、必ず見つけにいきましょう。生きる目的がわからないと、現実逃避しがちですから。

あなたにも世界を変える力があることを忘れないでください。現実は必ずしも、映画や本、ビデオゲームほど楽しいものではないかもしれませんが、あなたが立ち向かうことで、映画や本と同じくらいエキサイティングになるかもしれません! 現実逃避には良い面もあります。それをうまく活用できるかは、あなた次第なのです。


Patrick Allan(原文/訳:遠藤康子/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.