• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

中村 綾花|ライター

中村 綾花|ライター

 - ,,,  07:00 PM

フランス人が実践する、効率よく働いてたくさん休暇をとる方法

フランス人が実践する、効率よく働いてたくさん休暇をとる方法

france_vacances.jpg


フランス人の長期バカンスは、日本でも有名な習慣です。同じ先進国同士でも、どうして日本ではフランスのように長い休暇がとれないのでしょう? それは、フランス人と日本人にとって「仕事」の意味が違うからだと思います。今回は、世界で婚活し、フランス人と結婚したパリ在住ライター(著作『世界婚活』朝日出版社刊)である筆者が感じた、「フランス人が長い休暇をとるために実践していること」や、「彼らにとっての『仕事』とはどういうものか?」について紹介します。


全員が交代でしっかり休みをとる


フランスでは、バカンスシーズンはゆっくり休んでリフレッシュするもの。これが常識なので、例外なくどんな人でも長い休暇をとります。ただし、サービスを停止できない仕事ももちろんあります。

たとえばパン屋。フランス人にとって主食のパンが食べられなくなるのは困りものです。なので、同じ地域ですべてのパン屋を閉めるのではなく、年ごとにパン屋が交代でバカンスをとったりしています。一般の会社でもスタッフ全員が長いバカンスを交代でとりますが、子供がいるスタッフから優先的にスケジュールを決められることが普通です。


人の都合以上に重視される、仕事の効率と権利


日本では、「上司がまだ働いているから部下は帰れない」「お客さまから連絡がくるかもしれないから休めない」など、そんな非効率なことが当たり前となっているかもしれませんが、フランスではありえません。上司が部下より多く長く仕事をするのはそれだけの報酬をもらっているのだから当然のことですし、客が連絡をとりたがろうと、バカンスをとるのは労働者にとって正しい権利でもあるのです。さっさと仕事を終わらせるため、長い休みをとるためにも、人の都合より仕事の効率と権利が優先されます。


仕事をいかにしないかを考える


フランスで仕事は基本的に「悪」といっていいでしょう。「できるだけ仕事はしたくない」「できるだけ休みたい」、そう心から思うと、いかに長時間働かなくてすむかを考えます。実のところ多くのフランス人は「いかに仮病を使って有休消化するか?」ということにも頭を使っているのが実情のようです。有給を消化しきれない日本人に比べて、フランス人は余分な有給をとりすぎる(仮病が理由)というニュースが流れていたほどです。真面目な顔で「仕事しすぎると病気になる」というフランス人。たしかに、おっしゃるとおりなんですけどね。


人生の優先順位を知っている


フランスに住んでみると、フランス人たちにとって「仕事」は彼らの人生の優先順位のトップには入らないことが分かります。トップにくるのは、家族と過ごすこと、恋人と2人きりの時間を過ごすこと、南の島のビーチでこんがりと焼けること、美味しいものをたらふく食べること...等々。彼らは仕事以外に人生で楽しむべきことをたくさん知っているのです。そのために仕事はするけれど、あくまでも仕事は仕事でしかありません。


いかにお金をかけずにバカンスを楽しむか


france_vacances2.jpg

パリのセーヌ川につくられる人工ビーチ、プラージュ。


数週間もの長いバカンスをとって破産しないのか? と思われるかもしれません。その点フランス人は「いかにお金をかけずに楽しむか」を実践するのが得意。不況の影響があり、家族で遠出するお金がないのならば、海外へいかず実家に長期滞在してダラダラするスタイルも最近ではよくあること。ビーチのある観光地にいっても、ホテルに宿泊せずに自前テントを持参したりと工夫します。また、お金がなくて遠くにバカンスに行けないパリジャンたちのために、夏になるとパリ市がセーヌ川沿いに人工ビーチを設置して無料で開放もしているので、お金を使わずともバカンス気分が味わえるのです。


中村 綾花(なかむら あやか)|ライター|Twitter
1980年福岡県生まれ。2010年に「世界婚活」プロジェクトを立ち上げ、世界婚活の旅へ。2012年、世界婚活中に出会ったフランス人と結婚し、その軌跡をまとめた『世界婚活』(朝日出版社)が好評発売中。日仏カップルや、現地のフランス人・日本人にインタビューをする日々。パリを案内するプライベートガイド「パリジャンガイド」としても活動中。コンテンツサイトcakesにて「パリジャン十色」を連載中。

Photo by shutterstock.
Efired / Shutterstock.com

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.