• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  10:00 PM

「世界の住みやすい都市ランキング」:住みやすいイコール起業しやすい、ではない

「世界の住みやすい都市ランキング」:住みやすいイコール起業しやすい、ではない

150830global-living-index-startup2.jpg


2015年版世界の住みやすい都市ランキング」が発表されました。意外なことに、このランキングの上位に入った都市は、起業するのには向いていないようです。


世界でも一番住みやすい都市は?


ランキングを発表したEconomist Intelligence Unit(EIU)は、世界の140都市を、安定性、ヘルスケア、文化と環境、教育、インフラ設備、という5つの観点から評価しています。

ランキングの上位は、カナダとオーストラリアがほぼ独占しています。1位から順に、次のようになっています。


  • 1位:メルボルン(オーストラリア)

  • 2位:ウィーン(オーストリア)

  • 3位:バンクーバー(カナダ)

  • 4位:トロント(カナダ)

  • 5位:アデレード(オーストラリア)、カルガリー(カナダ)


住みやすいイコール起業しやすい、ではない


これとは別に、Compassというアナリストサービスが、都市ごとに起業のしやすさを評価したランキングを発表しています。興味深いのは、「住みやすい都市ランキング」の上位6都市のうち、起業のしやすさでも上位なのは、バンクーバーとトロントの2都市だけという点です。

ある都市の住みやすさと起業のしやすさは、必ずしも一致しないようです。

しかし、「起業しやすい都市ランキング」を上から順に見ていくと、米国の都市は意外と健闘しているようです。シカゴが7位に入っています。シカゴは、株式非公開企業ランキング「Inc. 5000」でも、104社の急成長企業を擁して、ニューヨークに次ぐ米国内2位につけています。


ビジネスに向いているから住みにくい


EIUのレポートからは、世界的に見て、過去5年の間に安定性が下がっていることがわかります。その大きな要因となっているのは、米国やフランスなどで起きた暴動や社会不安です(例えば、2015年1月に起きた『シャルリー・エブド』襲撃事件により、パリの総スコアは大きく下がりました)。ロシアのキエフやシリアの首都ダマスカスがランキングの下位に沈んだのも、同様の理由からです。

EIUのグローバル・エコノミストであるJoseph Lake氏によれば、ビジネスチャンスが多いイメージのあるサンフランシスコ(「住みやすさランキング」で49位)やニューヨーク(同55位)は、「自身の成功による犠牲者」になっているそうです。

同氏は「多くの場合、グローバル・ビジネスの中心地は"住みやすさランキング"の上位には入りません。人々を惹きつける要素の多くは、長期的にはその都市をかえって住みにくくしてしまうのです」と説明しています。ビジネスが盛んな都市ではインフラ設備が過度に拡大される傾向があり、スタートアップ企業が多くの雇用を生み出し、人口密度が高まります。その結果として犯罪率も上昇してしまうのです。

このため、住みやすさのスコアで満点近くを獲得できるのは中規模の都市になる傾向があります。とはいえ、「住みやすさランキング」で上位20%に入った都市ならば、十分に住みやすいと考えられます。


住みやすさが劇的に改善される都市も


ランキングの下位の都市にも、生活の質が急上昇し、下落傾向を跳ね返したところがあります。ケニアの首都ナイロビは、今回のランキングで順位を120位まで上げました。「もっとも改善された」都市のトップ10に入る躍進ぶりで、過去5年間で評価は1.5倍に向上しています。

シリコンバレーのアフリカ版、「シリコンサバンナ」として注目されているナイロビには、多くの先進技術など、ビジネス革新を促進させる豊富なリソースが集まっています。

Lake氏は、「ナイロビが過去5年間で大きく順位を上げた要因のひとつは、医療の普及と、その質の向上です」と分析しています。同時に、ナイロビが住みやすい都市として高く評価されるまでには、まだまだ長い道のりが待っていることも認めています。


Why the Most Livable Cities Aren't the Most Startup-Friendly | Inc.

Zoe Henry(訳:風見隆/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.