• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,  09:00 PM

同調圧力を賢く利用して、空気の読めない人を動かす方法

同調圧力を賢く利用して、空気の読めない人を動かす方法

150823_peer_preasure.jpg


Inc.:仲間内で"同じことをやっておいた方がいい"という、いわゆる同調圧力は、悲しいことに学校を卒業したあとも続くものです。実際、現在の職場でも同調圧力のようなものはあると思います。

ただ、これも悪いことばかりではありません。会社で人の上に立つ立場であれば、良いことのために同調圧力を賢く活用することもできます。今回は、同調圧力に関して知っておいた方がいい研究事例をご紹介しましょう。


同調圧力で人が動くとは限らない


自分の友だちや同僚が何かをやっていると、人は同じことをする傾向があるというのはみなさんご存知かと思います。しかし、最近の研究によると、必ずしもそうではないことがわかりました。

社員に対して退職金制度を導入することに同意してほしいと考えているある会社が、イエール大学経営大学院の教授のJames Choi氏を含む研究者に助けを求めました。研究者たちは、退職金制度の登録者を増やすために、社員の仲間意識的な同調圧力を元にした戦略を使おうと決めました。

まず、退職金制度に未登録の社員を2つのグループに分け、どちらのグループにも退職金制度に関するパンフレットを配りました。また、片方のグループには、何名の社員が退職金制度に同意しているのかという情報も渡しました。追加情報をもらったグループの方が、追加情報をもらっていないグループよりも、3分の1ほど、退職金制度に同意した人数が少なかったという結果が出ました。これは、Choi教授と研究者が予想していたのとは真逆の結果でした。

「みんながやるから私も」という状況は、必ずしも人を行動に移させるわけではありませんでした。今回の場合は、行動を起こさない方に影響があったわけです。Choi教授は「退職金制度は経済的にかなり稼いでいる人が入るものだと認識されているので、このようなことが起こったのではないか」と言っています。


社会的な関心事だと、同調圧力が強力になる


同調圧力の効果はインセンティブ(報酬)によって変わります。ハーバード大学、イエール大学、カリフォルニア州立大学サンディエゴ校、連邦取引委員会の研究によると、スタッフを停電防止講座への登録をうながしたいときは、公共の場に登録用紙を置いていた方が、お金のインセンティブがあるときよりも、実際に少し効果的だということが言われています。

その研究の共同執筆者であるDavid Rand氏は、「人は同調圧力に関わりたくなるのは、"自分がこれをやらなかったら、嫌なヤツだと思われる"と感じるときです。しかし、人目につかなければ、それに参加しなくても問題はないと、考えるものです」と言っています。


前向きなことに使えば同調圧力も悪くない


同調圧力にはネガティブな意味合いが含まれていますが、会社で社員を統制できない上司や経営者の場合は、強力なツールになることもあります。『Join the Club』の著者でピューリッツァ賞を獲得しているTina Rosenberg氏は、インパクトのある社会的な変革を成功させた構想の多くには、同調圧力を有効に利用する戦略が取り入れられているそうです。

Rosenberg氏は、社内で同調圧力を使った戦略を生かし、ポジティブに変化を起こすことをおすすめしています。たとえば、会社の健康診断のようなものは、インセンティブや賞を与えて、部署間で競争をうながす方が効果的です。このような場合は、誰か1人を指名するのではなく、グループとして参加する理由を与えましょう。「チームとして競争をしている場合は、人は変化を起こす権限が与えられている気分になる」とRosenberg氏は言っています。


3 Things to Know About How Peer Pressure Affects Your Office|Inc.

Anna Hensel(訳:的野裕子)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.