• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

コンタケ

コンタケ

 - ,  08:00 PM

真夏の夜でも快眠できるグッズ6選

真夏の夜でも快眠できるグッズ6選

150810_sleeping_goods.jpg


暑い日が続き、寝苦しい夜が続くこの季節。できればエアコンを消して寝たいけど、なかなか眠れず...朝は汗でベタベタになってしまいますよね。

そこで今回は、熱帯夜に窓を開けても涼しく眠れる、「夏の快眠グッズ」をご紹介いたします。快適な睡眠を取れるよう、上手に取り入れてみてください。


ハッカ油


150809_sumeersleep_01.jpg


ハッカ油は、体に付着すると強力な清涼感を与える効能があります。お風呂に入れたり、体にふりかけたりすることで、夜も涼しく眠れるはず。具体的な使い方については、こちらの記事をご覧ください。
※つけすぎると痛いほどに冷たくなってしまいますので、事前によく使い方を調べてください。


サーキュレーター


150809_sumeersleep_02.jpg


サーキュレーターは扇風機と違い、エアコンの風を循環させることに特化した作りになっています。エアコンの風が当たる位置にサーキュレーターを設置し、その風を自分に向けることで、エアコンの設定温度を上げられるはずです。

エアコンを使わない場合でも、開けた窓の前に設置して外の空気を取り入れることで、部屋の温度を下げる効果が期待できます。夏に暖房の風を部屋に行き渡らせることもできますので、エアコンがあるなら扇風機よりもサーキュレーターを使うと良いでしょう。


エアウィーヴ


150809_sumeersleep_03.jpg


弾力のある樹脂の繊維を絡み合わせた素材で作られたマットレスで、高い通気性が特徴。空気が間を通るため蒸れにくく、暑い日も快適に眠れると評判です。

樹脂繊維を使ったマットレスには、もう少し価格帯の安い製品もあります。自分に合いそうなものを選んでみてください。


リネンシーツ


150809_sumeersleep_04.jpg


リネン(またはリンネル)は、麻のこと。ゴワついたりチクチクしたりと布団のシーツには適していないイメージがあるかもしれませんが、肌触りが良いと好評です。また、乾きが速くベタつかないため、夏には最適との声も。


ひえぷる やわらかまくら


150809_sumeersleep_05.jpg


冷却ジェルまくらの一種で、冷凍庫で冷やしてからタオルなどを巻いて使います。冷たい状態は、5時間程度持続します。冷やしても固くならず、枕としての使い心地が良いとのこと。


エアコンマット


150809_sumeersleep_06.jpg


ファンで空気を吸い込み、中に風を通して熱と湿気を排出するマットです。エアコンが設置できない部屋で寝ないといけない場合に、特に心強い味方となってくれるはず。

目覚めた時の汗のベタつきも、これらのグッズでスッキリサラサラになるかもしれません。寝苦しい夜は、今日で終わりにしましょう。


(コンタケ)
Photo by Shutterstock./Amazon

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.