• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  11:00 AM

メール送信は早朝6時から7時の間が効果的!

メール送信は早朝6時から7時の間が効果的!

150807_mail.jpg


メールを送信するときに、タイミングはとても大事です。送信先の受信ボックスがメールであふれているときに送っても、返信してもらえる可能性は少ないでしょう。以下のデータが示すのは、早朝にメールを送信すれば返信をもらえる可能性が高くなるということです。


150807_email.jpg


私たちは以前、メールを送信する時間帯は午後2時がベストかもしれないと述べました。しかし、メール配信ツール『Mailchimp』のデータが、午後2~5時にメールを開封する人が多い傾向がある、ということを示す一方で、メール管理サービス『Yesware』による最新データでは、早朝メールの方が返信が多いということを示しています。

『Yesware』は、朝の6~7時、夜の8時ごろに送信されたメールが、返信してもらえる可能性が高いことを発見しました。その返信率は45%で、ほかのどの時間帯よりも高かったのです。しかし、メール送信数についても、その時間帯は、ほかよりも低いことを指摘しておくべきでしょう。メールの量と返信率の相関関係の比較は上のグラフでご覧いただけます。

Yeswareは2014年の第1四半期に送信された50万通のメールを調査しました。データから得た、新しい要点を下記のように述べています。




  • メールの開封および返信率は週末にもっとも高くなり、メール送信の競争率が低いときです。
  • メール受信者の反応がもっとも高いのは早朝か夜です。朝の6~7時、または、夜8時ごろにメールを送ってみましょう。
  • 平日はどの曜日も同じですが、金曜日の代わりに月曜日に送るよりは、効果的な時間帯に送信すること注目される件名をつけること、そして、社会的証明の力(CCを入れた方が返信率が上がる)に注意を向けて、返信を受け取れるようにしましょう。



週末と夜間のメールには返信が多いのですが、『Yesware』は早朝を強調しているようです。おそらく、ほとんどの人が夜間や週末に仕事関係のメールを受け取ることを好まないからでしょう。メールを送信するときには、気をつけておきましょう。


Kristin Wong(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    Sponsored

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    楽しみながら・まるごと撮って・切り出して見る。アクションカメラの新スタイルをスポーツクライミングで試してみた

    秋の行楽シーズンがスタート。最近ではアクションカメラでスポーツやアクティビティの臨場感のあるシーンを撮影して、SNSなどで見て・楽しむことが珍しくなくなりました。しかし、試してみたいけど自分でも使いこなせるのか、なかなか1歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか? そこで今回、アクションカメラの使い勝手を実際に確かめてみようと、カシオの最新モデル「EXILIM EX-FR200」をポケットに入  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.