• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  01:00 PM

自撮りに夢中な人のためのiPhone向けアプリ7選

自撮りに夢中な人のためのiPhone向けアプリ7選

150726_iphone_selfie.jpg


MakeUseOf:iPhoneの標準カメラによる自撮りは、とても簡単ですが、より素敵な写真を撮るためのiOSアプリがいろいろあります。

それらは、皆さんの自撮りライフをより良いものにしてくれるでしょう。いくつかご紹介します。もちろん、自撮り棒はいりませんよ。


Selfiest(無料)


Selfiest』は自撮りした写真を共有し、あわよくば褒めてもらいたいと思っている人の望みを叶えてくれます。『Instagram』と同様の機能を持っており、写真を共有されたメンバーは「いいね!」やフォローができ、また、自分のアカウントに投稿した写真はいつでも削除することができます。

また、このアプリには多様な編集・加工ツールがあります。たとえば、『Instagram』様式のフィルターや、文字・お絵描きなどです。ただ、残念なことに、一度ツールで加工した写真を保存すると、以後編集できなくなります。

『Selfiest』では、さまざまなフォトチャレンジコンテストを行っています。さらに多くのインスピレーションを受けるためにも、世界中のユーザーが自撮りした写真をチェックしてみましょう。


Camera X (無料)


ほかのカメラアプリと違い、『Camera X』では、自撮りする前に、フィルターを選択し、プレビューの表示までできます。それから、10以上のフレームに合わせた撮影ができ、おまけに標準のiOSカメラのように、セルフタイマーと構図ガイドも付いています。

『Camera X』は撮影後に画像を編集したくない人にピッタリです。実際、自撮り後の編集は行えません。このアプリは、初期設定では画像が自動で保存されませんので、必要な人は設定を変更してください。もちろん、写真をFacebookやMessagesで共有できますが、最終的にはPhotos Libraryに直接共有できることを目指しているそうです。


B612 Selfie(無料)


B612 Selfie』は、自撮り前に選んだフィルターをプレビューで確認できる点が、『Camera X』と似ています。このアプリの長所は、画面のどこをタップしてもシャッターを切れて、長押しで短い動画も撮影できるところです。自撮りショット用のテンプレートもあります。

『B612 Selfie』と『Camera X』の欠点は、フィルターが、撮影の前後を問わず調節できないというところです。しかし、いらない画像を素早く削除して、フォトライブラリに自動保存されるのを防ぐことができるという、良い点もあります。


Selfie X(無料)


iPhoneでは、ほとんどの自撮りを表側のカメラで撮影しますが、解像度は背面カメラより低くなります。高画質で自撮りをしたい場合は、ほかの人に撮影してもらう(厳密に言えばもはや自撮りではありませんね?)か、『Selfie X』を使ってみましょう。

このアプリは、背面カメラを使った自撮りを可能にします。自分の姿を見ることはできないので、顔認識と音声認識を使い、調整が必要であれば教えてくれます。カメラにちゃんと収まると、アプリが「はい、チーズ!」と言います。

なお、毎回思い通りの写真が撮れるわけではありません。それから、iPhoneを横向きに持つと、まったくうまくいきませんでした。無料アプリですので、どんな風に撮れるか試してみるのはいいかもしれません。


Ghost Lens+Selfie(無料)


クリエイティブな自撮り写真となると、求めるアプリは『Ghost Lens+Selfie』かもしれません。さまざまな効果を出すために、Photoshopのように、画像(または動画)の上に別の画像を重ねることができます。また、フィルターを使った状態でフェードインやフェードアウト効果を出せます。そして、ほかのカメラアプリと同様、写真はソーシャルネットワークで共有でき、Photos Libraryにも保存できます。


PhotoMirror(無料)


より簡単で、より効果的な写真効果を求めるなら、『PhotoMirror』が良いかもしれません。このアプリは、写真の複製を一瞬で作り出します。また、フレームやレイヤーマスクなどのツールがたくさんあります。もちろん、他のカメラアプリやソーシャルネットワークに保存、共有が可能です。


Apple Watch Remote


そして最後に、Apple WatchのiPhoneカメラ用遠隔シャッターを使う方法を紹介します。Apple Watchのカメラビューファインダーで、携帯カメラのレンズに映っているものを見られるため、自撮りとグループ撮影の双方にとても便利です。iPhoneを何かに立てかけて支えるか三脚を使い、Apple Watchのリモートアプリでシャッターボタンをタップ、または、タイマーをセットします。

当然ながら、シャッターを切るときはApple Watchを見るのではなく、iPhoneカメラのレンズの方を見ることをお忘れなく。


まとめ


自撮りは一時的な流行なのかもしれませんが、もしも、皆さんが私の娘のようにほとんど毎日自撮りをして、Facebookの友達にシェアしているのなら、紹介したアプリ機能はとても便利に使えるでしょう。また、写真を撮ってくれる人がいるのは素晴らしいことですが、自撮りならば、気に入った写真が撮れるまで、好きなだけ写真を撮ることができます。


7 iPhone Apps For The Selfie Obsessed|MakeUseOf

Bakari Chavanu(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.