• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  09:00 PM

わかっていても難しい、ワークライフバランスを実現させる考え方

わかっていても難しい、ワークライフバランスを実現させる考え方

150725worklife.jpg


ワークライフバランスに悩んでいる人は多いです。経営者だけでなく、どんな人も、自分のやりたいことすべてを24時間でやるのは不可能ではないかと思っています。ワークライフバランスに対する考え方を変えない限り、ストレスはなくならないのではないでしょうか。

私と夫のビルが音楽シーンを求めて引越したワシントン州のスノホミッシュでは、毎週木曜の夜に地元のすばらしい食のイベント「ハングリー・ペリカン」が開催されます。表向きはオープンマイク(自由参加のステージ)ということになっていますが、実際にはミュージシャンだけでなく、私たちのあらゆる友だちが参加している、大きな楽しい音楽のジャムパーティーです。私は夜も働いていることが多いので、時々はパーティーに行きますが、行けないこともあります。少しだけ顔を出して、家に帰ってまた仕事をすることもあります。

そんなある晩、私が会場を後にしようとした時、普段はそんなことを言わない友だちが私に「お前もいつか死ぬんだぞ。(そんなことをしてたら)仕事だけの人生になるぞ」と言ったのです。

私はワークライフバランスについてよく考えていますが、それは私の人生がなくなってしまうような気がするからです。だからこそ、彼の言葉は刺さりました。少し前に、管理職のコーチでありベストセラー作家でもある、Wendy Caplandさんのインタビューを元にしたコラムを書きました。その補足として、私がCaplandさんにコーチをしてもらい、その内容も書くことにしました。私にとって初めてのコーチングのセッションでした。Caplandさんに、達成したいと思っていることを聞かれた時に、ワークライスバランスを大事にしたいと答えました。

しばしワークライフバランスについて話した中で、学んだことをまとめてみました。


1. 誰もが悩んでいる


「私は何千人もの人にコーチングをしてきましたが、全員のリストにワークライフバランスが入っています」とCaplandさんは言います。そして、言葉を変えた方がいいかもしれないと言っています。「ワークライフ"インテグレーション"の方がいいと思います。ちょっとおかしいかもしれませんが、でもバランスは本当に取るのが難しいので、むしろ2つを統合した人生の方がしっくりきます」。


2. シーソーのようなもの


「シーソーのバランスが取れているのは、ほんの一瞬ですよね。どちらか一方が上がれば、反対側は下がる。上がったり下がったりしています」とCaplandさんは言いました。つまり、ワークライフバランスは交互にバランスをとるものだと。


がむしゃらに働かなければならない時期はあります。仕事には、契約もあれば締め切りもあります。そのような時期に仕事を選ぶのは当然です。そうして、仕事が終わった後や、繁忙期を過ぎた後は、プライベートをもっと充実させて毎日に取り込んでいけばいいでしょう。そのような時間に満足感を感じるはずです。


これにはかなり納得しました。あまり働いていない時期もありましたが、その頃は収入も低かったです。また、1カ月丸々休みを取ったこともありましたが、その時は旅行には行けませんでした。ウッドストックからスノホミッシュに引越すために、ほぼ3カ月仕事を休みました。家を貸し出す準備をして、アメリカ中を長期間トレッキングして周りました。仕事漬けになる時期もあるかもしれませんが、常に仕事ばかりをしていた訳ではありませんし、これからもそうするつもりはありません。


3. 幸せとは何かを考えること


「あなたを幸せにしているものは何ですか?」という質問をすると、ワークライフバランスについて考える時に新たな要素が生まれます。少なくとも私はそうでした。ほとんどの時間、私は楽しんでこの仕事をしています。(今も楽しんでこのコラムを書いています)仕事を楽しいとか、意義あるものだと(もしくはその両方)考えている人にとって、仕事に多くの時間を費やすことで、人生を犠牲にしているようには思えないでしょう。もし仕事の時間が長いと人生を犠牲にしているように感じるのであれば、何かを変えた方がいいかもしれません。


4. 価値観について考えること


時間をどのように使うかを考えることは、幸せについてだけでなく、自分の大切なものを考えることでもあります。年老いた母親の世話をすることに、ほとんどの時間を費やしている友だちがいるとします。そのこと自体は、彼女にとって本当に幸せなことではありません。むしろ仕事をもっとしたいと思っています。しかし、他の家族は母親の世話をすることができない家庭環境なので、彼女は喜んで母親の世話をしています。

このように必要に迫られて家族の世話をしたり、この世を良くする仕事をしたり、自分の信念に基いてサポートをしたりする時、その選択にはその人の価値観が反映されています。人生における仕事とプライベートのバランスを等しくしようとすることは、自分がやるだけの価値があると考えているものに(少なくともほとんどの)時間を費そうとすることです。価値観と時間のバランスが合わない場合は、何かを変えた方がいいでしょう。


5. 人間関係を犠牲にしない


数年前、夫に「毎日僕と話す時間をつくるべきだ」と言われました。そう言われてハッとした私は、仕事のスケジュールを少し変えました。今は少しマシになりましたが、それでもまだ仕事の時間が長過ぎると言われているので、Caplandさんにこのことを伝えました。

Caplandさんの旦那さんは、子どもが大学に行くまでは"アットホームパパ"でいて、その後で仕事に戻ると決めていたのだそうです。旦那さんの仕事である不動産業が、ほぼ24時間365日働くようなものだと知って、Caplandさんもそれに賛成しました。

「その時期は大変でした。あなたの旦那さんが言っているのは"君がいないと寂しいよ、そばにいてほしい"ということです。それを聞き流したら、結婚生活はどうなるかわかりません」ごもっとも。


6. 常に現在進行形


ワークライフバランス(もしくはインテグレーション)を見つけることは、シーソーのように常に動いているだけでなく、終わりがありません。仕事が多い時期もあれば、仕事よりもプライベートの時間の方が長いこともあるでしょう。そのバランスは常に変化しています。

どちらか一方が多くなってバランスが崩れてきたら、意識してワークライフバランスを取り戻すようにすることが大事です。Caplandさんは「どこにいても自分から抜け出すことはできません。家庭がまったくうまくいっていない時は、たとえ仕事には影響が出ないようにしようとしていても、影響が出ます。仕事がひどい状態の時は、同じようにプライベートにも影響があります」


7. 警告サインに気をつける


Caplandさんに「バランスがかなり崩れている時の警告サインのようなものはあるのでしょうか?」と聞いてみました。

「病気になる、ストレスを抱える、眠れない、機嫌が悪い、そんな症状が出始めたら、行動を起こした方がいいでしょう。長期休暇を取ったり、それが難しければ1日でも休んでください。マッサージに行ったり、ゆっくりお風呂につかったりしましょう」なるほど、私にはとてもいいアドバイスに思えました。


7 Secrets to Solving the Work-Life Balance Conundrum|Inc.

Minda Zetlin(訳:的野裕子)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.