• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  - ,,,,  08:00 PM

TED Talksで学ぶ7つの教訓:脳を上手に活用する方法

TED Talksで学ぶ7つの教訓:脳を上手に活用する方法

150722_hack_brain.jpg


Inc.:あなたは、もっと賢くなり、もっと自信を持ち、もっと人に親切になり、ストレスからの回復力を上げ、成功したいとお考えですか? 多くの人がそうでしょう。最初から難しく考えないでください。それはやり方次第では実現可能です。TED Talksには、自分の脳に魔法をかけて、あらゆる形で自分を向上させる方法を、さまざまな社会心理学者が語るという魅力的なシリーズがあります。その中で説得力のあるものをいくつかご紹介しましょう。


1. ストレスを恐れるのをやめる


健康心理学者のKelly McGonigal氏が物議をかもすような発見をしました。何年にもわたって、彼女はストレスが有害であることを人々に警告してきました。それは本当のことなのですが、新しい研究では「ただし、自分でそう感じる場合に限る」ということが証明されたのです。大きなストレスを感じている人は、そうでない人に比べると、早く死ぬ確率が高いと言われています。しかし、大変なストレスを感じていても、それが自分にとって有害だと思っていない人はストレスが無い人と同じぐらい、危険からは程遠いところにいるということを、彼女はTED Talksで説明しています。これは、ストレス要因との付き合い方を変えることになるかもしれません。


2. 自分の楽観性を自覚する


あなたは楽観主義者ですか? 認知神経科学者のTali Sharot氏は、人は本来、誰でも楽観主義者だと説明しています。楽観的なほうが幸福感が増し、回復力も強まります。そして、楽観的でなければ、ビジネスを立ち上げたりできません。しかし、過剰に楽観的なせいで良くない決断をしてしまうと、困ったことになります。たとえば、リーマンショックの前はそういった人はたくさんいたと言えるでしょう。普段はやり過ぎなぐらい楽観的でいいのですが、それを常に自覚していてください。


3. ボディーランゲージを使って自信を強くする


社会心理学者のAmy Cuddy氏の説明によると、自信ありげなボディーランゲージを使うと、他人にそう見せるだけでなく、自分の脳をもだまし、実際にもっと自信をもつことができるそうです。会議の前やプレゼンテーションをする前に、どこか1人になれる場所に行き、自信があるように見える姿勢を、数分間行う(脚を開いて立ち、腕をひろげる)だけで、大きな違いが出ます。ぜひ、お試してみてください!


4. 他人に優しくする心を忘れない


モノポリーという人生ゲームをすると、多くの人が気が付くことがあります。金持ちになればなるほど、偉くなればなるほど、助けが必要な人に手を差し伸べることが少なくなるのです。しかし、社会心理学者のPaul Piff氏は、そうなってはならないと言います。ほんの数秒間、貧困に苦しむ子どもの映像を見るだけで、そんな嫌な部分をくつがえすには十分です。そうすれば、どんなに金持ちになり、成功しても、善良な人間でいられるでしょう。 


5. 自分の記憶を過信しない


DNA鑑定やさまざまな証拠により、数々の目撃証言が間違っていたと証明される件は、人間の記憶がいかに信頼できないものであるかという、ほんの一例にすぎないと、心理学者のElizabeth Loftus氏は述べています。人に間違った記憶を植え付けるのは驚くほどたやすいのです。失った記憶を掘り起こすつもりで意図せず、それをしてしまった心理学者もいるぐらいです。だから、自分が記憶していることに「確信」があるときは、もう一度よく考えてみましょう。


6. 見習いたい人々を周りに置く


誰でも、ほんの少し、たまにはズルをします。行動経済学者のDan Ariely氏は、どのような場合にどのぐらい人間はズルをするか、実験で調べることは可能である、と述べていました。ここに、おもしろい発見が1つあります。たとえば、自分の学校のロゴが入ったジャージを着ている人間がズルをしているのを見ると、自分もズルをしてしまいがちだと言うのです。別の学校のロゴを着ている場合は、何の影響もありません。つまり、視覚情報に我々は流されやすいのです。一方で、聖書の十戒を暗唱するように言われるとズルをすることが少なくなります。どの程度信仰心があるかは無関係であり、さらには十戒のほとんどを思い出せない場合でもです。

善悪の判断は、自分で思っているほどゆるぎないものではありません。人はとても暗示にかかりやすく、周囲にいる人から簡単に影響を受けます。だから自分の周りに置く人は注意深く選ばなければなりません。


7. 楽しみは後に取っておくことを学ぶ


「スタンフォード大学の実験で、マシュマロを1つ置いてある部屋で4歳児をひとりにしました。15分間マシュマロを食べずにいられたら、もう1つマシュマロがもらえることを、子どもたちは知っていました」と作家のJoachim de Posada氏は言います。

食べずにいられたのは、たったの3分の1だけでした。それから4半世紀以上あとに追跡調査したところ、そのときに我慢できた子どもたちは、誘惑に屈した子どもたちより成功している割合が高かったのです。これは有名な研究結果でよく知られていますが、人生で重要なテーマがつまっています。誰もが教訓とすべきことでしょう。


7 Mind-Expanding Lessons from TED Talks on How to Hack Your Own Brain | Inc.

MINDA ZETLIN(訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.