• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  06:00 PM

自分を思いやって。会うたびに嫌な気分になる「有害な人」への7つの対処法

自分を思いやって。会うたびに嫌な気分になる「有害な人」への7つの対処法

150629_Toxic.jpg


何をしてもケチをつけてくる人がいます。君にはそんなことはできないと言ったり、気分が悪くなるようなことをしたり、時には怒鳴ることもあるでしょう。そういう人は明らかに有害です。そのような人への対応はとても大変ですが、試してみる価値のある対処法がいくつかあります。

最近、読者からこのような質問をされて、有害な人への対処法のことを思い出しました。「有害な人が自分の家族だったらどうしますか? どうやって排除すればいいのでしょうか? そういう人に負けないでいる勇気が出ない時はどうすればいいのでしょう?」

答えが簡単ではないというのは認めざるを得ません。私は日々あらゆる対策をしながら生きています。今回は、私がやっている有毒な人への対処法をお教えしましょう。


1. 気分が悪くなった時は自分を思いやる


最近、有害な人に会ったらまず最初にこれを実践していますが、かなり効きます。たとえば、誰かの行動のせいで気分が悪くなったとします。ムカついたり、頭にきたりすると、思わず言葉や行動に表れてしまうかもしれませんが、そうすると相手をさらに増長させるだけです。

あなたの嫌な気分は、自分を最悪にするだけでなく、その状況も最悪にします。ですから、誰かの言動で気分を害した時は、その気持ちから目を背けるのではなく、向き合ってみましょう。体はどんな感じがしていますか? 1分経ったら、自分を思いやって慈しんであげましょう。自分が幸せになりますように、この苦痛がなくなりますように。穏やかで、楽しい、幸せな人生になりますように。こう思うことで、魔法のように実際の痛みが癒える訳ではありませんが、気分をリセットするにはいいです。


2. 他の人に話す


私は、自分が傷ついた時はそれを他の人に悟られたくない、と思っていることに気付きました。しかし、たまに誰かに嫌なことがあったことを話すと、間違いなく気分が良くなっています。ですから、嫌なことがあったら、思い切って誰かに話してみましょう。今の気分を伝えたり、話を聞いてもらったり、アドバイスを受けるのもいいです。アドバイスは、聞いてもらっていることと、そこまで関係がなくてもいいです。


3. 相手のことも思いやる


自分を嫌な気分にさせた相手にも、自分と同じように思いやりを持つようにしてみましょう。心の中で相手の幸せを願います。相手もあなたと同じように苦しんでいるからこそ、人を嫌な気分にさせるようなことをしてしまったのかもしれません。相手が苦痛から解放され、穏やかで幸せな人生が送れるよう祈りましょう。


4. 有害な人と話をする


有害な人に対しても思いやりが持てるようになってきたら、今度は話をしましょう。相手はあなたに対して、思いやりのある平穏な態度で接してこないかもしれません。しかし、あなたはもっといい人間になることができます。相手も何かしら苦しんでおり、その苦しみのせいで不適切な態度を取っているのだということがわかります。その人に話しかけ、自分も辛い状況にいるので、助けて欲しいと言ってみましょう。このやり方で必ず効果があるとは限りませんが、心から相手ともっと仲良くなりたいという気持ちで話をすれば、相手も心を開いてくれるようになります。


5. 相手のお手本になるような態度を取る


自分に対して腹を立てている人に、こちらも腹が立つことはよくあります。そして、相手が嫌な態度を取ったら、同じように自分も相手に嫌な態度を取るのです。たとえ、相手が悪いと思っていても、自分も嫌な態度を取っていたら状況は悪化します。そんな時は、イライラする気持ちにどのように対処しているか、お手本となる態度を見せましょう。相手に思いやりを持ち、嫌な気分や態度にもポジティブなやり方で対処しているのを見せます。すると、すぐにではないかもしれませんが、かなり効果があります。


6. もっとポジティブな友だちを見つける


上記の方法がどれも効かなかった場合は、もっと一緒にいたくなるような別の友だちを探しましょう。クリエイティブで、起業家精神があり、自立していて、物事を楽しみ、前向きで、健康で、幸せな人です。地元のランニングクラブやヨガクラス、英会話学校やボランティア活動の仲間、オンライン上の多種多様なポジティブなコミュニティなどにいるはずです。

思い切ってそのような場に顔を出し、新しい人間関係を築きましょう。一緒にお茶をして、友だちになりましょう。一人ずつ、自分の人生にポジティブな影響を与えてくれる人間関係を築き、相手にもポジティブな影響を与えましょう。私はそのような人生を送るようにしてから、かなり変わりました。


7. 関係を断つ


常に批判的で怒っていて、まったく支えてくれない家族がいて、しかも上記の対処法が全然効果がない場合は、厳しいことだと思いますが、私はあまり会わないようにします。自分のことは自分でやり、他の友だちと仲良くやります。もちろん、一緒に住んでいる場合はさらに難しいでしょうが、少しでも外に走りに行ったり、ハイキングや自然の中に出かけて行ったり、瞑想やクリエイティブな活動をしましょう。1日中、有害な人のことを考えないようにして、自分の心がより穏やかでクリエイティブでポジティブになるような場所に身を置きます。


7 Strategies for Dealing with Toxic People | Zen Habits

Leo Babauta(原文/訳:的野裕子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.