• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  11:00 AM

スキニージーンズが神経と筋肉にダメージを与える

スキニージーンズが神経と筋肉にダメージを与える

150717_skinny.jpg


Popular Science:スキニージーンズがはやっていますが、あれって本当にきついですよね。物理的な意味で。医学雑誌『Journal of Neurology Neurosurgery & Psychiatry』に掲載された事例報告によると、あるオーストラリアの女性は、脚の感覚がなくなり、歩くのが困難になってしまったようです。


その女性は35歳で、親戚の引っ越しを1日中手伝っていました。作業中はスキニージーンズを着ており、長時間しゃがんだままで背の低い食器棚から食器を取り出していました。日が暮れるにつれてジーンズがきつくなり、着心地が悪くなっていくような感じがしましたが、彼女は作業を止めませんでした。その日の夜遅く、彼女は足首から先の感覚がなくなり歩くことも難しくなりました。足が言う事を聞かず転んでしまい、立ち上がれなくなり、床に倒れたまま数時間後に発見され、病院に運ばれたのです。

医師が診察したときには、彼女の脚は腫れ上がっていて、スキニージーンズは切るしかありませんでした。脚の下の方の感覚は完全になくなり、足の指をちゃんと動かすこともできず、CTスキャンなどの検査をした結果、長時間ジーンズに締め付けられたことで、ふくらはぎの神経と筋肉繊維がダメージを受けていたことがわかりました。筋肉が腫れると近くの神経を圧迫し、それがもとでしびれが起こり動けなくなるのです。

また、彼女はコンパートメント症候群も発症していました。これは身体の特定の部分に血液が供給されなくなると起こる症状です。医師らの話では、主な原因はおそらく長時間しゃがんでいたことだが、ジーンズの強い締め付けでより悪化した可能性がある、とのことでした。

4日間の入院ののち、彼女はようやく退院でき、問題なく歩くこともできるようになりました。

もし皆さんがまだ下半身をスキニージーンズの拷問にさらしているのでしたら、しゃがむような作業は、もっと適した服装でするようにしましょう。そして体を動かす日は、おしゃれに気を使うのはちょっと控えましょう。


Case Study: Skinny Jeans Cause Nerve And Muscle Damage | Popular Science

Alexandra Ossola(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.