• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,  12:00 PM

エクササイズの時間がないなら「昼休み」がある

エクササイズの時間がないなら「昼休み」がある

150615fitness1.jpg


エクササイズする時間を見つけるのは至難の業です。ほとんどの人は仕事の前か後にしているようですが、それだと、朝、気分が台無しになるか、仕事で精神的に疲れ切った後でトレーニングすることになります。でも、第3の選択肢があります。それは昼休みにトレーニングすることです。その利点と実践方法をご紹介しましょう。


昼休みにトレーニングすることの利点


昼休みにトレーニングするのは、ワークアウトの時間をひねり出すよりも簡単です。仕事の後で眠ったりリラックスしたりしている時間を使うわけではないからです。同僚とダラダラ昼休憩する代わりに、ランチはお弁当にしてジムに行った後にデスクで食べましょう。

昼休みにワークアウトする2つ目の利点は、純粋に生理学的なことです。食べ物とエネルギーを直結させる間違いを多くの人が犯しています。確かに、食べ物は体にエネルギーを与えますが、必ずしも速攻性のある形でではありません。たっぷり食事した後に強烈な眠気を感じたことがあるなら、ここで言っている意味がわかるでしょう。逆に、断続的な断食を実践している多くの人は、基本的に朝食を抜いているようですが、これに慣れるとずっとエネルギーに満ちているのを感じます。

これは「rest-and-digest(休息と消化)」と呼ばれるメカニズムへの刺激を司る体の副交感神経のシステムが原因です。人は食べ物を大量に食べると、眠気を感じ始めます。「food coma(食後の眠け)」とか「carb coma(炭水化物の眠け)」と呼ばれるこの現象のことを聞いたことがあるかもしれません。これが人に及ぼす影響はさまざまですが、要は、食事はエネルギーにはつながりますが、食事の直後に体がエネルギーに満ちた感じにはならないということです。

私は、ランチの前のトレーニングはランチの後の眠気を抑制することを発見しました。これは、食事を事前にほとんど取らずにワークアウトすると、インスリン感受性が高くなるせいで、あまりネガティブな影響も無く、食べ物(特に炭水化物を)を消費する能力が高くなるということです。


昼休みのワークアウト


上記の利点を考えると、なぜもっと多くの人が昼休みにトレーニングをしないのか不思議です。その答えは、何よりも時間が足りないという思い込みのせいです。実際には、短い時間で効果的なワークアウトもあります。それには次のことが必要です。

・ 昼休みに1時間、週に4日
・ 10分以内に行ける(往復で20分以内の)ジム
・ 30分以内のワークアウト
・ ジムのウエアが準備してあり、すぐに出かけられるようにすることと、ワークアウトの後で10分間のシャワーを浴びる時間を取ること

段々とウエイトを増やしていく筋力トレーニングに集中する日を3日作りましょう。以前こちらで紹介した最小限の実行可能なフィットネスをするか、当サイトで紹介したような自重ワークアウトを全部こなす時間にしてもいいでしょう。少なくとも1日おきに、過去記事で書いた15分間のワークアウトのような高強度インターバル・トレーニング(HIIT)のワークアウトを一通りこなしてください。HIITワークアウトをすると有酸素トレーニングで得られる利点が自分の制限時間の中で得られます。

これで全部です。昼休みにジムに行くことは、まさに必要なことなのに、考えの対象外にされてしまっていることが多いもの。ランチの後はだるくなるより元気になる方がいいと感じているなら、これこそ規則的なエクササイズが遂にできるようになるチャンスかもしれません。


Dick Talens(原文/訳:春野ユリ)
Image by platronicsgermany.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.