• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,,  08:00 PM

壊れたガジェット、修理に出すか? 買い替えるか?

壊れたガジェット、修理に出すか? 買い替えるか?

150620brokengadget1.jpg


死にかけのノートパソコン、割れたスクリーン、壊れたマザーボード、気まぐれなゲーム機など、直すより、新品を買ったほうが安く済むことがあります。愛着のあるガジェットを修理して使い続けるか、ぴかぴかの新品を買うかで悩んでしまいますよね。そんなときの判断方法をお伝えしましょう。

新品の方がいいに違いないと言う人もいますが、必ずしもそうではありません。アップグレードのすべてが"改善"とは限らないのです。自動車の買い替えについて、同じ話題で記事を書いたことがありますので、そちらも参考にしてください。


新品購入が本当にアップグレードか


私たちはつい、使い古しを直して使うよりも、新品未使用の方がいいものに違いないと考えてしまいがちですが、「新しい=アップグレード」とは限りません。たとえば、現行の「Moto X」は素晴らしいスマートフォンですが、多くの人と同じように、小さくて薄いスマホが好きならば、この新品はお気に召さないかもしれません。つまり、スペック上で技術的に進歩していても、何を優先するかは人それぞれなのです。

一方で、修理にかかる費用が新品購入に向かわせることもあります。画面の割れたスマホを修理するよりも、もうちょっとお金を出して新品を購入した方が、カメラなどの性能は上がります。ノートパソコンのマザーボードを変えるぐらいだったら、同じお金でストレージ容量もメモリも大きい最新モデルを買えるでしょう。買い替えか修理かで悩んだら、まずこのことを考えてください。そのうえで、愛着のあるものを手放して新品を買うのであれば、自分にとって本当に"改善"になるのかを考えてみてください。


壊れた物を売ってコストを相殺する


忘れがちなのが、壊れた物でも売却できる可能性があること。オークションサイトに出品したら、壊れたものでもそれなりの値が付くことがあります。そうすれば、新品を買う費用に充てることができます。たとえば、壊れたパソコンの修理に500ドル必要だとして、それに数百ドルプラスで新品が入手できるなら、壊れたものを売ることで、差額を解消できるのです。

もちろん、壊れたものに値がつくかどうかは、やってみなければわかりません。ただ、あなたにとっては壊れたものでも、まだ使える部品を取って使いたい人がいるかもしれないことは念頭に置いておいた方がいいでしょう。ただし、スマホコンピューターのデータは確実に消すように注意が必要です。


メーカー再生品や延長保証には要注意


修理か新品購入かを考えるときには、これから得られるはずの修理やカスタマーサービスの権利についても考慮してください。場合によっては、修理に出したものの、メーカー再生品と交換になることもあります。もちろん、メーカー再生品が必ずしも悪いわけではありません。新品よりお買い得なことがほとんどでしょう。さらに、修理では得られない、完全保証やその他の補償が付いてくることも。ただし、信頼のおける会社以外からは購入しないようにしましょう。それから、もともとの商品と同じ保証が付いてくるとは限らないので、必ず確認するようにしてください。

新品を買う場合、新品としての保証や購入時補償(さらにクレジットカード付帯の補償も)が付いてきます。一方で、スマホやパソコンを修理に出すと、修理後の保証期間は短いのが通常です。ただし、過去にも書いたように、延長保証はあまり価値があるとは言えません。修理か新品購入かを決めるときには、これから想定される修理についても考慮に入れておきましょう。


自分の時間を大切に


あなたの時間にも価値があることを忘れないでください。スペックとお金だけで考えるのは論理的のように思えますが、以下の要素も検討すべきでしょう。

修理にかかる時間

修理することを決めたなら、その商品が手元にない期間がどれぐらいになるかを確認しましょう。メインのパソコンを修理に出すとしたら、2台目を持っていないかぎり、しばらくの間コンピュータなしの生活になるのです。携帯電話の場合はなおさらです。修理に何カ月もかかるような終わりのない修理は避けなければなりません。お金を出せば早く修理できるのであれば、そうする価値があるか検討してみてください。


セットアップにかかる時間

修理がすぐにできるものなら、新品を買うメリットはそんなにないかもしれません。新しいパソコンやスマホを買うと、設定に何時間もかかります。そこから通常の「生産的な」状態に戻るには、さらに何時間もかかるでしょう。そこでようやく、仕事をしたいのにファイルやアプリがない、という事態がなくなるのです。一部のマニアは新しいテクノロジーに触れることを楽しめるかもしれませんが、そうでない人は、電源を入れたらすぐに動いてほしいものなのです。新品を買う前に、自分がどちらのタイプかを把握しておきましょう。

ずいぶん前ですが、私が持っていたコンピュータは本当にひどくて、デスクにある時間よりも修理に出している時間の方が長かったほどでした。あのコンピュータに投じた総額を考えると、新品に買い替えた方がよかったのでしょう。でも、そうしなかったため、エネルギーと時間を費やしてしまいました。時は金なり。時間をかけずに、できるだけ早く元の仕事に戻れることに、価値があります。


"センチメンタル"にも価値がある


その商品が、自身にとって持つ価値を無視することはできません。物に対する愛着が皆無で、単なる道具だと思っている人には無縁の話でしょう。一方で、使い慣れたノートパソコンやスマホに情が移り、手放しにくい人もいます。ステッカーだらけのパソコンがどうしても忘れられないなら、修理してあと何年か使いましょう。自分の中の(あるいは他人からの)論理的な意見とは食い違っても、時には感傷に流されることも必要です。

同時に、ほかのことまで感傷に圧倒されてしまわないよう、感情を抑制することも必要です。センチメンタルな気持ちは、意思決定材料のひとつではあっても、すべてではないのです。感傷に流されてばかりだと、本当に手放すべきものを捨てられなかったり、あるいは明らかに新品を買った方がいい場面でも、修理に出してしまったりします。ですから、感傷的な理由で決断しきれないとき、ほかの条件がすべて同じであれば、修理を選ぶといいでしょう。でも、条件がかなり違うのであれば、ステッカーをはがして、新品を購入しましょう。いずれ、新品の方に、今と同様の愛着を持つことになるのですから。


*


最終決定は自分次第です。時間の価値や古い物への愛着も含めて、決断を下してください。


Alan Henry(原文/訳:堀込泰三)

Title photo by Tina Mailhot-Roberge.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.