• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,  09:00 PM

明晰夢をマスターして、眠っている間にクリエイティビティを高めよう

明晰夢をマスターして、眠っている間にクリエイティビティを高めよう

150705lucid_dreaming.jpg


Crew:眠っている間に、ヘミングウェイから執筆のコツを学んだり、セリーナ・ウィリアムズとテニスをしたり、ピーター・ティエルに自分のスタートアップを売り込んだりする夢を見て、そのようなスキルと経験を普段の生活にも持ち込めるとしたら。

空を飛べたら? ビーチでリラックスできたら? 不安を抑えられたら? 悪夢を退けることができたなら?

人類は何百年もの間、夢を見ながら知識、クリエイティビティ、自意識を高める方法を探し求めてきました。

古代のヒンズー教徒やギリシャの哲学者に始まり、発明家ニコラ・テスラ、画家サルバドール・ダリ、映画監督ギレルモ・デル・トロ、ジェームズ・キャメロン、クリス・ノーラン、作家ティム・フェリス、スティーブン・キングに至るまで、実に様々な人たちが、研究や実践を続けてきたのです。


夢は、知識と経験の宝庫。それなのに、現実を探求するための手段として見過ごされていることが多いのです。

―― チベットの仏教徒タルタン・トゥルク


夢はコントロールできるのか


多くの人にとって、夢は参加するものではなく見るものです。画像とアイデアが飛び交う様子をはたから見ていて、目覚めたあともそれを覚えていたらラッキー。でも、その夢を、自発的にコントロールできたらどうでしょう?

「Lucidity Institute」の創設者であるStephen LaBerge氏は、意識的に夢をコントロールできる明晰夢の臨床研究者として有名です。

同氏はスタンフォード大学で、明晰夢の訓練を受けた人を対象とした実験を行いました。夢を見始めたら、特定の目の動きをするよう(たとえば、右、右、左、右、左)に指示を出したのです。ポリグラフを使って被験者の目の動きをモニターしたところ、被験者の目の動きは、事前に決めたパターンとぴったり一致しました。目視でも、急速でランダムだった目の動きが、ゆっくりでコントロールされた動きになることが確認されたそう。これにより、人は睡眠中に認知機能をコントロールできることが証明されました。

夢を覚えているエピソードとして、ポール・マッカートニーが非常に鮮明な夢を見たあとに「Yesterday」のメロディを書いたことは有名です。しかし、多くの場合において、無意識に答えを見つけられる場所を作るには、解決したい課題のことを強く意識しなければなりません。

Steven Kotler氏は『Hacking Creativity』において、発明家であり予言者でもあるRay Kurweil氏が明晰夢を使って複雑な問題を解決していることについて、このように書いています。


毎晩、彼の夢には断片的な解決策が浮かんでは消えていきます。そこにかすかな意識が働いたとき、彼は課題について考え始めます。この短い準意識的な時間が「明晰夢」と呼ばれる状態であり、意識的な思考と睡眠による身体のリラクゼーションが相まって、驚くべき洞察に至っているのです。


Kotler氏は、明晰夢のカギは、シンプルなパターン認識にあると結論づけています。身体と心をリラックスさせて特定の問題や見たい夢に意識を集中させることで、脳の奥の部分が、これまでとは違う新しい方法で情報を結合するようになるのです。


明晰夢を誘導する方法


寝ている間に自信を高め、クリエイティブになりたいという人は、夢をコントロールする方法を学ぶといいでしょう。

私はよく、明晰夢とマインドフルネスを比較します。どちらも、自分の内外にあることに意識を向けるという意味では同じです。けっきょくのところ明晰夢の定義は、夢を認識できる能力のこと。そのため、以下に示すテクニックはどれも、思考を集中させ、環境を敏感に認識して対応する能力について言及しています。


1. 夢を思い出す訓練

枕元にメモを置いておき、起きると同時に、覚えていることをすべて書き留めます。最初はわずかなヒントや思考を書き留め、そこからだんだん増やしていきましょう。毎晩ひとつの夢を詳細に覚えられるようになるまで訓練を続けてください。よく見る夢の種類を明確に描くことができるようになると、夢が始まったことを認識できるようになります。


2. 夢のサインを知る

7から12個の夢を記録したら、パターンを見つけましょう。よく出てくる人や場所、奇妙なことなど、そこには共通の夢のサインがあるはずです。今後、そのサインを目印に、明晰夢に入っていきます。


3. 現実をテストする

生活の中で、自分の周りで起こることに注意を払ってください。夢のサインに似た現象はありませんか? ここでの目標は、現実をテストすることを習慣にして、それを夢の中でも行えるようにすることです。

たとえば、ある物を見て、その模様、色、質感を認識してから一度目をそらし、再び視線を戻したときにすべてが同じであることを確認してみてください。あるいは、1日中、次のような質問を続けるのです。


これは夢なのか現実なのか? 今、何を着ている? 自分の名前は? 今、どこにいる? 5分前は何をしてた?


夢の世界では、物、文字、イベント、人などが、おかしな形で現れることがあります。


4. 導入

眠りに落ちる前に、以下のエクササイズをします。

  • リラクゼーション:まず、身体の緊張を解き、日々の心配事から心をクリアにすることで、自分の意志に集中します。
  • 意志を定める:祈りの言葉などにより、夢の状態を知ることを決意します。
  • リハーサル:眠りに落ちるときに、意志を何度も可視化します。明晰夢を見ている自分を想像し、見たい夢や解決したい問題が、あなたの意志となるように。


5. 睡眠サイクルを分割する

明晰夢を見る人は、睡眠を2つのセッションに分けている人が多いようです。5~6時間寝て、1時間起きて、再び眠って誘導テクニックを適用するのです。これは、レム睡眠が長いほど、長く鮮明な夢が見られるからなのだとか。

***

これらのエクササイズは、実際にやろうとすると、かなり大変です。筆者も何週間か練習を続けていますが、いまだに夢を見ている状態を認識できず、明晰夢に入ることができません。

でも私は、寝ている時間を自分だけのバーチャルリアリティの場にしたいので、訓練を続けるつもりです。夢の中でクリエイティビティを高め、新しいことを学び、面白い人と話し、ネガティブなイメージを美しいものに変えるのです。

何よりも、空を飛べたらいいな。


How lucid dreaming can improve your creativity while you sleep | Crew Blog

Rosanna Casper(訳:堀込泰三)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.