• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  09:00 PM

最高のiPhone用メールアプリは『Microsoft Outlook』です

最高のiPhone用メールアプリは『Microsoft Outlook』です

150704bestmailer_4iphone.jpg


iPhone用のメールクライアントアプリには驚くほどの種類があり、それぞれのアプリは、少しずつ違いがあります。これらのアプリを米Lifehacker編集部が比較検討したところ、なんとも衝撃的なことに、もっとも優秀なものとして選ばれたのは、『Microsoft Outlook』だったのです。この結果には、当の編集部も驚いています。

Outlook for iOSダウンロードページ

対応プラットフォーム:iPhone
価格:無料

主な機能:
  • 統一化された受信トレイ
  • 『Microsoft Exchange』や『Microsoft Office 365』、『iCloud』、Outlook.com、Yahoo!メール、IMAPメールに対応
  • メールの削除、アーカイブ化、メッセージをあとで処理するためのスケジューリングなど、スワイプジェスチャーのカスタマイズが可能
  • カレンダーと連絡先リストを搭載
  • メールや『OneDrive』、『Dropbox』などからファイルを添付可能
  • 目的のメールを素早く見つけ出せる、数種類のフィルタリングオプション
  • 高速かつ強力な検索機能
  • もっともよく連絡を取る人を表示
  • 「優先」の受信トレイで、もっとも重要なメールを自動的に上位に表示
  • iPhoneとiPadに対応

優れている点

皆さんがMicrosoft製品に期待しているとおり、『Outlook』はデスクトップ版と同じくらい強力な機能を持ったアプリに仕上げられています。使いやすさを犠牲にせずに、デスクトップ版と同等の機能を実現しているのは、驚くべきことです。

それが実現できた一因は、もともと素晴らしいメールクライアントだった『Acompli』の看板をOutlookに変え、アップデートしたことにあります。

『Outlook』は非常に多機能でありながら、ほんの数分で慣れ親しめる、さっぱりとしたデザインになっています。メールは、「優先」と「その他」という2つの受信トレイに振り分けられます。「優先」トレイは、Gmailの「優先」トレイのようなものです。このトレイはユーザーにとってどのメールが重要なのかを学習し、重要度の高いメールをリストの上部に表示します。重要度の低いメールはすべて、「その他」トレイに振り分けられます。

また、フラグ付きか、未読か、などといった基準をもとに、表示するメールを素早く絞り込めるため、メールを簡単に探せます。「重要なメールの振り分けは自分でやりたい」という方でも、スワイプでメールの削除やアーカイブ化、スヌーズで保留といった操作を素早くこなせます。

そのほか、『Outlook』の注目すべき点としては、ほかのサービスとの連携性が高い点が挙げられます。さまざまなクラウドサービス上のファイルを添付したり、カレンダーを表示したりといった操作を、アプリを閉じずに行えます。カレンダーで会議のスケジュールを決め、その予定をメールでシェアすることもできます。

通知機能という点で言えば、カレンダーに入力したイベントの通知設定や、アカウントごとの新着メールの通知設定が可能です。それでは通知が多過ぎるのなら、「優先」トレイに入った重要度の高いメールのだけを知らせるような設定も可能です。


ものたりない点


『Outlook』は完璧ではありません。「優先」トレイは信じられないほど優秀ですが、Gmailの優先トレイ並みの精度になるまで、少し学習時間がかかります。それまでは、自動振り分けがうまく機能するように、メール(と通知機能)を管理しなければなりません。その場合でも、ある特定の人からのメールが確実に通知されるように、手動で設定することはできません。

カレンダーは確かに手軽ですが、メールとリンクしている必要があります。そのため、iOSのカレンダーオプションとiCloudだけを使っている場合、『Outlook』にカレンダーは表示されません。

連絡先についても同様です。スワイプジェスチャーの設定を変更できる以外は、自由にカスタマイズできる部分があまりないのです。


ほかのメールクライアントとの比較


確かに『Microsoft Outlook』は、注目に値する唯一のメールクライアントとまでは言えません。『Apple Mail』はiOS標準のメールクライアントで、大半のiPhoneユーザーにとっては堅実な選択肢です。「VIP」メールボックスを使えば、大量の通知メッセージが溢れ返ることを簡単に防止できます。また、システムの深いレベルでiOSに統合されているので、iOSユーザーにとっては、もっとも利用しやすいメールアプリと言えます。

最近登場した『Spark』(無料)は、間違いなく『Outlook』最大のライバルと言えるでしょう。今後のアップデート次第では、iOS最高のメールアプリの座を奪う可能性もおおいにあります。

『Spark』には優れた検索エンジンが搭載されています。また、複数の大手クラウドサービスと統合されているほか、優秀なスマート通知システムを備え、あらゆる形でのカスタマイズも可能です。まだ発展途上のアプリなので、ややバグが多く、クラッシュしやすいと感じるユーザーもいます。今後のアップデートでじきに追加されるはずの機能もたくさんあります。そうした機能がそろえば、今よりもはるかに強力なアプリになるはずです。

Gmailユーザーの場合、優秀なメールクライアントは3つあります。『Mailbox』(無料)と『Inbox by Gmail』(無料)、『Gmail』(無料)の3つですが、それぞれに一長一短があります。

『Mailbox』は、スワイプなどのジェスチャーでメールが管理できる点が最大の強みですが、それ以外に特別な魅力はありません。『Inbox by Gmail』は『Spark』と信じられないほどよく似たアプリですが、Gmailアカウントしか登録できません。ただ、『Inbox by Gmail』にはSparkにはないいくつかのオプションが用意されています。ToDoリストの作成、リマインダの設定、メールのバンドルなど、Google独特のさまざまな気の利いた機能も搭載されています。『Inbox by Gmail』に馴染めないという方には、『Gmail』アプリがオススメです。このアプリは、Gmailのウェブアプリと外観がそっくりで、メール管理ツールとしての機能もしっかり果たしてくれます。また、アカウントを切り替えたり、メールを整理したり、アーカイブに入れたり、といった操作をスワイプ操作で簡単にこなせるなど、さまざまな長所があります。

複数のアカウントを使い分けているパワーユーザーの場合、『Dispatch』(600円)がオススメです。このアプリは、メールの操作を極限まで自動化できるため、メールを素早く処理するのに大変便利です。定型文挿入機能とクイック返信機能を利用すれば、メールの返信も簡単です。さらに、ほかのさまざまなサービスとの連係機能が強力で、『Evernote』や『Pocket』、『Reminders』などの31種類のアプリにメールをアーカイブできます。

これまでに紹介したもの以外にも、名前を挙げておく価値のあるメールクライアントが2つあります。『Boxer』(600円)と『CloudMagic』(無料)です。『Boxer』は、メールを素早く返信するための機能が充実しています。一方の『CloudMagic』は、ほかのアプリと連係してメールを整理できます。


Thorin Klosowski(原文/訳:丸山佳伸/ガリレオ)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.