• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  06:00 PM

「理想のボディ」を目指すエクサイズが長続きしないわけ

「理想のボディ」を目指すエクサイズが長続きしないわけ

150701bodyimage.jpg


ぜい肉などまったくない引き締まった男性や女性の写真を見ると、自分もスリムにならなければ、という気持ちになるかもしれません。

でも心理学的に見ると、こうした「お手本となる理想のボディ」をエクササイズのモチベーションにすることは、プラスよりもマイナスの効果のほうが大きいのだそうです。以下にその理由を説明しましょう。


科学的根拠に基づくトレーニングサイト「Shredded by Science」と「Elite Fitness Mentoring」を運営する、フィットネスインストラクターで著作もあるLawrence Judd氏によると、モチベーションには2つの種類があるのだそうです。

1つはそれ自体を目的とする内在的モチベーション(「楽しいし、もっと速くなりたいからランニングをする」というケース)、もう1つはほかに目的がある外在的モチベーション(「10ポンド(約4.5キロ)痩せたいので走ろう」といったもの)です。Judd氏の説明を聞いてみましょう:


内在的と外在的なモチベーションを、ジェット機の飛行にたとえてみましょう。

外在的モチベーションとは、ジェット飛行機がアフターバーナー(再燃焼装置)を全開にして飛ぶようなものです。速度は出ますし、激しく燃焼しますが、その効果はあまり長続きしません。

内在的モチベーションは、アフターバーナーを切り、自動操縦装置をオンにして、できるだけスムーズに目的地に向かう飛行にたとえられます。ただし、この状態にいたるには、飛行前のチェックを万全にし、離陸したのちに巡行高度まで達しなければなりません。内在的モチベーションには、事前の準備と、しかるべき状態に達するまでの時間が必要なのです。


「理想のボディイメージ」をお手本にするダイエットの問題点は、その大部分が以下に挙げる3つの事柄をやろうとしているところにあると、Judd氏は主張します。これは私の知る事例とも一致する見解です:

  • エクササイズを一種の罰と捉えている
  • 「理想的な体型」という、外在的な目標のみを見据えている
  • 深刻な罪悪感を生じさせることを目的にする

こうした心構えは、内在的モチベーションとは正反対と言えます。なぜならこの場合、エクササイズは、さらなる向上や自己達成の手段ではなく、「罰と罪悪感」と同等のものと捉えられているからです。

長い目で見て健康な体を手に入れたいなら、エクササイズは、自分を愛し、幸せになるためのものでなくてはいけません。これに対し、理想のボディイメージを手本にするやり方は、人生に数多くある「自分を責めるネタ」にエクササイズをおとしめてしまいます。これでは実際の効果も減ってしまうというものです。


Why Fitspiration is Killing Your Motivation | ShreddedbyScience.com

Dick Talens(原文/訳:長谷 睦/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.