• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,,  08:00 PM

スマートな人でさえ嘘にダマされてしまう7つの理由

スマートな人でさえ嘘にダマされてしまう7つの理由

157reasonsliars.jpg


「相手が真実を話しているかどうか、あなたは正しく判断できますか?」
「信じたいという理由だけで信じていませんか?」


Inc.:今月、ジャーナリズム界では、この2つの質問が話題になりました。バージニア大学社交クラブの集団暴行事件に関する記事の信ぴょう性が疑われ、最終的に撤回された件で、雑誌『Rolling Stone』が提訴されたのです。コロンビア大学ジャーナリズム大学院のレポートでは、この粗悪な記事が発表されてしまった原因は、ここ何年もの間、出版業界全体を悩ませている「短い納期」や「リソース不足」などではないと結論付けています。それよりも、もっとシンプルで人間的なことが原因である、と。

問題の記事を執筆したSabrina Rubin Erdely記者と『Rolling Stone』の編集者は、事件について語った若い女性への感情と、内容が真実であってほしいという主観が組み合わさった結果、善良なジャーナリズム精神を置き去りにしてしまったのです。

しかも、それをやったのは素人ではなく、スマートな人たちです。Erdely記者は、一流の技量を必要とする記事をたくさん書いてきました。また、Rolling Stoneは認知度が高く、多くの賞を受賞している名誌でもあります。そんな彼らが、たった1人がついた嘘に騙されてしまった。つまり、これは誰にでも起こりうることだと言えるのではないでしょうか。


「信じたいから」という理由で、人は信じてしまう


実は、これを書いている私も、同じような経験をしたことがあります。私は数年前、とても魅力的でハンサムな男性と結婚しました。そして、彼が私に話していたことがすべて嘘だったことを知ります。筋金入りの嘘つきだったにもかかわらず、さみしさのあまり伴侶を探していた私は、信じたいからという理由だけで、彼を信じてしまったのです。

その夫とは数年前に別れ、今は再婚して幸せな生活を送っています。あれからずっと、人はなぜウソを信じてしまうのかを考えてきました。一度だまされた私ですら、免疫がついたわけではありません。これからもきっと、同じような嘘に騙されてしまうかもしれない。それでも、懐疑的になるべきなのに信じるに至ってしまう思考プロセスを知っておくことは、助けになると思うのです。

私が考える、スマートな人でさえ嘘にダマされてしまう理由は以下の7つです。


1. いま聞いている話が、自分の考えと一致する


これは非常に一般的な問題であり、心理学では「確証バイアス」と呼ばれています。誰もが、自分の確証バイアスに合った世界で生きているのです。たとえば、右寄りの人はFox Newsを信じるし、左寄りの人はMSNBCを信じるという風に。このサイト(Inc.)を読んでいるあなたは、起業に魅力を感じている人でしょう。大企業での生活を望む人は、きっとほかのメディアを読んでいるはずです。

問題の記事を書いたErdely記者は、UVAで悪質な暴行事件が続いていたことを知っていました。当時すでに、たくさんの記事が書かれていたのです。そこで現地に取材に赴き、事件を語らせるのに完ぺきな被害者を見つけました。記者の確証バイアスが、被害者の証言を信じさせたのです。


2. 自分にとって有益な話である


証言された真実(あるいは嘘)がどんなに有益でも、入念な注意が必要です。あなたの私欲が、判断力を鈍らせてしまうことがあるのです。問題の記事では、記者も編集者も、この内容なら多くの読者から共感を得られるとわかっていましたし、実際に多くの共感を集めました。記事は、同雑誌のセレブインタビューを超える、270万ページビューを記録したのです。


3. 相手に嘘をつく理由がない


私は、最初の結婚での経験から、嘘をつく理由がなくても人は嘘をつくことを知りました。その理由はさまざまであり、理解できるものもあれば、単なる癖のように理解できないものもあります。嘘をつく理由がないからといって、真実を話しているとは限りません。


4. 相手のことが好き


好きな人のことは、そのまま好きでいたいと思うのが人間です。そして、その人からも好かれたいと思うでしょう。つまり、上記2とは異なる種類の「自分にとって有益」な状態を望むようになるのです。熟練の嘘つきは、自分を好ましく見せる方法を知っています。人を好きになるのは構いませんが、普段の判断力を鈍らせてはいけません。


5. 相手が話を秘密にしたがっている


多くの人の耳に入らなければ、嘘がばれにくくなります。問題の記事で嘘の証言をした女性は、自身の名前の公開をこばみました(これは当然かもしれません)。でも彼女は、首謀者の名前も語らなかったのです。Erdely記者が首謀者の詳細を迫ったところ、被害者の女性は初めて嘘をほのめかしたそうです。


6. 裏を取るのが難しい、または裏を取るのが悪いと思っている


どんな情報でも、裏を取る必要があります。Erdely記者にとって最大のミスは、被害者が語った冷たい友人らとの会話の説明を、そのまま受け入れてしまったことでした。何としてでもその友人らへの取材をしていれば、記事の発表前に証言の矛盾に気づくことができたでしょう。記者は、もっと強く追及することができたはずです(実際、コロンビア大学はその友人らに聞き込みを行いました)。Erdely記者は、ストーリーを語ってくれた女性の協力を無にしてしまうことを恐れ、追及をやめてしまったのです。

情報は、できるかぎり裏を取るようにしましょう。誠実な相手なら、それを許してくれるはずです。


7. 直感を無視している


聞いた話を信じたいと思ったら、直感に耳を澄ませてください。直感的に、相手のことをどう思いますか? あなたはその相手を信じるべきでしょうか? 絶対的な判断にはなりませんが、真の情報を得ることができない場合、直感が身を守ってくれることもあるものです。


7 Reasons Even Really Smart People Can Be Fooled by Liars | Inc.

Minda Zetlin(訳:堀込泰三)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.