• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  - ,,  07:00 PM

飽きっぽい自分とはおさらば! 意志の力を強化するための7つのコツ

飽きっぽい自分とはおさらば! 意志の力を強化するための7つのコツ

150527_boost_willpower.jpg


Pick The Brain:お正月や月曜日の朝は、いろいろとなにかを始めてみようと意気込むものです。「減量して禁煙して、クローゼットを片付けて、それからランニングをしよう!」 というように。でも週が終わるころには、大掃除に使うはずのプラスチックのくずかごは車のトランクの中。新しいランニングシューズはクローゼットの奥に眠り、ニコレットをたくさん噛むよりはまだタバコを吸った方が経済的だとか考えるようになるのです...。

あの素晴らしい意気込みはいったいどうなったのでしょうか。ありがちな答えは、「意志の力が欠けている」。その通りです。でも実はそれだけじゃないのです。


意思の力は有限


意志の力に関して覚えておかなければならない大事なことが2つあります。1つは、意志の力は有限なので、枯渇することもあるということ。意志の力は筋肉のようなものですから、強化する必要があります。では、なぜ意志の力は重要なのでしょうか。

意志の力は、あなたの願いを実現するからです。自制心の欠如がもたらす悪習慣や依存症、人間関係や仕事の問題などが回避されます。意志の力は惰性を克服するのに役立ちます。自分は意思が弱く、意図することがうまくできていないと思うと、何もしなくなるか、代わりに「急に10キロ痩せたらいいのに」というような空想に逃避してしまいます。

まず意志の力と、その有限性について説明しましょう。ここでは私の個人的な例をお話します。仕事で精神的に辛い日があると、一番したくないのは自宅に帰って何かを考えることです。そんなふうに精神的に消耗した経験は、きっとあなたにもあるはずです。お腹が空いてたまらなくても、夕食のことを考えられないほど疲れているのです。脳がもうこれ以上考えることを拒否しているので、夕食には簡単なものを選ぼうとします。ドライブスルーにするか自宅の冷蔵庫に入っているアイスクリームを箱ごとがっつくか。これが、意志の力をすっかり使い果たしたせいで、他のことにはまったく集中できないという良い例です。


意思は筋肉と同じ?


もう1つは、意志の力は筋肉と同様、消耗する可能性があるということ。消耗とはウエイトを筋不全になるまで持ち上げたときのような感じです。オンタリオ州ハミルトン大学の研究者は、意思においても、筋トレをして一時的に筋力が弱まるのと同じような現象が起こると言います。


  • 意志の力は心身の反応であり、単なるマインドセットの問題ではない。

  • 意志の力は筋力と同じように限界がある

  • 意志の力は筋力と同じように鍛えることができる


意志の力を最大限伸ばすには、どのように鍛えて強化したらいいのか、7つのコツをご紹介します。


1.どこでどのように意志の力を使うのか、気をつけましょう

新年の目標を立てるときは、やる気満々でしょう。ジムに入会し、ワークアウト用の衣類も買い、意気込んでジムに向かいます。しかし45分間もワークアウトすれば、すっかり疲れて自宅に向かい、冷蔵庫の中をあさっていることでしょう。そして数週間このサイクルを繰り返したあげく、結局何もかもやめてしまうなんてことに。どうかそんなことはしないでください。そのかわりにすべきなのは、次の項目です。


2.小さなことから始めましょう

悪習慣を絶つことを教える私のオンラインセミナーでは何度も強調していることですが、少しずつ積み上げていくことが必要なのです。私はハーフマラソンを走ります。でも、ある朝目覚めて突然はじめたわけじゃありません。1年半も走り込んで3カ月ぐらいトレーニングをしたのです。腕立て伏せを50回できないようなら、まず1回からはじめてみるということ。1回できたら次は3回と、徐々に増やしていってください。

「腕立て伏せ1回だって? それでどんないいことがあるんだ?」と思うかもしれません。でも、消耗しすぎてすべてを投げ出してしまうよりはよっぽどいいです。だからまずは小さなことから始めてください。


3.生活をかき乱すような人との接触を避けましょう

そういう人たちはできることならあなたの人生から完全に追放してしまいましょう。自分の面倒な話や神経症に、あなたを引きずり込もうとするような人たちに労力を割くのは、精神を消耗するだけです。


4.計画を立てましょう

意志の力を使い果たすと、不健康なものをやたらとたくさん食べてしまいがちです。精神的に疲れそうな仕事がたくさんある時は、10分間の散歩や5分間の瞑想、深呼吸などをしてみてください。


5.体に良い食べ物を食べましょう

意志の力を使うと、血中グルコース値(血糖値)が下がります。グルコースは筋肉の源と同じ燃料なので、意志の力を使うと肉体は疲労します。昔から砂糖水をゴクゴク飲むと意志の力がアップすると言いますが、これは悪名高い低血糖につながることがわかっています。インスリンを高める炭水化物や糖分の多い食べ物は、食事の際には制限するか、摂取しないようにしましょう。そうすると、意志の力を使ってもグルコースの減少が抑えられます。


6.自分にとって本質的に価値のあるものを見つけましょう

なにかに向かって努力しているときに、自分のやっていることが本質的に価値があると思えると気が楽になります。自分の価値観を定めると、衝動で行動することは少なくなります。


7.完璧主義になるのはやめましょう

物事は完璧でなければ失敗だと思っていると、意志の力を膨大に消費します。自分ではコントロールできないことをコントロールしようとすると、とても疲れます。人生はそのままですばらしいのです。次の瞬間なにが起こるか決してわからないのだから、とにかくただ楽しみましょう。

意志の力の強化するために必要なのは、意志の力は有限であるということと、今回概説した7つのコツを理解するということです。


7 Techniques To Boost Your Willpower|Pick The Brain

Shelly Drymon (訳:春野ユリ)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.