• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

山本 雅也

 - ,,,  10:00 PM

蚤の市より"ゴミの市"? ベルギーでタダで骨董品や雑貨が手に入る驚きの方法とは?

蚤の市より

kitchhike_Belgium6.jpg


こんにちは、KitchHike共同代表、キッチハイカーの山本雅也です。海外の人のお家におじゃまして、一緒に食卓を囲むこと50回。ヒッチハイクならぬ「キッチハイク」の旅! その道中で出くわした興味深い出来事を紹介していきたいと思います。

今回の舞台は、ベルギーの首都ブリュッセル。蚤の市での宝物探しは、旅の醍醐味のひとつです! 価値あるアンティークからガラクタまでより取りみどり。特にブリュッセルの蚤の市は掘り出し物がたくさんで、ヨーロッパの中でも特にオススメらしい。ということで、家庭料理をふるまってくれたトムとキム夫妻に蚤の市の話を聞いてみると、「夕方に行ってみるともっと面白いよ、フフフ」と不敵な笑み。あれ? 蚤の市やフリーマーケットは、朝早から行って良いものをGETするのがいいんじゃないの?


kitchhike_Belgium.jpg

ベルギーは欧州で一番ベジタリアンの多い国。夫妻ももちろんベジタリアン。
振る舞ってもらったのは、根セロリやフリッツのソテーサラダ。


夕方16時頃に、蚤の市の代名詞とも言える有名なジュ・ド・バル広場に行ってみました。一面に敷かれた古い石畳が歴史を感じさせてくれます。さすがにもう終わってるんじゃ? と予想はしていたものの、想像以上に閑散としていて、出品者もお客も数える程度。閑古鳥が鳴りはじめる雰囲気。あぁ、がっかり。やっちまった、やっぱり朝早く行けば良かった! という後悔の念が押し寄せてくる。深いため息...。

ひとりたたずむ広場に吹く木枯らし。風に煽られて舞っている残された紙や布切れ、廃棄されたガラクタ。あぁ、ベルギー名物のフライドポテトでも食べて帰ろうかな、と思ったところでふと気付く。ん? 残された紙や布切れ? 廃棄されたガラクタ? おや、これってもしかして。よくよく広場を見渡すと、そこら中に雑貨や骨董品が落ちているではないか! 一見、ゴミが散乱しているように見えるけど、これは確実に宝の山。ブリュッセルの古い街並みが写されたセピア色の写真、傷だらけの革ジャン、金属製の額縁、鈍い銀色のフォークやスプーン。ボロボロの木の椅子、自転車のホイールとタイヤ、ガラスのビンなど。ここまでなんでも落ちているなんて! 売れずに持って帰るのが面倒くさくなったんだろうな、と思うと人間臭くて愛着が湧いてくる。


kitchhike_Belgium4.jpg

至るところに散乱するゴミやガラクタ、廃材。同じく、2人の若者が掘り出し物を探してウロウロしていた。


せっかくなので記念に持ち帰ることにしたのは、コルクでできたブックカバー1930年代のパリの地下鉄マップ


kitchhike_Belgium9.jpg

スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説『ドン・キホーテ』。裏には、可愛い挿絵も。


kitchhike_Belgium10.jpg

文字やフォント、色づかいが時代を感じさせる1枚。2015年のマップと比べてみるのもおもしろい。


蚤の市ならぬ"ゴミの市"。誰かにとってのゴミは、誰かにとっての宝物。偶然拾ったわけだけど、まるで自分に拾われるのを待っていたんじゃないかと思えてくる。残り物には愛着がある。直せばまだまだ使える代物ばかり。ちょこっとアップサイクルを施せば、いくらでも魅力的なアイテムに早変わりできそう。買うだけがモノを手に入れる方法じゃないんだな、とフライドポテトを頬張りながら思ったのだった。海外の蚤の市を訪ねる際は、ぜひ"始まり"と"終わり"の時間帯を狙ってみてはいかが?


山本雅也/KitchHike共同創業者/共同代表、キッチハイカー
1985年生まれ 東京都出身。早稲田大学卒業後、広告会社に勤務。退職後、世界中の家の食卓で料理をつくる人(COOK)と食べる人(HIKER)をつなぐウェブサービス「KitchHike」をスタート。450日をかけて世界47カ国を周遊。各国で計50回、現地の人と一緒に食卓を囲んでごはんを食べる。胃袋外交で世界をつなぐ。基本的にはお腹減りがち。意外と小食。雑誌『BRUTUS』にて「世界の食卓から」連載中。
ブログ「Kitch Hike MAGAZINE

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.