• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  12:30 PM

IQの高さより大切なのは「ICE」

IQの高さより大切なのは「ICE」

150519balance.jpg


99u:IQ(知能指数)とは、情報処理の能力がどれだけあるかを示す抽象的な数値です。生活や仕事にIQが間違いなく重要である一方、成功に関して言えば、認知力や知性の高さが全てではないこともわかっています。


IQと同様に大切なのが、CQ(好奇心=Curiosityまたは創造性=Creativityの指数)と、EQ(感情=Emotionの指数)です。たとえば知性など、ひとつの指数でずばぬけていることはすばらしいですが、3つすべての分野(ICE)で良好なバランスを保つことが、「天才」と呼ばれる人たちが、抜きん出る理由なのです。

米誌『Harvard Business Review』において、Tomas Chamorro-Premuzic教授は、好奇心や感情知性が、知能指数と同じくらい重要である理由を説明しています。


(前略)EQが高い人は、より起業家精神に富んでいる傾向があり、新たな機会の開拓や、リスクをとること、独創的なアイデアを実際のイノベーションに昇華させることなどに、より積極的です。

CQが高い人は、時間をかけて、知性を何かに投資したり、知識を得ることをより多く行います。特に、教育でも形式を重んじる分野、たとえば科学や芸術などで顕著です(中略)知識やノウハウは、経験と同じように、複雑な状況を見慣れたものに構築しなおすことができます。ですから、CQは複雑な問題から簡潔な答えを導き出すための最終兵器なのです。


別の言い方をすれば、IQは多量の情報を短時間で処理する能力、CQは持てる全ての知識を扱いつつリスクをとる能力、またEQは感情を認識してコントロールする能力ということになります。高いIQは、豊富で複雑な情報をより効率的に処理できることを意味しますが、不確実性に対応したり、複雑な状況からシンプルな解決策を導き出すには、高いEQとCQを必要とします。

この3つ全ての分野、知能、好奇心、感情のバランスをうまく取れていれば、問題を理解し、優れた解決策を導き出し、その考えを実行することができます。3つのうちどれかひとつでも欠けているのであれば、それ以外の分野のどれかで埋め合わせることで、仕事での成功の可能性を高めることができます

これは、IQが十分とはいえないかもしれない人にとっては朗報です。なぜなら、研究によれば、IQは生涯かけても変わらないかもしれないのに対して、感情や好奇心は発達させることができるからです。

CQを発達させるには、ものごとを当たり前だと捕らえないことです。退屈に感じたなら、新たなことを開拓して学ぶタイミングだと考え、最も大切なことですが、「なぜ?」という問いかけを決してやめないことです。アインシュタインはこう言いました。「大切なのは質問をやめないことです。(中略)神聖な好奇心を決して失わないでください」

EQを発達させるのは少し難しいですが、それでも実現可能です。他人に話しかけられたら、真剣に聞き、周囲の人が何を考えて感じているのかを想像し、何か問題にはまったときは常に、周囲が自分の外部に目を向けましょう。

知能は間違いなく重要ですが、好奇心や共感がなければ、本来の力を発揮することはできません。真に成長して成功するために、3つ全ての分野を成長させるように考えましょう。


More Important Than Having a High IQ is Having "ICE"|99u

Tanner Christensen(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.