• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  06:00 PM

心からやりたいと思えないことは、思い切ってやめてしまいましょう

心からやりたいと思えないことは、思い切ってやめてしまいましょう

150514productivity_tactic.jpg


99u:ToDoリストをチェックしてみましょう。1週間リストに挙がったままの項目はありませんか? やらなくてはならないことをまた先延ばしにしてしまった、と悩む前に「これは本当にするべきことだろうか?」と自問してみましょう。

答えが「No」ならば、リストから削除しましょう。生産性に関するアドバイスのほとんどは、いかにエネルギーを管理して困難な課題に取り組むかに集中しています。しかし、中には自分で必要以上に物事を困難にしていることがあります。

確かに、人生にはしなければならないことがあります。たとえば、税務書類を期限内に提出しなければ困ったことになるでしょう。けれども、人生にはあなたが思う以上に自分でコントロールできることが多くあるのです。

やりたくないことに取り組もうと延々と努力するかわりに、思い切ってそれを放棄してしまいましょう。必要不可欠ではない物事をリストに残すことによる精神的な負担と後ろめたさをなくせば、ずっと自由になることができますし、自分が本当にしたいことや、片付けるべきことに取り組めます。

こういう時ばかりは、「自分にはもっと自制心が必要だ」と思うのをやめることをお薦めします。もっと正直に、自分に喜びを与えてくれるものは何か、自分の優先事項に合ったことは何かを考えることから始めましょう。

おそらく、それは写真フォルダの整理や、ウェブサイトの更新ではないでしょう。罪の意識からToDoリストに取り組むのはやめて、白旗を揚げて降参すれば、本当に自分のやりたいことや重要なこと、キャリアの向上につながることのために精神的なエネルギーを解放できます。

もちろん、これは1日中ソファに座っていて良いという意味ではありません。意識を研ぎ澄まし、自分の仕事を批判的に分析し、「これは私を幸せにしてくれることだろうか?」「これは本当にするべきことだろうか?」と自問すべきだという意味です。

以下に、大掃除をした方が良さそうな主要な項目を挙げます。


プロジェクト


数カ月間、もしくは数年にわたってToDoリストに残っているプロジェクトはありませんか? もしあるならば、リストから削除する、つまり終わっていないことを意図的に消すという選択肢があります。やらなければいけない仕事でも、チームの誰かができることなら任せてしまいましょう。

クライアントから受注したプロジェクトで、どうしても取り掛かれないものがあるなら、クライアントに申し出て他の人を探すよう勧めることを検討しましょう。確かにあなたのプライドは多少傷つきますが、クライアントがもっと適任の人を探せるようにするほうが、心の底からやりたくないことをせずにいることで、後ろめたく感じる時間をただ引き延ばしているよりも良いでしょう。


クライアント/業者/チームメンバー


誰にでも虫の居所が悪い日があるのは間違いありません。しかし、誰かとコミュニケーションを取るときに絶えず嫌悪感を抱くようなら、社員やスタッフを変えるタイミングかもしれません。あなたが事業主なら、自分やチームに合わないクライアントのプロジェクトは、もう引き受けないと決めることもできます。

あなたの時間は貴重なものですから、一緒に働きたいと思うクライアントのために使うべきです。そうすれば、クライアントの意向を伺うストレスは減るし、自分たちの文化に合うクライアントのために余裕を作ることができます。

あなたが雇っている人々の中に、あなたが部下のために働くのが当然のように振る舞う人がいるのなら、別の人を雇うことを検討すべきです。他の誰かに彼らの分の仕事を頼むことや、彼らに仕事の説明責任を負わせることを申し訳なく感じるべきではありません。

あなた自身も、彼らとのコミュニケーションを避けるような事態は望んでいないのですから。もし事業主でないのなら、新しい仕事や役割を探すことを考えるといいでしょう。安心感を持ち、周りの人々と良好な関係を持てる環境で働くことは重要です。


グループや人付き合い


かつて楽しむためにやっていたことが、いつの間にか義務化していることに突然気づいたことはありませんか? あるグループに参加して、初めはグループのメンバーと本当に共感していたのに、最近はイベントに参加しても楽しめなくなっていたり、あまり気乗りのしない役割を引き受けて、義務感だけで続けていたりはしませんか?

自分が遅刻したり、早退したり、サボる理由を探したり、他にやりたいことがあったのに、と悔やんだりしていることに気づいたら、潮時かもしれません。ある一時期、あなたにとって有意義なグループだったからといって、続けたくもないことを継続しなければいけない道理はありません。


アイデア


創造的であるために、あなたが思いつく、もしくは他の人が推薦するアイデアは無限にあります。読書をする、トレーニングをする、ブログを始める、サイドプロジェクトを行うなど、できることはいくらでもあります。しかしながら、できるからといってすべきであるとは限りませんし、しなければいけないことは絶対に存在しないのです。

もし、自分がToDoリストを避けている、あるいは単純に進展がないことに気づいたら、やめてしまいましょう。私の本棚は何年も読まずに放置している本が何冊もありましたが、きっとこの先も読まないと思いました。

結局、それらの本は寄付しました。罪悪感はありませんでした。本当に読みたい本であれば、その本を最優先します。読む気がない時はそうしません。読んだり、取り組むことが自分にとって優先度が高くないとわかった物事は、手放します。文字通り身軽になるのです。


習慣


私は習慣の重要性については熱心な支持者ですので、今まで続けていた習慣をまっさらな白紙に戻してしまうことはお勧めしません。それでも、役に立たない習慣はやめることをお勧めします。

もし朝の運動が耐えられないのなら、目覚まし時計を朝5時にセットして、その後1時間もスヌーズボタンを押し続けるのはやめましょう。習慣については、一歩引いてひとつひとつのタスクの最終目標を考えましょう。

たとえば、朝の運動の場合、単純に朝6時に目覚ましをセットして、運動は退勤後にする方が気持ちよくできるでしょう。結果的に、同じように運動はできますが、罪悪感はずっと少なくなります。

日記を書くのが嫌いなら、やめてしまいましょう。その代わりに落書きなど、頭を整理するのに効果的な他ことを行いましょう。瞑想が向いていないのなら、代わりに散歩をしてみましょう。

そう、習慣は必要なのです。何かをしてセルフケアを行うことは必要ですが、どれも苦しいものであってはいけません。やりたくないことは、整理をしてやめてしまいましょう。そうすれば、あなたにとって本当に有益なことを始められるようになるでしょう。


Quitting as a Productivity Tactic|99u

Elizabeth Grace Saunders(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.