• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 PM

人生で仕事よりも重要な6つのこと

人生で仕事よりも重要な6つのこと

150510_important.jpg


Pick the Brain: オフィスを出る直前、1日で一番うれしい「退社の時間」が来るのが待ちきれないと思います。ただ残念ながら、仕事を終えてもそれはほんのわずかな数時間にすぎません。翌日になれば、朝起きて、出社して、もう一度同じパターンの繰り返しが待っています。


誰だって仕事をしなくてはならないことはわかります。私も一生懸命働くことに賛成です。しかし、私が嫌いなのは、請求書を支払うために働かなくてはならないという考え方なのです。これは狂気の沙汰だと私には思えます。わずかな充実感も得られないような仕事に短い人生の時間のうちの9万時間以上をも費やすのは悲劇だと思います。

家族と一緒にいるために仕事を辞めたほうがいいといっているのではありません。もちろん、経済的な責任だってあります。でも、人生には仕事よりもはるかに重要な事がたくさんあるのです。今回は、仕事よりも重要な6つのことをご紹介します。


1. 家族

言うまでもないことです。しかし、日頃、家族に何をしてあげていますか? パソコンの画面を眺めることに週40時間を費やし、実際、家族と充実した時間を過せているのは、週10時間くらいではないでしょうか。週末をどのように過ごしているか考えてみてください。1週間の長いお勤めと通勤により、消耗し、疲れ切っているため、ソファに座ってテレビのスイッチを入れるぐらいの体力しか残っていません。家族はあなたを必要としています。一緒に過ごしたり、かまってくれることを求めています。かつて私のクライアントに非常に裕福な方がいました。自宅に車で帰るためだけに、毎回フェラーリを点検してもらうような男性でした。私は彼と数年間仕事をするなかで、彼と2人の幼い子供との関係を知って悲しくなりました。彼はまったく子供たちと関わらず、すべてを子守りの女性に任せきりで、顔を合わせることすらほとんどないというのです。もちろん彼には何百万ドルものお金がありましたが、仕事中毒だったのです。家族は自分が思っている以上にあなたを必要としています。家族と過ごす時間を大事にしましょう。


2. 外出すること


私たちは、白熱灯、点滅するパソコンの画面、そして常に忙しく起動し続けるスマートフォンに囲まれて暮らしています。最近の子供たちのなかには、もはや外で遊ぶことを知らない子も多いでしょう。子供たちがしたいのは、ゲームやiPadで遊ぶことなのです。外に出て、太陽の光を浴び、新鮮な空気を吸い、世界の美しさを見つけることが、心身を癒し、リフレッシュさせてくれます。しかし、悲しいことに、ほとんどの人がこういうことを充分にできていないのが現状です。家を出て、会社に出勤し、それを日々繰り返しているだけです。毎日20分間でもいいから外に出る時間を作りましょう。公園のベンチでリラックスし、髪にそよ風を感じてみてください。刈り取ったばかりの芝生の匂いを感じてください。気づいたときには歳を取りすぎて、こうした自然の恩恵を心から愛しむこともできなくなるかもしれません。できるうちに、楽しみましょう。


健康


仕事は心身を蝕んでいくものです。たとえば、退屈な仕事に心が麻痺して、その状態を30~40年間に渡って続けることで、徐々に蝕まれていくのです。明日目が覚めて、仕事に行くのが待ちきれないとしたら、どう感じますか? 仕事を愛し、これまで以上に活き活きと感じられたらどうでしょう。そんなことは可能でしょうか。一日中机に座って過ごすことは良くないことです。心臓疾患や癌につながるからです。デスクワークをされている方は、十分な休憩を取ることを心掛けてください。歩き回わったり、ストレッチしたり、食べ物にも気を付けてください。仕事でどんなに「成功」していても、人生を楽しめないくらい大変なら意味がないということを忘れないでください。まず自分を大事にしましょう。


4. 時間


時間は誰にとってももっとも貴重な資源です。しかし、ウォーレン・バフェットが1ドルを費やすような感じで、自分の時間を使っています。でも、時間をムダにしていることを考え直したりしないでしょう。1.25ドルを節約するために、40分もガソリンスタンドで並んで待っている人々を見るとイライラします。彼らは自分の時間が1時間に2ドル以下の価値しかないと本当に思っているのかと考えてしまいます。時間はとても早く進んでいきます。ある朝起きて、自分が70歳であることに気づき、人生でどの時間が一番良かったか考えるのです。だからこそ時間を大切にして、賢明に使うことです。20年間自分にとって意味のない仕事をしてきたというのは、賢い選択ではないでしょう。人生でもっとも好奇心をかき立てられることを見つけて実行しましょう。可能であれば、毎日しましょう。それこそが人生なのです。


5. 目的


自分の人生の目的をわかっていますか? ほとんどの人は目的を見つけようと時間を作ったりはしません。自分に合う、合わないに関係なく、請求書の支払いのためのわずかなお金を得るためだけに、適当な仕事をして人生を過ごしています。ベストな自分になるために、自分自身を見つめ直す時間を作ってみてはどうでしょうか? 何にワクワクしますか? どの分野に秀でていますか? こうした問いに自問自答し、より大きな目標を見つけてください。人生において、壮大な目標をもたないまでも、それぞれに合った分野で活躍すればいいのです。しかし、まずは自分の役割と何が自分にとって一番大事なのかということをハッキリさせなければなりません。


6. 交友関係


仕事は得たり、失ったりしますが、良い友との関係は永遠に続きます(できれば続いてほしいものです)。しかし、私たちは良き友の重要性を、日常生活の慌ただしさのなかで忘れてしまいがちです。「また来週電話するね」と言いながらも、時間はあっという間に過ぎて、1カ月、1年、と信じられない速さで動いていきます。すでに連絡が途絶えてしまった友人に連絡してみましょう。人生の質は、自分の交友関係の質に比例するのです。友情を大事にしてください。

仕事は人生のほんの一部であることを覚えておいてください。もしも仕事を愛しているのであれば、それは素晴らしいことです。しかし、大多数の人々はそうではありません。

仕事にどれくらい重点を置いていますか。あなたにとって一番大事なことは何ですか?


8 Things More Important Than Your Job|Pick The Brain

Steve Roy(訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.