• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ春野ユリ  - ,,,  07:00 PM

健康的な生活を維持できる人たちが実践している、7つの大切なこと

健康的な生活を維持できる人たちが実践している、7つの大切なこと

150509_healthy_people.jpg


PickTheBrain:エクササイズによる恩恵というものは、限りなくあるようです。例えば、気分が上向きになったり病気が無くなったり、エネルギーがもらえて健康的に見えるようになったりします。


健康を維持することで得られるあらゆる恩恵を前にしても、「運動はどうしてこんなに大変そうなのか」という大きな壁にぶち当たります。

身体を鍛えるモチベーションと意志を手に入れるのは大変なことです。多くの人にとって、立ち上がってジムに向かうよりもソファで寝そべる事の方が魅力的なのですから。

身体を鍛える前の私なら、極端に健康的な人たちがジョギングしているのを見て、自分に無くて彼らにあるものはなんだろうと考えていたはずです。彼らがあんなにうまくいっている理由はなんなのだろう? それを見極めるのが何年にもわたる私の目標でした。

ずいぶんたくさんの分析をして、自らも運動をしながら数年間の試行錯誤を繰り返した後、遂に答えを発見しました。健康的な人たちが次に挙げる7つのことを実践していることがわかったのです。


1.決まった時間に運動をして、それを持続させる


「いつでも時間のあるときに」運動するというのはあまりに抽象的すぎて効果が無く、やらない言い訳を延々と並べることになってしまうかもしれません。決まった日時を設定して、「時間が無い」という言い訳を回避することが大切です。

決まった時間を設定することで、自分の行動に責任が生まれます。随時することではなくスケジュールとして設定するのです。最も重要なのは、具体的にスケジュールを設定すると、毎週のルーティンの一部になり、最後には習慣化するようになるということです。一旦そうなってしまえば、その先もずっと続けていける可能性が高くなります。


2.活動的でいるのを楽しむ


多くの人は運動が骨の折れることだと感じています。しかしそう思ってしまうと、やめても罪悪感を感じなくなってしまいます。結局のところ、辛いことを楽しみにする人はいないのです。

健康な人はエクササイズとフィットネスに喜びを感じます。競争意識があるにしろ目標達成から得られる高揚感があるにしろ、健康な人は運動を楽しんでいます。

肉体的な健康から得られる恩恵が外見に出れば運動を始める理由になるのかもしれませんが、運動すること自体に喜びを見出せれば、挫折を防ぐことができるでしょう。


3. 健康的な身体をつくるには時間がかかることを理解する


一夜にして結果が出ることはありません。健康になるためには決意と着実さが必要なのです。

しかし、はるか彼方のご褒美を目指して頑張ることだけでなく、運動を続ける努力をする自制心を身につけることが大切です。

健康な人は毎週運動を続けるのに必要な自制心を大切にしています。進歩し続けようとする決意は、自尊心と名誉の勲章になります。目標に向かって着実に努力を続けていると思うと気分が良くなることでしょう。


4. 完璧さではなく進歩することに集中する


完璧な肉体など存在しません。完璧な運動もダイエットも存在しないのです。実際に、運動はこうあるべきだという期待はすべて捨て去ってください。完璧な結果を出すことに囚われると失敗します。あまりに多くを求めすぎたり非現実的な期待を抱いたりしてしまうからです。

完璧さより進歩を意識してください。完璧なダイエットよりも、食生活の向上を目指しましょう。完璧な肉体を求めるよりも、自分が今よりうまくできそうな運動法を探求しましょう。

運動はほとんどの人が認識している以上にメンタルが重要なので、適切な枠組みをつくって必ず続けられるようにすることが大切です。


5. ヘルシーな食生活を実践する


単純な規則に従いさえすれば効果が持続するような、流行のダイエットに夢中になるのは簡単です。

しかし、ほとんどのダイエットにまつわる問題は、あまりにも制限が多くて長期間続けるのが難しいことです。そのせいでたいていの人はダイエットを続けられないのです。

ヘルシーな食事にするのにもっと良いアプローチは、食事を選択の連続として捕えることです。ゆっくりと不健康な食べ物を減らして、もっと健康的なものを取り入れていくことにより、随所で少しずつ進歩していくことができます。

ゆっくりとより良いものを選んでいけば、最後はヘルシーな食生活が定着するはずです。それにより、不健康な食生活に戻る可能性はずっと低くなります。


6. 睡眠について真剣に考える


運動は、適切な睡眠を十分にとっていないと意味が無くなります。睡眠は肉体が筋肉を再構築して新しいエネルギーを充電させる時間なのです。睡眠不足は恐ろしく不健康なことです。新陳代謝や気分、ストレス対処能力にひどく害を与えます。

健康的な人は必要な睡眠を確実にとれるように努力しています。寝室が必ず睡眠に最適な状態になるようにしていますし、睡眠を妨害するようなものは摂取しないようにしています。


7. 肉体的な健康はメンタルによるものだと心得ている


運動は発汗や筋肉増強、調整などの肉体的な活動と見なされることがしばしばあります。最初はメンタルよりも肉体によるところが大きいように見えます。

しかし、精神的な要素は無視できません。腕力や汗をかくだけの話ではなくて、心と身体の一体化でもあるのです。

ヘルシーな食事をするには強い意志と自制心が要ります。運動を毎週続けていくにはくじけない強固な意志が必要です。こうした資質は全て精神面によるものです。精神的に集中することができると、エクササイズやフィットネスはずっと楽になるでしょう。


7 Things that Fit, Healthy People Do Differently | PickTheBrain

STEVE BLOOM(訳:春野ユリ)
Photo by shutter stock

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.