• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  06:00 PM

自己投資を実践するために役立つ11のアドバイス

自己投資を実践するために役立つ11のアドバイス

150507investing_in_yourself.jpg


Inc.:この記事は、Q&Aサイト「Quora(クオーラ)」に寄せられた「自分に投資をするにはどうすればいいですか?」という質問からの引用です。

今回、回答をしているのは、「Precelerator.com」を運営し、Yang VenturesのCEOを務めるテレンス・ヤン氏です。


少なくとも、あなたが関心を持つ分野の核となるスキルを得るまで、1度に1つのことを学ぶのに専念しましょう。そうすれば、顧客や友人、家族、同僚といった他人との関係や、自分自身の肉体面や精神面、感情面、スピリチュアルな面での助けとなります。


これを実行するための提案を以下に紹介します。


1.よく眠り、よく食べ、運動をし、リラックスをし、人と関わり、じっくり考える

これらに加えて、もし効果があるようならば、瞑想やスピリチュアルな活動を実践するのも良いでしょう。生きていく上で基本的なことを軽んじれば、やがて心身ともに崩壊してしまいます。


2.楽しめることや役に立ちそうなこと、単純に好きだと思えることについて毎日学び続ける

 

3.いつでも、その時その場で最も大事だと思うことをやる

もし、それが何かわからなかったら、立ち止まって考えてみましょう。


4.積極的に「ノー」と言う

人に対して気持ち良く接しつつ、自分のやりたいことに集中しましょう。人を助けたいと思ったら、どんな人なら最優先にサポートしたいのかを特定して、その通りにしましょう。その結果、あれもこれもと押しつけがましく求めない人を、真っ先に助けたいと思うかもしれません。


5.自分の強みを見つけて、それを生かす


6.重要な分野の弱点を克服する

この時に、ティモシー・フェリスの著書『「週4時間」だけ働く。』で述べられていることに沿ったアプローチを実践し、最短時間で80%を達成させることを目指します。

たとえば、満腹になり、栄養もある、健康的でシンプルな食事の作り方を学ぶのは意味があることでしょう。そうすれば地元のドライブスルーに車を走らせる時間とお金を節約できますので、心から「ありがたい」と思えるはずです。


7.たくさん本を読む

自分が興味を持てる話題や書き手を見つけましょう。そしてKindleやハードカバー、文庫本など好きな形で読みます。あるいはオーディオブックを利用するのも良いでしょう。名作文学が気に入るかもしれません。それらを通して、他者への共感という、個人の幸福や人生の意義、成功のために不可欠となる資質を育てることができます。


8.予測できる範囲のリスクをとる

同じことを何度も繰り返すのは退屈なものです。たまには違うこともやってみましょう。


9.常に本番だと考える

人生にリハーサルはありませんし、死後の世界もありません。そう考えれば時間をもっとうまく使えるはずです。


10.物事を省略したり、効率よくできるようにする

必要な時は、あえて楽しくないことだけをやりましょう。それは必ずしも6番で述べたような弱点だけとは限らないので、もっと早く、効果的にできるはずです。


11.時間を大切にする

ハグをすることや交友関係を深めること、あるいはアドバイスや親切などといった、時間以外のことは気前良く他人に与えましょう。そして余裕があれば、贈り物やチップ、寄付をするのも良いでしょう。でも時間だけはしっかり管理します。

何も1日中、特別効率の良い20分のミーティングをしろと言っているわけではありません。自分のために時間を区切り、大事なことを考え、学び、集中できるようにしましょう。


11 Ways to Start Investing in Yourself Today|Inc.com

QUORA(原文/訳:コニャック
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.