• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  12:00 PM

作り笑いがバレる理由

作り笑いがバレる理由

150430_fake_laugh.jpg


人は、本当におかしい時に笑うこともあれば、単なる礼儀として笑う時もあります。しかし、作り笑いは本物の笑いとは声のトーンが全く異なるため、たいていの場合その違いは聞き分けることができます。

その理由は、作り笑いは本物の笑いとは異なる脳内の機能によってコントロールされているからです。

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のボーカル・コミュニケーション研究室が、人はどのくらい本物の笑いと作り笑いを区別できるのか調べたところ、70%の割合で聞き分けられることがわかりました。研究員のGreg Bryant氏によると、これは作り笑いが本物の笑いとは異なる声帯筋から発せられるものであり、その声帯筋は脳内の別の部分がコントロールしているものだからだそうです。さらに彼は次のように説明しています。


作り笑いはスピーチのように聞こえるという微妙な要素を含んでいます。また最近の研究によると、人は作り笑いに対して無意識に敏感になっているそうです。例えば、『本物』の笑いを約2.5倍にスロー再生すると、その結果は不思議なほど動物っぽく聞こえます。まるで類人猿のような、特定はできませんが明らかに動物のような声です。しかし、スピーチや作り笑いをスロー再生しても、非人間的な動物のような声にはならず、そのままスローに聞こえるだけなのです。


本物の笑いにはわざとらしさがありません。私たちは話すことよりも先に、笑うことを学ぶとBryant氏は説明しています。本物の笑いは本能的なものであり、感情によって引き起こされます。スピーチはもっと強く制御されたものであり、笑いと同様に本物の感情によって引き起こされてはいないものなのです。

自分以外の人はたいていこの違いに気が付くとBryant氏は述べています。もし今度面白くないジョークを聞いた時は、義務的に笑うことはやめて、礼儀正しく微笑むだけにしてみてはいかがでしょうか? おそらくあなたの作り笑いには誰も騙されないでしょうから。


Kristin Wong(原文/訳:コニャック
Photo by cheriejoyful.


MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.