• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,,  08:00 PM

チームメンバーのやる気を引き出す「正しいほめ方」

チームメンバーのやる気を引き出す「正しいほめ方」

150401praise1.jpg


一生懸命やったことをほめてもらえると嬉しいものです。調子の乗らない日やストレスに押しつぶされそうなとき、自分の仕事を認めてもらえると、気持ちを取り戻せることもあります。だから、チーム内の立場を問わず、お互いにほめ合うことが大事です。

ほめることとポジティブフィードバックは、どちらも誰かの仕事に対するタイムリーで具体的なコメントを意味します。ただ、ほめることはフィードバックとは異なり、建設的でなくてもかまいません。もっとシンプルなモチベーション向上ツールとして使うことで、業績を高めることができるのです。また、フィードバックは事実に即したものでなければなりませんが、ほめることは個人的な判断基準でいいので、気軽に行えます。

では、具体的にどうほめればいいのか、ヒントをいくつかお伝えしましょう。


達成時ではなく、過程でほめる


150401praise2.jpg


ほめることはモチベーション向上術として自明のようですが、やみくもにほめても効果は期待できません。Ayelet Fishbach氏らの研究によれば、目標達成時ではなく目標を追求している過程で、そのハードワークを認めてあげるのがベストとのことです。

これには2つの理由があります。第1に、ほめることでチームメンバーの自信が高まるため。高い自信を持つことで目標追求の情熱を維持しやすく、結果として成功につながりやすくなるのです。第2に、ほめて決断を促した後なら、提案を受け入れやすくなるため。つまり、ほめた後で新しいタスクを提案すれば、最終的な成果を向上できるのです。

ただし、ほめて決断を促すには、ちょっとした秘訣があります。かんたんに言うと、相手の進捗を認めすぎないこと。進捗を認めてしまえば、相手は安心して、努力を緩めてしまうでしょう。そうならないために、仕事の中身をほめつつ、目標達成はまだであることを強調しなければなりません

テストで100点をとった2人の学生を例に考えてみましょう。花子さんは自分の進捗は十分だと思い、それ以上勉強することをやめてしまいました。その結果、最終的な成績はBでした。清美さんは勉強をするといい結果が得られることを実感し、勉強が好きになりました。その結果、最終成績はA+でした。チームメイトをほめるときは、ハードワークを認めつつ、それを途切れさせないようなほめ方をする必要があります。

早めにほめることは、30%フィードバックルールと似ています。達成前にほめることで、相手の方向性を認めることができます。ほめられた側は、方向性を認めてもらえたことで迷いが消えます。つまり、メンバーの自信へとつながるのです。


批判を和らげる手段としてほめるのはNG


150401praise3.jpg


チームメンバー間で、ネガティブフィードバックをしなければならないときもあるでしょう。これがなかなか難しいもの。相手の自信を奪い、一緒に働きたくないと思われるようになってしまったら...。そんなとき、ほめる→批判→ほめるというように、批判をサンドイッチする人がいます。

このサンドイッチアプローチ、一見論理的に思えますが、実際はそうではありません。言葉を濁さなければならないので、言う側の不満が高まるだけなのです。称賛も批判も、すぐに伝えなければ効果を失います。つまり、ほめるにしても批判するにしても、待っていてはダメ。米国心理学会の研究では、タイムリーな批判を受けた人は、素直に受け入れて効果的な対応をすることがわかっています。

それに、称賛と批判を混ぜると、相手の成長機会を奪うことになります。混ぜて言われると、ほめられたことしか頭に残らないのです。行動科学を専門とするAyelet Fishbach教授は、シカゴ大学のクラスで実験を行い、それを実証しました。クラスの半分に、残りの半分をサンドイッチアプローチでフィードバックさせたところと、フィードバックを受けた側は、ほめられた内容しか覚えていなかったそうです。

このように、サンドイッチアプローチは効果がありません。批判と称賛は、必ず分けてください。さもないと、メンバーは批判を真に受けてくれません


一人ひとりの性格や経験に合わせてほめ方を変える


150401praise4.jpg


新しいチームメンバーに出会えたとします。面談時は、率直に意見を述べるタイプで、自信があるように見えました。しかし、いざ仕事が始まってみると、シャイでおとなしい様子。

このように、外交的な人でも、新しい環境になれるまでは内向的に見えることがあります。もちろん、メンバーの個性が豊かであることは、チームにとって素晴らしいことです。それでも、内向的に見える新人には、前からいるメンバーとは違うほめ方をしましょう。

2012年に『Journal of Consumer Research』に発表された研究によると、新人は、在籍している人よりも頻繁にほめるのが効果的なのだそう。同研究はフランス語のクラスで実施されたもので、学び始めたばかりの人にはほめることが必要であると結論付けられています。その理由は、新しいことを始めたばかりの人は自信がなく、後押しが必要なため。経験豊富なメンバーにもほめることは効果的ですが、それほどの後押しは必要ありません。



ほめることの重要性は、誰もが理解していると思います。でも、正しいほめ方となると、どうしていいかわからない人が多いのではないでしょうか。タイムリーで具体的なコメントを述べるのはもちろんですが、上記のヒントを参考に、さらにチームを盛り上げていってください。


How to properly praise team members | Sandglaz

Marcus Guido(原文/訳:堀込泰三)

Illustration by Tina Mailhot-Roberge. Additional photos by Creative Sustainability, Rich Anderson, Steven Depolo (Flickr).

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.