• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

akutsuakutsu  - ,  09:00 AM

冷蔵庫から出したばかりの卵を手っ取り早く常温に戻す方法

冷蔵庫から出したばかりの卵を手っ取り早く常温に戻す方法

150323_egg.jpg


多くのお菓子のレシピには、常温にした卵を使いましょう、と書いてあります。その理由は、卵は20~21度の時に、一番良い働きをしてくれるからです。20~21度の卵は、他の材料と良く混ざり、ふわふわに膨らみ、バターの中に簡単に混ざってくれます。でも、事前に卵を冷蔵庫から出しておかなかった時は、どうすればよいのでしょう?


著名な料理研究家のアリス・メドリッシュさんがこの疑問に答えてくれました。下記が、その答えです。

  1. 卵を先に割っておく
  2. ガラス製より早く温まる、ステンレス製のボウルに入れる
  3. ボウルを生ぬるいお湯の中に入れ、指で混ぜる

この方法だと、卵があたたまりすぎるのを防げます(ちなみに、卵があたたまりすぎるのも良くないです)。大事なポイントは、ステンレス製のボウルを使うこと。アリスさん曰く:

ステンレス製のボウルは、お湯の中に入れた時にガラス製よりも早く温まり、なおかつ、温度をガラスほど長く保たないので、お湯からボウルを取り出した後は、卵を温めません。ポイントは、温度の管理です!

ちなみに、レシピに卵を1個ずつ加えるように、とレシピに書いてあるのに4個をまとめて上の方法で常温に戻してしまっていたら、シンプルに、4分の1の分量ずつ、加えていきましょう。

または、卵を卵黄と卵白に分けるように、とレシピに書いてある時は、ステンレス製のボウルを2つ用意し、それぞれに卵黄と卵白を入れ、上記の常温の戻し方を実践してください。


The Best Way to Bring Eggs to Room Temperature|Food52

Susannah Chen(原文/訳:曽我美穂)

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.