• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,,,,  10:00 PM

映画『イミテーション・ゲーム』:世界最初のコンピューター科学者がナチスを打ち負かす物語

映画『イミテーション・ゲーム』:世界最初のコンピューター科学者がナチスを打ち負かす物語

150312enigma.jpg


Inc.:アラン・チューリングという名前を聞いたことは? この、英国の数学者で、第二次世界大戦でドイツ軍の暗号を破り、戦争の終結に貢献した天才のことをご存じなくても、大丈夫です。あなただけではありませんから。

チューリングは神秘のベールに包まれた人物です。以前はそれほど知名度はありませんでしたが、ベネディクト・カンバーバッチが主演する新作映画「イミテーション・ゲーム」のおかげで、国際的にも名が知られるようになりました。

ノルウェーの映画監督モルテン・ティルドゥムによるこの映画は、アンドリュー・ホッジスの1983年の著作『Alan Turing: The Enigma(アラン・チューリング:エニグマ)』が原作です。「エニグマ」とは、ナチスが戦時中に使っていた暗号機の名前であり、また、チューリングのミステリアスな性格を表すキーワードでもあります。(enigma:謎、謎めいた言葉、不可解な出来事)

この映画は、伝記でもあり、歴史ドラマでもあります。チューリングを天才的なイノベーターとして描くとともに、誤解され見捨てられた戦争の英雄としての人生も描いています。社会的に不器用なイノベーターであり、隠れた同性愛者であったチューリングは、人と一緒にいるよりもクロスワードパズルを好み、同僚との人間関係もうまくいきません。この映画の主題を表し、劇中にも登場する台詞があります。「誰も想像すらしなかった人が、誰も想像すらしなかったことを成し遂げるものよ」


世界最初のコンピューターを作った男


英国の諜報機関MI6に雇われ、エニグマの暗号解読チームに参加するとすぐに、チューリングは、チームの方針が間違っていると指摘します。

「機械に勝てるのは機械だけなのでは?」

チューリングは、ドイツの暗号を瞬時に解読する機械を構想します。その実現には英国政府からの追加の資金提供を必要としました。暗号解読チームを任されたチューリングは、ジョーン・クラーク(キーラ・ナイトレイが演じる)という若い女性数学者を雇います。国家機密のプロジェクトに女性が関わるなんて許されない時代です。

数ヶ月の間、チューリングの機械はエニグマの暗号を解読できませんでした。ついに、政府暗号学校の司令官はチューリングを解雇、機械のプラグを引き抜いてしまいます。しかし、第二のチャンスが訪れ、チューリングと同僚たちは、ついに戦争を終わらせ、歴史を変えるブレークスルーを生み出します。

この映画の見所のひとつは、チューリングの機械(今では世界最初のコンピューターと考えられている)が、その創造過程において、いかに抵抗と懐疑にさらされたかを描いている点です。これは、起業家ならよく知っていること。ビジョンを持つ人は、イノベーターとして認められる前に、強固な反対に直面するのが常なのです。

また、この映画はチューリングの人生の悲劇的な側面も細やかに描いています。子ども時代からの唯一の友人を失い(機械の名前はこの友人に由来)、最後には同性愛の罪で告訴されてしまいます。

チューリングは亡くなる前、自分が「普通」でなかったことを嘆きます。しかし、最も親しかった人物でもあるクラークは、普通でなかったからこそ、科学上の偉業を成し遂げられたのだと諭します。

「普通?」と彼女は言います。「あなたが普通と違うから、世界はこんなに素晴らしい」



'The Imitation Game': How the World's First Computer Scientist Helped Defeat the Nazis|Inc.

Graham Winfrey(訳:伊藤貴之)
Photo by Ryan Prince

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.