• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  11:00 AM

ネット回線を見直すだけ!キャンペーンでもらえる4万円の価値ある使い方

Sponsored

ネット回線を見直すだけ!キャンペーンでもらえる4万円の価値ある使い方

150312money3.jpg


新生活のシーズンに入り、仕事でもプライベートでもさまざまな変化が訪れるときです。こんな時期は、普段意識していない「出費」を見直すときでもあります。

中でも、インターネット回線に支払っている料金は意外と忘れがちな出費のひとつ。毎日使っているものの「はるか昔に契約したっきり、今となっては毎月いくら払っているかも覚えていない」なんて人も多いのではないでしょうか? 


4万円相当の特典がもらえるキャンペーン


150310sonet2.jpg


ソネットが提供する「So-net 光(auひかり)」は、ネット料金を見直すにはピッタリの選択肢です。3月に出た新しいプラン「ホーム ずっとギガ得プラン」なら、1年目の支払いは光回線なのに月々2900円と格安です。

なかでも一番目を引くのが、4万円分相当のプレゼント。正確に言えば、2万円のキャッシュバックと2万円のソネットポイントなのですが、ソネットポイントは「au WALLET」のWALLETポイントにそのまま変換できるので、通信料など月々の支払いにも使えます。

こんな話を聞くと「4万円があったら何に使おうかな?」なんて考えたくなりますよね。でも、せっかく浮いた4万円を散財するのは避けたいはず。そこで今回は、さまざまな分野で活躍する3人の方に「個性的な、かつ価値がある4万円の使い道」を聞いてみることにしました。


1. 男子の料理を盛り上げる、自動製麺機「ヌードルメーカー」


150310noodlemaker1.jpg

写真提供/つむぎや


金子健一とマツーラユタカからなる男性2人組フードユニット「つむぎや」。和食ベースのオリジナル料理を、著書、雑誌、イベントなどで紹介しています。そんな彼らが紹介するのが「ヌードルメーカー」です。最新刊『ヌードルメーカーでもっとおいしい!生麺レシピ』も発売している彼らは、ヌードルメーカーの達人です。


150310tsumugiya2.jpg


レストランでいただくもっちもちの生パスタが、我が家のキッチンで作れちゃうのがポイント。使い方は、小麦粉に水や卵、塩を注いでボタンを押すだけ。約10分後には、生パスタの出来上がり!

さらに配合や太さも自分で変えていけるから、唐辛子や黒ごまを練り込んだオリジナルパスタなんても可能です。パスタだけじゃなく、うどん、そば、ラーメンとその守備範囲が広いのもポイントですよ。


2. 満足できる音が外出先でも楽しめる「JBL CHARGE2」


150302hayakawa1.jpg


株式会社バイラルワークスの代表で、音楽ユニット「東京エスムジカ」のリーダーとして活躍する音楽プロデューサーの早川大地氏。ITのスキルを活かして、音楽関連のウェブサービスやスマホアプリの制作も手がけています。そんな早川氏が教えてくれたのは、JBL社製のモバイルスピーカー「CHARGE2」です。


僕にとってモバイルスピーカー選びの重要なポイントは、音質はもちろん、USB充電可能なこと、ステレオが別れていること。この製品は、複数のデバイスを同時に接続可能で、自動で切り替わります。びっくりするほど、しっかりした低音が出るのが魅力です。出張先では、パソコンのスピーカーで音楽を聞いたりしている人も多いはず。これを持ち歩くと、ワンランク上のモバイルライフが楽しめますよ。


3. 睡眠の質を高めてくれる「整形外科枕」


150310makura11.jpg


美容研究家として活躍する境貴子さんは、多数の著名人やモデルから支持される美容矯正専門サロン「SalonC」の主宰を務める傍ら、著書『6秒筋トレダイエット』などで美容情報も発信しています。そんな境さんがオススメしてくれたのが山田朱織枕研究所のオーダーメイド枕「整形外科枕」です。


睡眠は人生の3分の1を費やす大事な時間。姿勢を崩したまま眠ると、血行不良で疲れが取れない、朝起きたら体が痛い、肩こりがするということにも。枕専門の白衣を着た先生が、横になった状態で肩から首の長さや角度、寝姿勢を測定。体に合った高さに合わせるだけでなく、神経の微調整をもしてしまう枕を作ってくれます。私が使い始めて実感したのは、朝の顔のむくみが低減されること。首肩のコリからも解放されました。


4万円分の特典だけじゃない「So-net 光(auひかり)」の魅力


上記で紹介した「So-net 光(auひかり)ホーム ずっとギガ得プラン」で魅力的なのは契約後にもらえる4万円分の特典だけではありません。前述したように1年目は月々2900円で光回線が使えちゃうわけですし、家族のスマホがauなら、1人1人スマホ料金が最大2年間、月々最大で2000円も安くなる「auスマートバリュー」も利用可能です。

ちなみに、マンションにお住まいの場合は、同様の光回線が2年目まで月々2300円です。

こんなにお得なソネットのキャンペーンは2015年の3月31日まで。下のリンクから申し込みをして、いつもの暮らしをグレードアップしてみませんか?


So-net 光(auひかり)|So-net

(文/大嶋拓人)
Photo by Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.