• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  12:00 PM

持っているモノに対する満足感を高めてくれる「イケア効果」に注目しよう

持っているモノに対する満足感を高めてくれる「イケア効果」に注目しよう

150304ikeaeffect.jpg


イケアで購入する家具のほとんどは自分の手で組み立てる必要があります。つまり、新しい家具を買うということの他に、達成感も感じられるということです。生活の中でもっと充足感を得られるよう、ものを買うこと、また、自分で作ることに焦点を当ててみましょう。


くらしに関するブログ「Riskology」が説明するように、自分で作ったものにより価値を感じる時はいつでも「イケア効果」が起こっているそうです。このイケア効果は諸刃の剣です。ブログで例に挙げられているのは、自分たちで建てた家だからという理由で本来の価値よりもはるかに高い値段で家を売ろうとする人たちの話です。しかし、イケア効果は良い使い方もできます。組み立て式の商品を購入したり、始めから物を作ったりするだけで、より多くの充足感や達成感を感じることができるのです。


商品が箱の中にあるときは、それはただの部品の山です。しかし、一旦自分で組み立てれば、自分が組み立てた特別な商品になるのです! そうやって組み立てた椅子や箱、特殊なヒンジがついた引き出しなどは、もうただの家具ではありません。自分で組み立てた家具には、費やした時間や労力、そして、創造する技術が詰まっています。


この考え方は家具だけではなく他のものにもあてはまります。コンピュータを組み立てたり、車を改良したり、市販の家具を組み立てたり、自分で作業をしたものであればどんなものでも、愛着心を育むことができます。組み立てが必要な家具を買えないとしても、商品をカスタマイズすることで、自分だけのものという感じが出て、心が満たされるようになります。そして、満たされれば満たされるほど、買い物の量も減るのだそうです。


Ikea Effect: The Science Of Labor, Love, And Crappy Furniture|Riskology via Rockstar Finance

Eric Ravenscraft(原文/訳:コニャック
Photo by Robert Couse-Baker.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.