• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 PM

周囲のことに注意を向けて、観察力を鍛える方法

周囲のことに注意を向けて、観察力を鍛える方法

150220attention.jpg


周囲のことを気にかけないのは簡単です。何も見ないように下を向いて歩いたり、人と目を合わさないようにしていれば良いだけです。元々、人は周りを無視するようにできているのでしょう。でも、そうしていると、インスピレーションを感じられなくなったり、好奇心がすり減っていったりします。今回は、自分の周囲にもう少し注意を払って、「観察スキル」を高める方法をお伝えしましょう。


自分に関わっているものを探すトレーニング


私たちの脳は、すべてを見るようにはできていません。ある物に集中して、他のものは切り捨ててしまいます。ただ、それは仕方ないことでもあります。もし、全ての物に注意を向けてしまうと、大事ものを見失ってしまうからです。少し頭を鍛えれば、新しいことに注意を払えるようになります。

新しい仕事を始めたり、新しい趣味に挑戦したり、何か新しいスキルを身につけるとしましょう。その時に応じて、重要なことに注意が払えるようになるためには、頭の再トレーニングが必要となります。これは簡単そうですが、少々努力が必要です。心理学者のダニエル・サイモン博士は次のように語ります。


特異なものを見つけるトレーニングをしましょう。

映画の撮影現場で働いている脚本家は、観客に気づかれると映画にとって致命的となるような点を探す方法を身に着けています。このような点だけは真剣に探しますが、他の問題にならないようなこととか、映画のカットに致命的でないことは無視してしまいます。

ほとんどの人は知らないと思いますが、脚本家は、記憶があいまいで、それに頼ってはいけないことを知っています。そのため、いろいろなノートの取り方を知っていて、重要と思われることはすべて注意深く記録をとっています。


より多く観察できるようになるもっとも良いトレーニングは、「何を無視するか」を学ぶことです。これは感覚に反するようですが、基本となる方法です。すべてのことに注意を払うことは無理ですから、まず観察するものを決めて、目の再トレーニングを始めます。これを実践することで、あるものを対象として観察した時に、自然により多くのアイデアがそこから浮かんできます。


新しいことに注意を払ってみる


150225look.jpg


新しいことに注意を払うこと自体、言うのは簡単ですが、やってみると難しいものです。「これからは違った見方でまわりを見よう」と決めただけで、実際にその通りできるものと期待してはダメです。単に考えるだけではなく、いくつか試してみることを決めて、実際にそれやってみると良いと思います。何を試しても良いのですが、あなたに関わりのあることから始めると良いでしょう。ヒントとして米QAサイトとメディアMediumから集めた案を以下に示しておきます。


人ごみの中の人を観察する

人ごみの中で座った途端にスマホを使うのはやめて、少しの間、何でも取り込むつもりで、人を観察してみましょう。込み合った場所で人はどのように動いて、他の人とかかわって、混雑をかわしていくか見てください。


ガラクタを探す

何か対象を決めて、それを時間をかけて探します。例えば、何でも良いのですが、壊れた窓とか、監視カメラとか、特定の落書きを描く人とか。見つけ出したら、写真を撮っておくかメモをとっておいて、終わったら、それが「何故そこにあったのか」考えてみましょう。


住んでいる場所のニュースを見たり、新聞で読む

関係ありそうもないと思うかもしれませんが、住んでいる場所のニュースを見たり、聞いたりすることは地元を知る良い手段です。扱う問題も地元のことですから、身近で何が起きているかを何でも知ることもできます。これがきっかけで、いろいろな新しいことに注意を払うようになります。


専門家と歩く

自分と違った経験や趣味を持った友人がいるのは良い機会です。一緒に歩きまわると、周囲の新しいことを教えてくれます。それは地元の歴史であったり、地質であったりするかもしれません。


音源を尋ねて歩く

少し変に感じるかもしれませんが、マーク・ワイデンバウム先生は学生を連れて、音の出所を探し回りました。生徒はこれまでと違った感じでまわりを歩き回り、新しい音を聞くトレーニングができました。


観察ノートをとる

これは前に話しましたが、考え方は非常に単純で、ただ場所を決めて、そこに座りながら見たもの全部をメモしたり、描いたりするだけです。このトレーニングでより注意深く、より多くのことが観察できるようになります。


毎日写真を撮る

何から始めたら良いのかわからないなら、毎日写真を撮ってみるのはどうでしょう。1日1枚ずつ、飽きてしまわないように毎日趣向を変えて1年間です。きっと、少しずつ違った目でものを見ようとする気持ちを育むことができます。


皆さんの都合によって、何をやっても良いわけです。アプリ開発者なら人が何を必要としているのか、物書きなら人が今何をしているのか、気を配れば良いのです。現状には甘んじていないでください。単にデザイナーになる気がないからと言うだけで、地元の建物に書かれた落書きに気付かなかった、と言い訳しないこと。これまで見過ごしてきた自分の日常を、新たな方法で見ようとすることが、観察力を高める秘訣です。


人をより良く観察することを学ぶ


150225people.jpg


生き物以外を観察するのも1つですが、人間を観察して理解することはそれ自体が科学です。ほとんどの人は、ケンカや、最初のデートや、仕事の面接などハイテンションの状況では、非常にうまく観察できるのですが、日常茶飯事のことになると難しいのが実情です。元FBI の捜査官のジョー・ナヴァロは、「快適/不快」の両面から推測して観察することが最善だと言っています。


結局、何を推測するのでしょうか。それは主に「危険と快適」のレベルです。たったそれだけでしょうか。いいえ、本当はそうではないのですが、まずはその2つから始めましょう。いつも自分にこう問うのです。「自分はこの状況を、この人をどう感じるだろうか」

例えば、夜、自分の車まで歩いて行こうとしていたら、誰かが足早に歩いている姿がちらっと見えたとします。その時、その人と近づいてしまいそうな気がしたとしましょう。脳は危険性を感じ取って、何か良くない状況だと伝えてきますので、あなたはそれを気に留めなければいけません。「危険」の面では、脳から"警告!、危険性あり"と伝えられてあなたがより警戒心を増すことによって、明るい場所を探したり、歩く速さを変えてみたり、安全な店に戻ったりするでしょう。

「快適」のレベルの推測はもっと驚くべきものです。あなたが知らない人と一緒にいる時、「この人はいつも自分のことを快適にしていてくれるだろうか」と自問します。快適にしてくれそうもないと思ったら、「どうして」と問います。いかなる状況でも、何か怪しいという危険の兆候を見逃すことは決してありません。意識はしていなくとも、いつも自分自身を守ろうとして脳はサインを伝えてきますので、あなたはそこで感じたことを観察して状況を的確に判断できるようにしておかなければなりません。


会話自体に注意を払うことは必要ですが、それ以外にもそこで起きていること全てに目を光らせることが重要なのです。自分自身の安全を確保するとか、話の矛盾を見逃がさないためだけではありません。人を見て、十分に注意を払うと、その人についての色々な新しいことに気が付くでしょう。


パターンを読み取る


150225pattern.jpg


観察は素晴らしいことで、すればするほど、より良い情報が得られます。しかし、そこにパターンを見つけ出せると、観察だけでは全く不十分だったことがわかります。見た動作の理由について幅広く理解できていないと、観察で得られた小さな断片だけでは重要な創造や、知的な作業を進めることができないのです。

パターンを読み取って、これまでの経験と合わせてみると次に何が起こるかを予側できます。より多く観察するほど、パターンを読み取ることがうまくできるようになります。そうすると、次に起こることをよりうまく予測できるようになります。

例えば、ボディランゲージの話しを聞くたびに、いつでも通用するようものではないということを指摘されます。相手をしばらく観察して、その人の癖を見つけて、それらを元に言いたいことを推測します。注意を払わず、観察もしないとポイントを逃してしまいます。言葉の切り方は人によって意味合いが違いますので、そのパターンを見つけることが必要です。鼻をこするしぐさは、ある人はポーカーでとぼけている時にしますし、ある人は怒っている時にするでしょう。

観察することは単なる初めの第一歩です。断片を集めて組み上げるまでは、集めた情報だけで何かをするのは不可能です。観察をすればするほど疑問が湧きます。そして質問をすればするほど色々とわかってきます。観察それ自体役には立ちますが、それに基づいて批判的に考えることで、新しいアイデアが浮かんできたり、より多くのことを知ることができるようになるのです。


Thorin Klosowski(原文/訳:岳 美稜)
Photo by Mopic, Mads Bodker, Scott Cresswell, Elvert Barnes, Vinoth Chandar.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.