• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  08:30 AM

後で見たいタブを閉じて、決めた時間に復活させることができるブラウザ機能拡張

後で見たいタブを閉じて、決めた時間に復活させることができるブラウザ機能拡張

150220tabs_open_fixed_times.jpg


makeuseof:今すぐ必要ではないけれど大事なページだと思って開きっぱなしにしていたら、いつの間にかブラウザがタブでいっぱいに...。これ、どこかで聞いた話ではないでしょうか。実は、機能拡張を使えば、後で見たいタブをいったん閉じて、決めた時間に自動的に復活させることができるのです。

どんなブラウザを使うにしてもタブ管理は大きな問題です。開くタブの数を減らせば、すっきりするだけでなく、ブラウザをの処理速度を上げることもできます。ありがたいことに『Google Chrome』と『Mozilla Firefox』では、好きな時にタブを閉じ、あとになって自動的に開いてくれる機能拡張がいくつか登場しました。



Chromeの場合:『TabSnooze』と『Page Snooze』


見た目がスマートな『TabSnooze』という機能拡張には「今日中」「今晩」「明日」「今週末」「来週」「1カ月中」「いつか」という7つの選択肢があり、ここから再びタブを開くタイミングを選びます。また、ユーザーが任意の日付や時間を指定することも可能です。これらの選択肢のうち1つを選ぶと、そのタブはいったん閉じて、ユーザーが選んだタイミングで自動的に再び開きます。

使い始める前に、まずは設定をチェックして機能拡張を自分好みに調整すると良いでしょう。たとえば設定画面で始業時間と終業時間を選択しておけば、勤務時間外に『TabSnooze』がタブを開くことはありません。また、「今日中」「いつか」の細かい時間設定も可能です。さらに『TabSnooze』には、一定以上の時間が経っても開きっぱなしになっているタブについて、スヌーズを勧める機能もあります。

大半のChrome機能拡張と同様に、『TabSnooze』でもキーボードショートカットをカスタマイズできます。「Alt+L」を押すと、現在スヌーズ中のタブ一覧が「ブックマーク」フォルダで表示され、必要に応じてタブを削除することも可能です。

『TabSnooze』にはちょっとしたタスク管理機能も備わっていて、ToDoリストのリマインダーとしても使えますが、この機能はいまひとつです。もしリマインド機能が必要なら、Chrome向けのシンプルなToDo管理アプリがほかにいくつもありますから、そちらを使うようお勧めします。

『TabSnooze』はスヌーズ関連の機能拡張として期待されるものをすべて備えていますが、どうも自分に合わないという人には、ほかの選択肢もあります。『Page Snooze』はコンテキストメニューから使うタイプの機能拡張です。どこでも構わないので、ウェブページ上で右クリックし、1~6日、1週間、2週間の選択肢からスヌーズする期間を選びます。できることはそれだけで、スヌーズ期間のカスタマイズ機能はありません。


Firefoxの場合:『TabAlarm』


Firefox対応の拡張機能『TabAlarm』の使い勝手はなかなか良いといえます。ウェブページを右クリックするとアラームが表示されるので、日付と時間を選びます。さらに、ページを繰り返し再表示するかどうかも選択可能です(間隔には毎日、毎週、毎月があります)。これはChrome向けの『SnoozeTabs』にもない、気が利いた機能です。『Firefox』には、ほかのブラウザにはない機能拡張がいくつかありますが、これもその1つかもしれませんね。

『TabAlarm』のオプション項目では、全スケジュールの閲覧のほか、ユーザーによる編集、削除ができます。また、完了したアイテムを整理したり、既存エントリーのコピーを作ったりすることも可能です。ほかの機能拡張と比べると見た目のスマートさでは劣りますが、『TabAlarm』はこの記事で紹介した中でも間違いなく、1番使い勝手のいい機能拡張といえるでしょう。


ほかのブラウザの場合は?


『TabSnooze』を開発したEyal Wiener氏は、この機能拡張を『Safari』や『Firefox』にも移植したいと話してくれました。『Opera』の場合は、すでにChrome向けの機能拡張をインストールできるようになっています。これも数ある『Opera』を使っていることのメリットの1つですね。『Internet Explorer』には残念ながら対応していないようです。そろそろブラウザの変え時なのかもしれません。


How To Schedule Tabs To Open At Fixed Times In Chrome And Firefox|makeuseof

Mihir Patkar(原文/訳:長谷 睦/ガリレオ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.